子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」は親子の成長、夢の育みを応援します!

「いこーよ」オープンデータ利活用による子育て支援・観光活性化事業

19/10/03 10:00
アクトインディ株式会社

「いこーよ」オープンデータ利活用による子育て支援・観光活性化事業が
総務省の「情報通信技術利活用事業費補助金(地域IoT実装推進事業)」に採択されました

アクトインディ株式会社(本社:東京都品川区 代表:下元敬道)は、当社が企画・運営する国内最大級の子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」( https://iko-yo.net )において展開するオープンデータ利活用による子育て支援・観光活性化事業が総務省の「情報通信技術利活用事業費補助金(地域IoT実装推進事業)」に採択されたことをお知らせいたします。

アクトインディではこの事業を通じて、各自治体における子育て環境のさらなる向上と、子どもが健やかに成長することができる地域の活性化実現に尽力します。

 

「いこーよ」オープンデータ利活用による子育て支援・観光活性化事業イメージ「いこーよ」オープンデータ利活用による子育て支援・観光活性化事業イメージ

 
【事業の概要】
事業名:「いこーよ」オープンデータ利活用による子育て支援・観光活性化事業
内容:全国約76,000件以上の施設情報が掲載されている「いこーよ」は、年間利用者数が約6,600万人という全国最大級のファミリー向けお出かけ情報サイトです。子育て層に浸透している「いこーよ」に自治体が保有する子ども向けの施設やイベントなどのオープンデータを取り込み発信することで地域内外により広く情報が行き渡るようになり、実施地域の子育て支援や観光活性化につながります。

 

【情報通信技術利活用事業費補助金(地域IoT実装推進事業)について】
「地域IoT実装推進ロードマップ」の「分野別モデル」の普及展開を推進することを目的とした、「地域IoT実装推進事業」の提案を公募し、「分野別モデル」の横展開事業に取り組む地域に対して、初期投資・連携体制の構築等にかかる経費の補助を目的とするものです。
http://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/01ryutsu06_02000218.html

いこーよとは?

「いこーよ」(https://iko-yo.net/)は、2008年12月にサービスを開始した、親子でお出かけする場所を探す情報サイトです。「いこーよ」を通じて、次世代を担う子ども達の笑顔が増え、感謝の気持ちをもった子ども達が育ち、良い社会を創りたい。そんな気持ちでサイトを運営しております。

本ニュースリリースに関するお問い合わせ先

アクトインディ株式会社 広報担当
【電話】03-5435-1055 【FAX】03-5435-0564 【メールアドレス】pr@iko-yo.net
  • 調査データを引用・転載の際は「子どもとお出かけ情報サイト『いこーよ』調べ」とクレジットを明記いただけますようお願い申し上げます。
  • 調査データご使用に関しては広報窓口(pr@iko-yo.net)までご一報くださいますようお願いいたします。