子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」は親子の成長、夢の育みを応援します!

特別史跡旧閑谷学校の基本情報

特別史跡旧閑谷学校

岡山県備前市閑谷784
口コミを書く施設情報を送る

特別史跡旧閑谷学校の施設紹介

史跡内の建物のほとんどが国の重要文化財となっています。

「閑谷学校」は、江戸時代、岡山藩主池田光政が津田永忠に命じ設立させた岡山藩直営の庶民の教育学校です。国宝の講堂は、全ての屋根瓦に備前焼が用いられ、儒教の殿堂にふさわしい佇まい。

史跡内には聖廟、閑谷神社など歴史的に価値の高い建造物が多数あり、そのほとんどが国の重要文化財に指定されています。庭には楷(かい)の大木があり、秋になると赤・黄色2色に色づく紅葉を見ることができます。春には、ウメやサクラが咲き誇り訪れる人の目を楽しませています。

また、敷地内には岡山県青少年教育センター閑谷学校があり、旧閑谷学校の保護「閑谷学校」は、江戸時代、岡山藩主池田光政が津田永忠に命じ設立させた岡山藩直営の庶民の教育学校です。国宝の講堂は、全ての屋根瓦に備前焼が用いられ、儒教の殿堂にふさわしい佇まい。

史跡内には聖廟、閑谷神社など歴史的に価値の高い建造物が多数あり、そのほとんどが国の重要文化財に指定されています。庭には楷(かい)の大木があり、秋になると赤・黄色2色に色づく紅葉を見ることができます。春には、ウメやサクラが咲き誇り訪れる人の目を楽しませています。

また、敷地内には岡山県青少年教育センター閑谷学校があり、旧閑谷学校の保護や継承活動を担う他、生涯学習の場などとして活用されています。

特別史跡旧閑谷学校の周辺地図

大きな地図で見る

特別史跡旧閑谷学校の詳細情報

対象年齢

  • 0歳・1歳・2歳の赤ちゃん(乳児・幼児)
  • 3歳・4歳・5歳・6歳(幼児)
  • 小学生
  • 中学生・高校生
  • 大人

※ 以下情報は、最新の情報ではない可能性もあります。
※ 特に、新型コロナウイルスの影響で、一時的に施設の営業日や営業時間が変更になっている場合がございます。お出かけ前に最新の公式情報を、必ずご確認下さい。

名称

特別史跡旧閑谷学校

オフィシャルサイト
かなとくべつしせききゅうしずたにがっこう
住所岡山県備前市閑谷784
電話番号 0869-67-1436
営業時間09時00分 ~ 17時00分
定休日年末年始(12/29~12/31)
子供の料金

小中学生:100円

大人の料金

大人:400円
65歳以上:200円

オフィシャル
(公式)サイト
交通情報・アクセス(1)JR「吉永駅」より車で8分
(2)山陽自動車道「備前IC」より車で15分
近くの駅吉永駅
駐車可能台数500台
駐車場詳細無料
ジャンル・タグタグを見る
施設の設備・特徴
アイコンについて
駐車場あり
雨でもOK

特別史跡旧閑谷学校周辺の天気予報

予報地点:岡山県備前市2020年02月28日 16時00分発表

2月28日(金)

最高[前日差]

10℃[+1]

最低[前日差]

2℃[0]

2月29日(土)

曇一時雨

最高[前日差]

9℃[-1]

最低[前日差]

2℃[0]

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック