子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」は親子の成長、夢の育みを応援します!

おふろcafe bivouac(おふろカフェ ビバーク)の口コミ「ずっと気になってたおふろcafeへ...」

おふろcafe bivouac(おふろカフェ ビバーク)

埼玉県熊谷市久保島939
口コミを書く施設情報を送る

ずっと気になってたおふろcafeへ...

幼児4
小学生4

さん

お出かけした月:2020年1月

  • ずっと気になってたおふろcafeへ...
  • ずっと気になってたおふろcafeへ...
  • ずっと気になってたおふろcafeへ...
  • ずっと気になってたおふろcafeへ...

ずっと気になってたおふろcafeへ行ってきました!(日曜日)
ホームページには載ってなかった館内図、駐車場案内図は写真で載せるので説明は省略させていただきます😌
【受付】
下駄箱に靴を入れて鍵を締め受付へ。
下駄箱の鍵と引き換えに、館内で使うバンド(お財布代わりになります)をもらいます。
フリータイムか時間制かを選び、借りるものを受け取って入館になります。
精算は退館するときです。自販機もバンドで飲み物が買えます。
【料金】
口コミに「群馬と埼玉の子育て世帯が持っているパスポートで未就学児が無料になる」と書いてありましたが、これは平日のみのサービスだそうです。
さらに会員料金適用は会員のみの適用。
例えば、パパ・ママ・子供(未就学児)1人で行った場合で、パパのみが会員登録をしていた場合、パパのみ会員料金適用でママと子供は一般料金になります。
会員登録には初回のみ220円かかりますので、行く頻度によっては会員登録しない方がお得かもしれません。
私は家が遠いのでしょっちゅう行くわけではないので、いこーよのクーポンを利用しました。
フリータイムは、タオルセット+館内着付き。
時間制コースは、タオルや館内着はつきませんが、別途料金(タオルセット¥220、館内着¥220)で貸し出してくれます。
【お風呂】
内風呂が7つ(水風呂、ぬるま湯含む)、外には2人で入れるぐらいのサイズのお風呂が3つありました。
大型テレビがついているお風呂もあります♪
内風呂の1つはキッズ風呂になっていて、温度が38〜39度ぐらい。深さが30cmないぐらいでアヒルとふっかちゃんのおもちゃがたくさん浮いています。
子供はキッズ風呂、大人がすぐ隣のお風呂に入って見守ることもできます。
ベビーバスが2つ、チェアが1つあります。
そして女性には嬉しい泥パックもあります🥰
サウナやアカスリ(当日脱衣所から内線電話で予約)もあります。
脱衣所にドライヤーが8台ぐらい、洗面台が2つ。
ドライヤーはダイソンのドライヤーが2台あり、無料でした!(他の銭湯などは¥100/5分とか)
【キッズパーク】
写真にあるようなテントは私たちが行った時は置いてなかったです。日曜日だと混むことを予想して、あえてなかったのかもしれません。
ボールプールのボールは写真に載ってるほど量はなく、場所によっては底が見えていました(笑)
キッズパークは扉がついた1つの部屋になっています。
そして子供の人数が増えて、遊びまわっているとだんだん部屋の中が蒸してきます(笑)
中には汗びっしょりになっている子も🤣
ぱっと見た印象だと3歳〜小学校3年生ぐらいまでの子が多いなという感じで、赤ちゃんやよちよち歩きぐらいの子たちはちょっと危険かもと思ってしまうぐらい激しかったです💦
キッズパークにあるボルダリングは無料です♡
【レストラン】
利用していないので詳細不明。
【混雑具合】
絶対に混むだろうと思い、営業開始時間15分前に到着し待っていました。
開館まで並んでいたのは7〜8組ほどでした。
お風呂も全く混んでいませんでしたが、1階や2階のくつろぎスペースは、ほどほどに人がいたかな?という印象で、座る場所がないということはありませんでした。
脱衣所には無料のマッサージチェアが6台ありましたが、使っているのも1人だけ。
昼過ぎぐらいからが混むのか、たまたまこの日は混まなかったのかは不明です…。
【漫画】
少女漫画と青年漫画だと青年漫画の方が多かったです。
実用書も少しあります。
1階は雑誌や、ボードゲームが置いてありました。
【全体的な感想】
子供も大人も楽しめる場所だと思います。
お風呂メインで行くより、くつろぐのがメインかなと思います。

おでかけの参考になったらクリックしてね!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック