子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」は親子の成長、夢の育みを応援します!

名古屋城の基本情報

名古屋城の施設紹介

名古屋の町の歴史的シンボル「名古屋城」

名古屋の町の歴史的シンボルとしてクラシックな威容をほこる名古屋城。
旧来の城郭は徳川家康が子息義直のために建造したと伝わり、尾張徳川家歴代の居城として名古屋を治める象徴となり、きらびやかな金鯱を配しその歴史を刻みました。

第二次世界大戦で貴重な歴史遺産である城郭は大半は消失しましたが、それぞれ三つの櫓と門とともに本丸御殿障壁画の多くが戦災をまぬがれ重要文化財として現代に引き継がれています。

現在は藩主の住居および藩の政庁であった本丸御殿が復元作業中でやはり障壁画の復元と合わせて完成すれば華やかな城郭文化が再現されます。よくよく城蹟を観察すると、藩主の秘密の脱出経路であった埋門(うずみもん)の跡なども見られます。お子様と一緒に散策すれば新しい発見があるかも。
また歴史的遺構だけでなく庭園などの自然環境にも恵まれていますので、四季折々の風情を感じることができます。

名古屋城の詳細情報

対象年齢

  • 0歳・1歳・2歳の赤ちゃん(乳児・幼児)
  • 3歳・4歳・5歳・6歳(幼児)
  • 小学生
  • 中学生・高校生
  • 大人

※ 以下情報は、最新の情報ではない可能性もあります。お出かけ前に最新の公式情報を、必ずご確認下さい。

名称

名古屋城

オフィシャルサイト
かななごやじょう
住所愛知県名古屋市中区本丸1-1
電話番号 052-231-1700
営業時間09時00分 ~ 16時30分
本丸御殿への入場は16時までです。
定休日12月29日〜1月1日(イベント等により変更あり)
子供の料金

中学生以下は無料。

大人の料金

500円

オフィシャル
(公式)サイト
このスポットのオフィシャル(公式)サイトへ
交通情報・アクセス電車・バスの場合
地下鉄・市バス「市役所」下車すぐ。
メーグルで「名古屋城」下車すぐ。
車の場合
名古屋高速「丸の内」出口から約5分。
近くの駅浅間町駅市役所駅名城公園駅
駐車場詳細180円/30分毎
ジャンル・タグタグを見る
タグ
雨のお出かけ駐車場あり夏休み・自由研究2022重要文化財庭園ミュージアム駅から近い文化財お城夏休み20142014年夏休み特集寒くても楽しめる科学館・博物館遊びと学び学習施設ゴールデンウィークGWGW(ゴールデンウィーク)2015gw2015ゴールデンウィーク2015GW(ゴールデンウィーク)2022夏休み2022夏休み2015夏休み自由研究シルバーウィーク2022秋のお出かけ2022ゴールデンウィーク2016GW2016GW(ゴールデンウィーク)2016春休み2023三連休夏休み2016外遊び平成27年建築を学ぶ日本の歴史・民俗を学ぶミュージアムショップあり無料観覧日あり自然体験観音堂二之丸庭園二之丸名古屋観光地下鉄鶴舞線地下鉄名城線午後から遊べる朝から遊べる雨の日でもOK冬休み2021-2022
その他建築を学ぶ:〇
日本の歴史・民俗を学ぶ:〇
ミュージアムショップあり:〇
無料観覧日あり:中学生以下は通年無料
※ベビーカー、車椅子の貸し出しあり
施設の設備・特徴
アイコンについて
駐車場あり
駅から近い
雨でもOK
レストラン
売店
ベビーカーOK
オムツ交換台
関連ページ

名古屋城周辺の天気予報

予報地点:愛知県名古屋市中区2022年05月25日 06時00分発表

5月25日(水)

最高[前日差]

27℃[-1]

最低[前日差]

19℃[+1]

5月26日(木)

最高[前日差]

23℃[-4]

最低[前日差]

18℃[-1]

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック