いこーよ子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」は親子の成長、夢の育みを応援します!

1人目が障がい児で、下に兄弟がいるお母様

掲載日: 2013年1月15日更新日: 2016年1月20日

はじめまして、32歳女性です。
第1子、生後5ヶ月になる娘がいます。生後すぐに内臓奇形が判明し、検査や手術で気が落ち着かない毎日を送っています。
娘が3ヶ月の頃に、染色体異常と言われました。程度に差はあるものの知的障害も伴うようです。稀な疾患のようで、親の会も見つからず(保健師にも尋ねましたが)毎日、不安と悲しみで苦しいです。欲しかった赤ちゃんを授かったにも関わらず、泣いてばかりのこんな母親で情けないです。

でも、ネットで同じ疾患をもつお母さんを探して交流したり、関連する本を読んだりして、本当に少しずつですが、前に進もうとしています。
主人は、わたし以上に娘を可愛がってくれ優しい人です。

そこで質問です。
私はもともと2人は子どもが欲しいと思っていました。
1人目の障害がわかってからの、2人目妊娠、ご出産された方にお伺い致しますが、1人目だけのときと、2人目を産んで複数育てていらっしゃる現在と、お気持ちにどのような変化がありましたか?

下に兄弟をつくって、娘の障害に対する辛い気持ちを薄めたいなどとは思っていません。ただ、賑やかになって、明るくなれるのなら、子どもにとってもそれに越したことはないだろうと思ってしまいます。
主人も、いずれまた子どもが欲しいねと言ってくれています。
実際に、 1人目が障害をもって生まれ、
その後またお子様を授かり育てていらっしゃる方、ぜひ気持ちの変化を教えてください。
補足として、娘の染色体異常だけに関して言うと、遺伝性のものではないそうです。しかし、2人目が必ずしも健康に生まれてくる保障がないのは承知の上です。

また、2人目といっても、しばらくは娘の育児に専念したいと思っています。

『きょうだい児の気持ちを考えると積極的に勧めない』とのご意見もあるかとは思いますが、今回はお控え願いたいと思います。

子どもの年齢別新着Q&A

カテゴリから探す

あなたにオススメの記事