子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」は親子の成長、夢の育みを応援します!

魔法の美術館~見て、ふれて、遊べる体感型アート~の基本情報

2017-7-15(土)~9-3(日)

魔法の美術館~見て、ふれて、遊べる体感型アート~

大阪文化館・天保山

/大阪府大阪市港区海岸通1-5-10
このイベントは終了しました。

魔法の美術館~見て、ふれて、遊べる体感型アート~の紹介

遊園地みたい!大ヒット魔法の美術館は9月3日まで。最後の2日は開館時間延長!

「魔法の美術館~見て、ふれて、遊べる体感型アート~」はいよいよ2017年9月3日(日)で閉幕です。会場は海遊館のとなり、大阪文化館・天保山。海遊館やレゴランド、サンタマリア号など近隣施設とのお得なセット券を利用して、たくさんの方に大阪港の夏を満喫いただきました。

魔法の美術館は、日本を代表する気鋭のアーティストたちが”魔法”をテーマに作品を制作。色とりどりの光や影、映像や音が変化し、見るだけでなく実際に体験、参加することができます。まるで遊園地のアトラクションのよう。小さなお子様はもちろん、大人の美的センスも刺激します。
全作品撮影OK!SNSに映える素敵な写真や動画が撮影できます。

またワークショップスペースも充実。道具はありますので手ぶらでふらっと楽しめます。魔法のようなアートから受けた刺激を作品にしてみましょう。大人も意外と夢中になります。

そして、最後の2日は開館時間を延長!
9月2日(土)3日(日)は午後6時まで開館。
(入館は午後5時30分まで)
人気の作品もすべて楽しんでいただきたいから開館時間を延ばしました!

大人も子どもも楽しみながらセンスを磨く絶好の機会。
まだと言う方はぜひ大阪・天保山へお越しください。


「魔法の美術館~見て、ふれて、遊べる体感型アート~」

開催日時:2017年7月15日(土)~9月3日(日)
     10:00~17:00
     ※入館は16:30まで
場所:大阪文化館・天保山(地下鉄中央線・大阪港下車 海遊館となり)
料金:当日券/一般1,300円、高・大学生800円、小・中学生500円
   団体券/一般1,100円、高・大学生600円、小・中学生300円
   ※未就学児は無料
   ※障がい者および介助者1人は当日料金の半額(当日券カウンターのみで対応)

※イベントの内容は予告なく変更になる場合があります。公式情報を確認してお出かけください。

魔法の美術館~見て、ふれて、遊べる体感型アート~周辺の地図

大きな地図で見る

魔法の美術館~見て、ふれて、遊べる体感型アート~の詳細情報

イベントのジャンル

屋内
体験系
アート系
家族で参加

営業時間や定休日、料金などの詳しい情報は、最新の情報ではない可能性もあります。

イベント名魔法の美術館~見て、ふれて、遊べる体感型アート~
イベント名かなまほうのびじゅつかん~みて、ふれて、あそべるたいかんがたあーと~
主催者名産経新聞社、関西テレビ放送
開催スポット大阪文化館・天保山
開催場所の住所大阪府大阪市港区海岸通1-5-10
お問合せ先Tel050-5542-8600
オフィシャル
(公式)サイト
このイベントのオフィシャル(公式)サイトへ
開催日時
  • 2017-7-15(土)~2017-9-3(日) 10時00分~17時00分
開催日時詳細※入館は閉館の30分前まで
子供の料金500円
当日券/高・大学生800円、小・中学生500円
前売・団体券/高・大学生600円、小・中学生300円
未就学児は無料
障がい者および介助者1人は当日料金の半額
大人の料金1,300円
当日券/一般1,300円
前売・団体券/一般1,100円
障がい者および介助者1人は当日料金の半額
予約/応募予約不要
ジャンル
タグ夏休み2017アートアートにふれる体験型ワークショップデジタル現代アート参加型海の日山の日夏休み2017学びセンス芸術自由研究夏休みの宿題夏休みの宿題に役立つ乳児幼児小学生涼しい熱中症身体を動かす五感体感室内屋内遊園地

魔法の美術館~見て、ふれて、遊べる体感型アート~周辺の天気予報

予報地点:大阪府大阪市2017年09月25日 00時00分発表

9月25日(月)

最高[前日差]

30℃[0]

最低[前日差]

19℃[-1]

9月26日(火)

最高[前日差]

28℃[-1]

最低[前日差]

19℃[0]

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック