子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」は親子の成長、夢の育みを応援します!

野島公園の基本情報

野島公園の施設紹介

展望台にキャンプ、バーベキュー!金沢八景のひとつ「野島」にある総合公園

横浜市金沢区の平潟湾の入口に浮かぶ野島の東半分が、「野島公園」として整備されています。海抜57メートルの野島山を中心に野球場、バーベキュー場、キャンプ場などを備えており、広域避難場所に指定されているスポット。

複合遊具をはじめ、砂場やブランコ、すべり台、鉄棒、ターザンロープ、健康遊具などがあり、遊具が豊富にそろっています。小さい子どもに嬉しい芝生広場もありますよ。設備はトイレ、多目的トイレ、水飲み・手洗い場を完備。

また、敷地内には市の指定有形文化財である旧伊藤博文金沢別邸、野島貝塚などの史跡もあります。野島は金沢八景の一つとして数えられ、「野島の夕照」はこの公園から見える夕暮の風景を詠んだもの。天候がよければ、山頂の展望台から富士山や房総半島の眺望が広がります。

野島公園の詳細情報

対象年齢

  • 0歳・1歳・2歳の赤ちゃん(乳児・幼児)
  • 3歳・4歳・5歳・6歳(幼児)
  • 小学生
  • 中学生・高校生
  • 大人

※ 以下情報は、最新の情報ではない可能性もあります。
※ 特に、新型コロナウイルスの影響で、一時的に施設の営業日や営業時間が変更になっている場合がございます。お出かけ前に最新の公式情報を、必ずご確認下さい。

名称

野島公園

オフィシャルサイト
かなのじまこうえん
住所神奈川県横浜市金沢区野島町24
電話番号【野島公園公園センター】 045-781-8146
営業時間施設により異なります。
定休日施設により異なります。
子供の料金

大人の料金

【キャンプ場】1区画
大区画 1回2,500円
小区画 1回2,000円
キャンプファイヤー 1回3,900円

その他、施設により異なります。直接お問い合わせください。

オフィシャル
(公式)サイト
このスポットのオフィシャル(公式)サイトへ
交通情報・アクセス【電車】
・金沢シーサイドライン「野島公園」駅から徒歩約5分
【自動車】
・横浜方面から、国道16号線「瀬戸神社前」を左折、「野島町」を左折
・首都高速湾岸線「幸浦」出口から、国道357号線「金沢柴町」を右折、「帰帆橋」を左折し、「野島町」を左折
・横浜横須賀道路「朝比奈IC」から、環状4号線(県道23号線)に入り、「六浦」を右折、国道16号線に入る。「内川橋」を左折、「夕照橋」を左折し、「野島町」を直進
近くの駅野島公園駅海の公園南口駅金沢八景駅
駐車場詳細・野島公園第1駐車場
1時間200円、以降30分100円/普通車104台
営業時間7:00~23:00
・野島公園 第2駐車場
1時間200円、以降30分100円/普通車52台
営業時間7:00~23:00
・野島公園室ノ木地区臨時駐車場
1日1回600円/普通車107台
営業時間4~9月の土・日・祝日のみ営業8:00~16:30
ジャンル・タグタグを見る
タグ
散歩節約でおでかけアウトドア駐車場あり富士山BBQ食事持込OK1日中楽しめる施設1日遊べるスポットキャンプ夏休み20142014年夏休み特集1日中遊べるスポット野外体験野外遊び場屋外遊び場レジャー施設レジャーゴールデンウィークGWGW(ゴールデンウィーク)2015gw2015ゴールデンウィーク2015GW(ゴールデンウィーク)夏休み2021夏休み2015シルバーウィーク2021秋のお出かけ2021GW2016ゴールデンウィーク2016GW(ゴールデンウィーク)2016ドライブ春休み2021自然あふれる施設公園併設三連休公園でバーベキュー場バーベキュー(BBQ)夏休み2016外遊び自然体験野島公園金沢八景ザリガニ釣り金沢シーサイドライン午後から遊べるコンビネーション遊具砂場ブランコすべり台鉄棒ターザンロープ健康遊具トイレあり多目的トイレ水道あり温水シャワーのあるキャンプ場
その他※バーベキュー場・キャンプ場の専用駐車場はありません。
公園の駐車場は、潮干狩りや行楽シーズン、夏休みなどは、たいへん混み合いますので、公共交通機関をご利用ください。

※掲載情報は神奈川県のオープンデータを活用しています。
施設の設備・特徴
アイコンについて
駐車場あり
食事持込OK
駅から近い
ベビーカーOK
関連ページ

野島公園周辺の天気予報

予報地点:神奈川県横浜市金沢区2021年01月26日 00時00分発表

1月26日(火)

晴のち雨

最高[前日差]

13℃[-1]

最低[前日差]

4℃[-2]

1月27日(水)

雨のち晴

最高[前日差]

13℃[0]

最低[前日差]

8℃[+4]

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック