いこーよ子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」は親子の成長、夢の育みを応援します!

サッカーに対する誤解(?)を解きたい

掲載日: 2016年1月10日更新日: 2016年1月10日

回答をいただくための疑問は単純ではあるものの、
なぜその疑問に対する答えが知りたいのかを含めて
背景も知った上で回答をいただきたいと思い、
かなりの長文になってしまいますので
熟読にお付き合いいただける方、よろしくお願い致します。

当方は35歳。
スポーツ施設の経営陣のひとりで、その中のテニスで指導者をやっています。
手前味噌ながら我が家はスポーツ一家で、妻は中学からバドミントンを、
中2の長男は柔道、小6の次男はバレーボールをやっています。
ふたりの息子には好きな競技を選ばせました。
それ以外でも施設内のジムやプールを利用して
一家全員でトレーニングも行っています。

今回のキーマンは次男で、
春の中学進学でバレーからサッカーへの転向を視野に入れいていることがわかりました。
昨秋に学校主催のイベントでサッカー大会があった際、
普段友人とサッカーをやる機会が多かったこともあってか、かなりの活躍でした。
わたしたちの住む地域にあり次男が進学予定の中学はサッカーの強豪校で
その顧問やコーチなども観戦にきており、その大会後に我が家に直々に
進学後はサッカーをやってくれないかとの打診を受けました。

次男はバレーが一番やりたい種目ながらもサッカーも大好きで、
その中学のバレー部が強豪とはいえないこともあって
大きな大会への出場がより見込めるサッカーに転向しようか迷っているようです。
どちらの種目を選ぶかは本人に任せるつもりでそう次男にも伝えましたが、
なかなか心が決まらない様子で、父親であるわたしに相談してくることもあります。

ですが、相談してくる様子は恐る恐るといった感じです。
というのも…わたしがサッカーを好きじゃないことを知っているからです。

わたしがサッカーを好きじゃない理由、それはシミュレーションの存在です。
わたしはスポーツ全般好きでTV観戦、現地観戦含めてやるのも観るのも好きですが、
どうしてもサッカーだけは好きになれないんです。
あの"騙す"行為がスポーツマンシップにそぐわないどころか、
人として恥ずかしい行為にしかみえないんです。
それに加えて審判の目の届かないところで相手選手に危害を加えるところも。
息子がシミュレーションなんかやってしまったら…ゾッとしてしまいます。

この思いは昔からあり、サッカーをやっている友人や最近でもサッカーを生業にしている
プロの知人に問いただしたことはたくさんあります。
ですが、サッカーに対する嫌悪感を払拭するような回答は得られませんでした。
「やる人はやる」
「審判の技量によるもの」
「黙認されていて仕方ない」
「倒されたとき、半数以上は演技が入る」
など。

できればわたしもサッカーを好きになって息子の背中を押してやりたい。
かといってサッカーを好きになったかのような演技はできません。
この機会を借りてサッカーを好きになりたいと思い投稿させてもらいました。
なにかわたしの気づいていない、誤解かもしれないこの思いを取り払いたい。
このままだと息子の性格を考えると最終的にサッカー転向を断念するでしょう。
もちろんバレーを続けてもいいと思っていますが、
サッカーにも才能があるのならそれを発揮しきる姿も見てみたい。

ここまで読んでくださり恐れ入ります。
なにかわたしの疑問に対する回答をお持ちの方、よろしくお願いいたします。

子どもの年齢別新着Q&A

カテゴリから探す

あなたにオススメの記事