いこーよ子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」は親子の成長、夢の育みを応援します!

左半身、左の顔のこめかみ周辺が凝る

掲載日: 2015年11月25日更新日: 2015年11月25日

左半身全て(首、肩、腕、手のひらの親指の付け根の盛り上がった部分、背中、腰、お尻、足、足の裏)と左の顔(ほほ、こめかみ?部分)がずっと凝っていて辛くて困っています。
顔はこめかみ?ですかね、頬骨の横のあたりです。
その部分は右はなんともないのですが、左には肩こりの凝ってる時に出るしこりの様なものがあり凝っている感じの違和感があります。

8?9?年ほど前からです。
マッサージや整体には行きましたし
そこの先生に言われた通り姿勢も正してみましたが改善されず。
私の年齢はまだ21歳ですし、辛いと感じ出したのは中2頃ですし
病気の線は薄いのかなぁ~と。

最近、視力が左右違いがありすぎるみたいで右目が悪く、左目は良いで左目でばかり見ていたようで
そのせいかもと思い眼鏡をかけて過ごしてますが
それでも改善されませんでした。

寝るときが一番辛く、凝ってる違和感で眠れません。


思い当たることと言えば
小学校4年生くらいの時に自転車で車道から歩道に乗り上げるときに左に転倒しました。(傷は膝に負い、今でも水膨れの様なプニプニした傷跡が残っています。)
後はベッドから落ち尻餅をついて尾てい骨にひびがいったくらいです。
どちらもそんな全身に後遺症が残るほどの衝撃でもなかったと思います。

後は自転車でこけた頃に引っ越した家に
霊道が通っており、そのせいかはわかりませんが
その家に引っ越してから捻挫などの怪我や家族の体調不良が多発、姉の不登校、姉が精神的にかなり病んで暴れたり、前の家では父母は夫婦間は冷えきってましたが喧嘩しなかったのにこの家では父が帰ってきては夫婦喧嘩、(丁度離婚が成立した時期だと思うのですが)母の鬱、母が良心的かよくわからない宗教にハマる、私が痴漢に合い犯人は登校中いつも隣を通るオジサンだったり


と余計な話でしたが災難が見事に続いていたので
そのまま霊がとりついてる可能もなくもないかもしれないです。。苦笑


あの家から引っ越したのは中2の頃
引っ越す前は左半身の凝りはなかったです。


引っ越してからは母も元気に仕事に行き彼氏もでき今では再婚しましたし、姉も病むことは格段に減り、全く暴れなくなって彼氏ができ数年後授かり婚、父親と離婚前も離婚後も疎遠でしたが仲良くなったり。。


症状について検索してみたところ、
同じような症状の方が質問されてたサイトの
回答欄には椎間関節症とありましたが
調べてみても痛みではないですしちょっと違いました。
もう一つは脳のバランスが悪い場合もあると書いていたサイトもありましたが
あまり症状について詳しく乗っていませんでした。

検索しても全く同じ症状の方や答えがなく
困っています。
皆さんのまわりで同じ症状の方がいらっしゃったり
思い当たることなどあったら教えてください。

あと、病院に行くとしたら整形外科でしょうか?
もし脳のバランスだとしたら何科なのでしょうか?
もし霊の場合、お祓いして効くのでしょうか?

子どもの年齢別新着Q&A

カテゴリから探す

あなたにオススメの記事