いこーよ子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」は親子の成長、夢の育みを応援します!

1歳4ヶ月 発達 言葉

掲載日: 2018年3月20日更新日: 2018年3月20日

長くなりますがお付き合い下さい
もう少しで1歳4ヶ月の女の子についてです

ぱぱままは理解して話せますがそれ以外の言葉が話せません

言葉からの行動は分かっており
バイバイ、パチパチ、ごめんなさい、ありがとう、こんにちは、いえーい、はーい、バンザーイ、おすわり、ねんね、あんよ(ズボンを履く時に足を上げる)、ちょーだい、どうぞ、もしもし、つんつん、とんとん、なでなで、わーい、うんうん、ちゅー(キス、ちゅんぱーでも通じます)などが出来ます

テレビの中の何かや窓の外などに気になるものがある時には指差しで教えることができます

体の動きを真似することは得意で、ダンスの動きや体遊びはすぐに真似をすることが出来ます

最近では、冬季五輪の歳のスキージャンプの姿を私が主人に真似して見せていたら
それを覚えたようでパパ!ママ!と声をかけては手を後ろに引いた体勢を嬉しそうに披露してくれます

読んで欲しい本やおもちゃ、気に入っているパペットなどで遊びたい時は
おもちゃ箱から持ってきてこちらの膝の上や手の中に置くことが出来ます

最近少しずつ意地悪?を覚えてきていて
どうぞとこちらに差し出すのでありがとうと受け取ろうとすると
にやにやしながら自分の後ろに隠す、こちらが手を引っ込めるとまた差し出すの繰り返しをしたりするようにもなりました


今まで首据わり、寝返り、お座り、ずり這いなどは適正月齢内に出来るようになり
立っち、つかまり立ち、一人歩きは一歳前に出来るようになりました

喜怒哀楽もはっきりしていてジェスチャーでの表現も多いので
今までは特に問題なく主張を理解することが出来ています

こんな感じで行動面や理解面はある程度年頃の成長に追いついているのですが
言葉は全然覚えられません

にゃーにゃーは?と言えばにゃーにゃーとオウム返しすることは出来ますが
図鑑を開いてにゃーにゃーは?と聞いても猫や犬や豚など何でも指差します

テレビに猫が映ると指差してぱちぱちぴょんぴょん(嬉しい時やテンションが上がった時にやります)しますがにゃーにゃーとは言えません

いちごちょうだい、バナナちょうだい、いちごどれ?バナナどれ?と聞いても
バナナといちごも言えませんし区別もついていません


2ヶ月後に一歳半検診がありその問診が届いたのですが
一歳半で出来なければいけない事が記載されており(1歳半では支えなしに50m程度自分で歩くことが出来ます(当日は20m程度)等)
それが出来ているかどうかを検診で確認すると書いてあります

・1歳半では平均100前後の単語を理解し、行動に移すことが出来ます
・1歳半では7~10程度の単語を話すことが出来ます(ママ、パパ、わんわん、にゃーにゃー、ブーブ等)
とあるのですがこの2つが引っかかってしまいそうです

上の項目は聞かれることがバイバイやはーいなど、日常でやっている事を聞かれればクリア出来そうですが
下の7~10語を話すは全然出来ていません

ネットで調べたら言葉が喋れず発達障害があると言われた方が多かったため心配になっています

今まで無理を強いても…という気持ちがあり
寝返りやお座り等体の発達も、バイバイやこんにちは等行動の練習もしてきませんでした

本人に任せて本人が覚えられた時が覚え時だろうと思ってきたのですが
練習をしてこなかったから言葉が喋れないのではないか
今まで気付かなかっただけで発達障害があって言葉が喋れないのではないか
と思ったらたった2ヶ月しかないけれど
今からでも無理に教えこんだ方がいいんじゃないかと焦っています


やはりここは頑張って教えた方がいいでしょうか?
1歳4ヶ月でパパ、ママくらいしか喋れないのは発達障害の可能性が高いでしょうか?


経験談や参考urlだけでも構いませんので
ご回答よろしくお願い致します

子どもの年齢別新着Q&A

カテゴリから探す

あなたにオススメの記事