いこーよ子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」は親子の成長、夢の育みを応援します!

2歳4ヶ月の男の子を育てている者です。

掲載日: 2017年11月9日更新日: 2017年11月10日

2歳4ヶ月の男の子を育てている者です。

一人目の子供を産むまでに不妊治療を経てやっての思いで授かり、入退院を繰り返しながらもようやく33歳で出産。
私自身が一人っ子で親の将来の介護とかを考えるのに、どうしても負担がかかってしまうので…

子供は二人目までは欲しいと思っており34歳から治療を再開しましたが、撃沈しっぱなし。
今している治療が失敗に終わったら、治療費が尽きるので子供を認可外保育園にあずけて仕事に行こうと考えています。
希望としては40歳くらいまでは、仕事をしながらも不妊治療を稼いで、あと何度かは治療をしたいと思いましたが…

話をお義母さんにした所、妊娠中から出産後、サポートも出来るのも後、1.2年くらいならできるけどそれ以降は無理だと言われました。

うちの母は69歳で体が不自由なんで、子供を見続けるのは無理だし。
私が急に入院とかになった場合、他に子供を預けられそうな所もなく、頼みの綱なのは68歳のお義母さんでしたが、そう実際に言われ…

旦那に話をするもお義母さんがそういうなら無理じゃね?って言われてしまい、仕方がないと思っていても涙が止まりません。

なかなかない状況かも知れませんが、皆さんならどうされますか?
やはり二人目を諦めるしか無いでしょうか?
経験がある方もどうされたか、教えてください。

子どもの年齢別新着Q&A

カテゴリから探す

あなたにオススメの記事