子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」は親子の成長、夢の育みを応援します!

高橋せとかさんの体験記

高橋せとかさん

ゆずくん(4歳0ヶ月)

埼玉県上尾市在住の30代主婦で、息子とのお出掛けが趣味です^^ twitterとブログ(主に埼玉の遊び場を紹介)をやっています。仲良くなれたら嬉しいです♪

レベルフォローフォロワー参考になった
1912222
おすすめコース
表示回数:379
高橋せとかさん

日和田山(3歳半の足で登り約30分)~川遊び

3歳児と日帰りで「山登り&川遊び」を楽しみました。

日和田山は、何回か登山経験がある家庭にお勧めです。
子供が登る様子を見ていると冷や冷やするような道がいくつかあるので、登山が初めての場合はあまりお勧めしません。

逆に、初めてでない場合はとっても楽しめる山です!面白い道がいっぱいです。
なので、大人が2人以上いる場合は、「子供をフォローする役」と「荷物持ち役」になると安心して登れます。

登って達成感を味わった後は、山から車で5分の巾着田に行って川遊びを楽しむのがお勧めです。

【日和田山に行く】日和田山の駐車場に車を停める

日和田山のふもとには有料の駐車場があります。
目の前が山なので、とっても便利です。

一日300円で、用紙に必要事項を記入してお金を払います。

【日和田山に登る】登山口でトイレに寄ります。

山中にはトイレが無いので、登山口にあるトイレに行きます。
比較的きれいです。

【日和田山に登る】傾斜が急すぎる坂道

しょっぱなから飛ばします。
登り始めた途端、驚くほど急な傾斜が待っています。

しかし、子供にはむしろこれくらいが面白い!
私は登山開始3分の予想外の疲労にすこし焦る...

【日和田山に登る】男坂か女坂かを選ぶ

一の鳥居の先には、男坂と女坂の2つの道があります。
女坂は登りやすいけれど(簡単ではない)、男坂はけっこう「危険」なのでベテランの場合に選択しましょう。

始めてこの山を登る場合は迷わず女坂を選びましょう。

【日和田山に登る】根っこがいっぱいの道や岩場がある

登りやすい道もありますが、木の根っこばかりの道や、手すり付きの岩の道などなど、バラエティに富んでいます。
私がそうですが、登山に慣れていない人が見ると驚くレベルの道もあります。

子供は落ちたら危険であろう岩場も物怖じせず登るので、親は後ろからフォローして何かあった時に備えると安全です。

【日和田山に登る】見晴らしの丘に到着

この景色を見て「頂上に着いた...嬉」と思うけれど、実は違います。
見晴らしの丘といって、中腹にある景色が綺麗な場所です。

この場所も、親としては危ないと思う岩場があるので注意です。
眼下には、この後に紹介する川遊び場「巾着田」があります。

ここまでくれば、頂上まであともうひと踏ん張り!

【日和田山に登る】頂上に到着

遂に頂上に到着です。
ここまでの道のりを思うと、親も子供もすごい達成感です。
来てよかった!登って良かった!

ここまで3歳児は楽しく登れましたが、親としては「果たしてグズらず下山できるか?」という不安が付きまといます。

ここはお菓子などの力で誘導し(笑)、なんとか下山を完了します。

【巾着田】川遊びを楽しむ

日和田山から車で5分の場所に、巾着田という曼珠沙華の名所があります。
しかし、曼珠沙華の時期ではなくても川遊びと散策で十分楽しめます。
春には菜の花畑が美しいです。

普段は流れが穏やかですが、前日に雨が降った場合は、川の流れがかなり早いので危険です。川辺に日陰は無く、帽子必須です。

駐車料金は一日500円かかります。

おでかけの参考になったらクリックしてね!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック