子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」は親子の成長、夢の育みを応援します!

小樽文学館の基本情報

小樽文学館

北海道小樽市色内1-9-5
口コミを書く施設情報を送る

小樽文学館の施設紹介

小樽ゆかりの小説家、詩人、歌人、俳人の著書や資料などの施設です。

小樽は、北海道では函館についで古くから開かれた港町であり、かつて北海道経済の窓口としてたいへんにぎわいました。市内の随所に残る古い町並や重厚な建築に、当時の盛況をしのぶことができます。経済的繁栄を背景に、文学・美術などの文化面においても才能豊かな少・青年たちが全国から集い、互いに励まし、批判しあいながら成長していきました。そのなかから小林多喜二、伊藤整をはじめ大勢の優れた作家が生まれたのです。

 これらの作家の著作や文芸誌、また原稿、書簡などの資料類は、現代の私たちに遺された貴重な文学的財産といえます。その散逸を惜しみ、また損傷を防ぐための施設をつくりたいという市民の声が実を結び、昭和53年11月3日市立小樽文学館が開館しました。文学館では、収蔵された資料の保管に万全を期すとともに、将来にわたっての文化の糧とすべく十分に活用されるように努めています。資料の一部は、作家の業績を解説したパネルや、小樽文学史年表、写真などとともに展示紹介しています。これらの展示は小樽の風土と文学とのかかわりを考える糸口となることでしょう。収蔵資料は展示しているものも含め、閲覧研究室でご覧いただくことができます。 常設展示のほかにも文学にかかわる様々なテーマによる特別企画展を催し、文学講座や、作家と作品ゆかりの場所を訪ねる文学散歩を実施しています。これらの催しにもぜひ気軽にご参加ください。

小樽文学館の周辺地図

大きな地図で見る

小樽文学館の口コミ(0件)

口コミはまだありません。

口コミ募集中!
実際におでかけしたパパ・ママのみなさんの体験をお待ちしてます!

小樽文学館の詳細情報

対象年齢

  • 0歳・1歳・2歳の赤ちゃん(乳児・幼児)
  • 3歳・4歳・5歳・6歳(幼児)
  • 小学生
  • 中学生・高校生
  • 大人

営業時間や定休日、料金などの詳しい情報は、最新の情報ではない可能性もあります。
必ず事前にご確認の上ご利用ください。

名称

小樽文学館

オフィシャルサイト
かなおたるぶんがくかん
住所北海道小樽市色内1-9-5
電話番号 0134-32-2388
営業時間9:30~17:00(入館は16:30まで)
定休日月曜日
祝日の翌日(土日の場合は休まず振替)
年末年始
子供の料金

展示会により異なる

大人の料金

展示会により異なる

オフィシャル
(公式)サイト
交通情報・アクセスJR小樽駅より徒歩約9分
近くの駅小樽駅南小樽駅
駐車可能台数20台
駐車場料金無料
ジャンル・タグタグを見る
その他日本の歴史・民俗を学ぶ:〇
無料観覧日あり:不定期
施設の設備・特徴
アイコンについて
雨でもOK
駐車場あり
駅から近い

小樽文学館周辺の天気予報

予報地点:北海道小樽市2019年09月23日 12時00分発表

9月23日(月)

最高[前日差]

15℃[-4]

最低[前日差]

12℃[-2]

9月24日(火)

雨のち晴

最高[前日差]

21℃[+7]

最低[前日差]

13℃[+1]

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック