いこーよ子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」は親子の成長、夢の育みを応援します!

野球肘 ~離脱性軟骨炎~

掲載日: 2015年9月18日更新日: 2015年9月19日

中学2年生の息子が離脱性軟骨炎と診断され、来月、手術を受けます。

専門の医師によるとレベルはすでに後半とのこと。

術後、バッティングまで4か月、投球まで6か月程度が一般的に要する期間だと言われました。

結果次第で長くなるとも・・。

半年間、投球を制限されるのなら、いっそ左投げへの転向も考えています。

その場合は、息子と相談し、相当な覚悟で臨むつもりです。

ところで、離脱性軟骨炎で手術を受けた場合、投手としてこれまで通り、さらに練習次第では成長が見込めるほどの復帰は可能なのでしょうか?

仮に可能であった場合、これまで以上に気を付けることはあるのでしょうか?

差支えなければ、専門の方、若しくは、同じ経験をされた方からの回答をお願いしたいです。

宜しくお願いします。

子どもの年齢別新着Q&A

カテゴリから探す

あなたにオススメの記事