いこーよ子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」は親子の成長、夢の育みを応援します!

ものを集中して見るときの、違和感、不快感。

掲載日: 2005年5月19日更新日: 2016年1月20日

18歳の男子です。物を見るとき、以下の不快感に悩まされています。
○症状は説明が困難で、痛みはなく、うずうず感、むずむず感、凝りに似た感じ
○ものを見るとき、うずうず感が、眼球の上部辺りから、額にかけて、ふわっと移動し、眉間に皺を寄せて頭を後方に引き、対象から目を遠ざける、額を指で押すなどの反射をせずにはいられなくなり、集中力でし難い。
○特に眼球上部の違和感、顔をしかめずにいられない額部分の不快感が顕著
○遠くより、近くのものを集中して見たときに不快感が多い。
○15歳くらいから発症。
 補足
○手(手袋をした時など)、手の指、腰、鼠経部、つま先などに、似た違和感を感じたことがある。同じものかは不明
○16歳ごろ鬱病になり、現在は70%くらい回復したが、薬を飲んでいる間も違和感は変化無し。
○12歳くらいから、瞬きが常人の二倍くらいの回数になった。
○視力は、現在1.2と1.5。眼圧も問題ない。
○性格は神経質、神経痛、緊張型頭痛持ち。
以上です。上に書いたように、ようやく鬱病症状がよくなってきて、社会復帰に意欲を持てるようになってきたところなので、この症状はとても大きな障害です。本当に、何とかしなければと思っていますので、どんなことでも、思い当たることがありましたら、教えてください。お願いします。

子どもの年齢別新着Q&A

カテゴリから探す

あなたにオススメの記事