子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」は親子の成長、夢の育みを応援します!

金華山黄金山神社の基本情報

金華山黄金山神社

宮城県石巻市鮎川浜金華山5番地
口コミを書く施設情報を送る

金華山黄金山神社の施設紹介

みちのくやまに黄金の花が咲く

天平21年(西暦749年)聖武天皇の御世、陸奥の国守百済王敬福が朝廷に黄金を献上しました。大仏建立に黄金を必要としていた天皇は大いに喜ばれ、年号を天平勝宝と改められました。これは日本最初の産金として有名な史実です。同年、金華山に金を司る金山毘古神(かなやまひこのかみ)・金山毘賣神(かなやまひめのかみ)を奉祀し、「金華山黄金山神社」を創建。
明治の神仏分離令後は、長年敷かれていた女人禁制が解除され、頂上奥殿(奥ノ院)大海祇神社(おおわだつみじんじゃ)の御祭神には、大綿津見神(おおわだつみのかみ)・市杵島姫神(いちきしまひめのかみ 仏号・辯財天)外二柱が奉祀されました。
金華山は、江ノ島・厳島・竹生島・天河と共に日本五大辯財天の霊地とされます。

東日本大震災では震源地に最も近い場所にあり、甚大な被害を受けましたが、現在は着々と復興への歩みを進めています。

金華山黄金山神社の周辺地図

大きな地図で見る

金華山黄金山神社の詳細情報

対象年齢

  • 0歳・1歳・2歳の赤ちゃん(乳児・幼児)
  • 3歳・4歳・5歳・6歳(幼児)
  • 小学生
  • 中学生・高校生
  • 大人

※営業時間や定休日などは最新の情報ではない可能性があります。
特に、2019年10月1日以降の料金は、必ず事前に公式情報でご確認ください。

名称

金華山黄金山神社

オフィシャルサイト
かなきんかさんこがねやまじんじゃ
住所宮城県石巻市鮎川浜金華山5番地
電話番号 0225-45-2301
営業時間
定休日
子供の料金

大人の料金

オフィシャル
(公式)サイト
交通情報・アクセス●車
・三陸自動車道「石巻港」I.Cもしくは「石巻河南」I.Cで降り、万石橋を渡り県道2号線(石巻―鮎川線)を通って鮎川港へ
・国道398号線を通り女川港へ
●電車
JR仙台駅から仙石線で終点「石巻」駅下車
駐車場詳細周辺の整地された敷地に駐車可能
ジャンル・タグタグを見る
その他【祈祷について】
受付時間:終日 ※船の航行状況による
受付日時:年中無休 ※船の航行状況による
祈願内容:安産祈願、初宮参り、七五三参り、他
予約:当日受付、事前予約推奨※団体の場合は事前に予約をお願いします。
祈祷料の目安:
個人/5千円~
団体(15名以上)/2千円/人
授与品:
○御祈祷/御神筆等の記念品
授与所にて御札、御守り等、多種多様揃えております。
施設の設備・特徴
アイコンについて

金華山黄金山神社周辺の天気予報

予報地点:宮城県石巻市2019年11月19日 02時00分発表

11月19日(火)

雨のち晴

最高[前日差]

15℃[+1]

最低[前日差]

7℃[+8]

11月20日(水)

最高[前日差]

8℃[-8]

最低[前日差]

3℃[-8]

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック