いこーよ子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」は親子の成長、夢の育みを応援します!

2年生小学校に行けない

掲載日: 2017年4月20日更新日: 2017年4月20日

小学校2年生になった娘が、学校に行き渋りをしており心配しています。

生後10カ月から保育園に預けており、引っ越しにより一度保育園の転園も経験しております。それでも行きたくないと言ったことはありませんでしした。
そして小学校へ入学し、新しい環境になった時もこのようなことはありませんでした。

娘の性格は、明るくてすぐに誰とでもお友達になれる所が長所だと今まで思っていました。

月曜日は、普通にお友達と登校できました。帰って来てから、教科書2冊が見当たらないと言って家族で家中がしましたが結局無くて、学校に置いてないか先生に聞いてみるように言いました。
その日の深夜、いきなりパッと起きて、電気を付け、何かに駆り立てられるように鉛筆削りを始め、気が済んだようでまた寝ました。

火曜日の朝、起きてすぐにシクシクと泣き始め、頭が痛いから学校に行きたくないとのこと。熱はありませんでしたが、本人は微熱があると言います。学校へ行きたくない理由があるのかと思い、娘に聞きますが泣いているだけで何も言わず、主人とも相談して取りあえずこの日は休ませました。休んだ日は、家では元気にしており家の中で妹と楽しそうに遊んだり、夕方に友達が遊びに来ると普通に遊んでいました。もしかして、教科書が見当たらないことを非常に気にしているのかと思い担任の先生に私から電話をして学校に教科書がないか探してもらいました。(結局、担任の先生がクラス全員分まとめて持っていました。それはその日の夕方本人にも伝え、教科書の件は大丈夫だからと話しました。)
火曜日の夜、また明日だね。明日は行ける?と言う話をするとシクシク泣き始めました。

水曜日の朝も同じ状態で起きてすぐにシクシクと泣き始め頭が痛いと訴えます。
熱もありません。
取りあえず、30分だけでもいいから、保健室登校でもいいからと娘に伝え私も一緒に小学校へ登校しました。
保健室の先生にも事情を説明して、辛そうだったらすぐにお迎えに来るので連絡をほしいことを伝えました。
担任の先生ともお話ししました。担任の先生からも娘に話をしたそうです。
娘が行きたくない理由を話さないので、私なりの考えを話しました。
小学校はマンモス校の為、クラス替えで周りは誰一人知らない状況になった。友達もいない。
そのマンモス校でも、一番のスパルタの厳しい先生が担任になったこと。
回りに気を許せる人がおらず、先生も生徒に対して高圧的なので、何も言えず辛いのではないか?と。
昨年も、この担任の先生は2年生のクラスの担任で、ストレスでお腹が痛くなる等の理由で不登校が数名出ている。行き渋りは26名出たと聞いています。

夕方になり担任の先生から、電話がありました。
お宅の娘さんは、神経質過ぎませんか?私のやり方について来れますか?と言うような内容でした。
それでは、「ついていけない」と言ったら学校の方で何か対応してもらえるのでしょうか?と聞くとそれは無い。クラス替え等も絶対に無い。とのことでした。

小学校では、生徒や親はクラス替えや担任の先生決めに関与出来ません。
そこで、勝手に決められた、厳しい先生のやり方について来られないのならそれで仕方ないのでは無いかでは納得が行きません。
担任に、「上の先生は子供の行き渋りはご存じなんでしょうか?」と聞きましたが「どういう意味でしょうか?」とキレられました。

今日の朝も、朝からシクシク泣き始め頭が痛いと訴えました。
今日も私が同行して登校した所、校門前で、緊張した様子でここから自分で行くとのことで心配でしたが、本人の意思に任せて置いてきました。

昨日も担任の先生は、授業中にクラスの中の男の子を20分に渡りいびっていたと豪快に笑いながら担任本人が話していました。自分が怖い先生と言われているのを知っているし、それが私のやりかただ。と言うような先生です。
それを娘も見ているわけでそんなことで具合が悪くなるのではないかと思います。

このままでは、娘の心が折れてしまうか、不登校になってしまうような気がしてなりません。
モンペにならないように、円満に何とか解決策は無いでしょうか?

子どもの年齢別新着Q&A

カテゴリから探す

あなたにオススメの記事