子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」は親子の成長、夢の育みを応援します!

道後公園の基本情報

道後公園

愛媛県松山市道後公園1-4
口コミを書く施設情報を送る

道後公園の施設紹介

正岡子規の作品を展示する博物館や武家屋敷の復元区域がある県立都市公園です。

かつて伊予国(現愛媛県)の守護であった河野氏が本拠地とした湯築城跡でもある県立都市公園。
桜の名所であるほか、園内にある松山市立子規記念博物館には正岡子規の俳句や短歌、松山と関わりのある文化人などの資料が展示されています。また、湯築城の武家屋敷や土塀が復元された区域や、子どもたちが遊具で遊べる広場もあり、いろいろな楽しみ方のできる公園といえるでしょう。

【湯築城跡】
湯築城は250年余り、13代にわたって栄えた河野氏が居城とした城です。築城時期は建武年間(1334~1335)で、香川対馬守通治によるとされています。天正13年(1585年)秀吉から四国平定の命をうけ、3万余騎を率いてやってきた小早川隆景の前に落城、秀吉から伊予を与えられた小早川隆景の城となります。その後隆景は築前(福岡県)に転封、代わりに福島正則が入城しますが、正則もまた転封となり、結局は廃城となりました。慶長7年(1602年)の加藤嘉明の松山城築城の際には礎石などが運び去られ、この時に廃城になったという説もあります。

※ いこーよに掲載されている味覚狩りの情報は、前シーズンの情報も含まれておりますので、詳細を確認されたい場合には、直接施設へお問い合わせ下さい。

道後公園の周辺地図

大きな地図で見る

道後公園の詳細情報

対象年齢

  • 0歳・1歳・2歳の赤ちゃん(乳児・幼児)
  • 3歳・4歳・5歳・6歳(幼児)
  • 小学生
  • 中学生・高校生
  • 大人

営業時間や定休日、料金などの詳しい情報は、最新の情報ではない可能性もあります。

名称

道後公園

オフィシャルサイト
かなどうごこうえん
住所愛媛県松山市道後公園1-4
電話番号 089-941-1480
営業時間09時00分 ~ 17時00分
展示施設の開館時間。公園は常時開園。
定休日月曜日
展示施設の休館日。
月曜日が休日の場合は翌日休館。
12/29~1/3。
子供の料金

入園・入館無料。
グランド利用料金(占有利用の場合のみ)
 ・1時間 200円
 ・終日 1010円
 ※要予約、県の許可が必要な場合もあり。

大人の料金

入園・入館無料。
グランド利用料金(占有利用の場合のみ)
 ・1時間 200円
 ・終日 1010円
 ※要予約、県の許可が必要な場合もあり。

オフィシャル
(公式)サイト
交通情報・アクセス◎電車
JR松山駅から伊予鉄道道後温泉行きに乗車、道後公園電停下車すぐ。
◎車
松山自動車道松山ICから約25分。
最寄り駅道後公園駅
駐車場料金100円
1台30分ごとの料金。収容台数は西口23台、北口11台。
観光バス(要予約):150円/30分
ジャンル展望台公園博物館スポーツキャンプ場名所・史跡自然景観・ハイキング体験施設
タグ
タグの追加・削除
歴史散策文化を知る遊具砂場ちびっこ広場遊び場タイムスリップお花見2017梅の名所一流を知るスポーツ施設絶景散歩ペット連れOK無料で遊べる無料施設節約おでかけペット同伴ペットOKペットとお出かけアウトドア駐車場あり夏休み・自由研究ベビーカーOK武家屋敷食事持込OK名所ミュージアムおむつ交換台あり駅から近い味覚狩り観光旅行松山キャンプ夏休み2014砂遊び砂あそび砂いじりお砂場運動野外体験野外遊び場屋外遊び場レジャー施設レジャー遊びと学び学習施設節約でおでかけ節約お出かけ節約タダでお出かけ0円遊び場0円お出かけ0円スポット節約遊び場節約子連れお花見駅近さくらベビーカーでお花見お花見ピクニック夏休み夏休み2015夏休み自由研究シルバーウィーク秋のお出かけキャンプができる味覚狩りクリスマス2017GW2016ドライブ春休み2017三連休桜お花見2017夏休み2016外遊び日本の歴史・民俗を学ぶ伝統芸能体験自然体験湯築城跡湯築城愛媛
その他日本の歴史・民俗を学ぶ:〇
施設の設備・特徴
アイコンについて
駐車場あり
駅から近い
ベビーカーOK
食事持込OK
オムツ交換台
関連ページ

道後公園周辺の天気予報

予報地点:愛媛県松山市2017年03月26日 16時00分発表

3月26日(日)

晴一時雨

最高[前日差]

14℃[+2]

最低[前日差]

7℃[+1]

3月27日(月)

最高[前日差]

12℃[-2]

最低[前日差]

7℃[0]

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック