子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」は親子の成長、夢の育みを応援します!

コレクションでつづる 横山大観・梅原龍三郎展の基本情報

コレクションでつづる 横山大観・梅原龍三郎展

2023-9-1(金)~2024-1-29(月) 月木金土日祝日のみ

大阪府大阪市中央区城見2-2-27山王美術館
このイベントは終了しました。
いこーよでは楽しいイベントを毎日更新!

コレクションでつづる 横山大観・梅原龍三郎展の紹介

日本画の巨匠「横山大観」近代洋画の巨匠「梅原龍三郎」の作品をコレクションで紹介!

2023秋・冬コレクションではコレクションの中より近代日本画、洋画壇の巨匠である「横山大観」と「梅原龍三郎」を取り上げます。

 日本を代表する日本画家である横山大観。明治元年に生まれ、西洋の影響を受け始めた時代において、日本画の新しい潮流を推し進め、明治・大正・昭和と三代を通じて日本の近代画壇を牽引し続けました。

一方、若き日にフランスに留学した洋画家・梅原龍三郎は印象派の巨匠・ルノワールに師事し、色彩豊かな作風で注目を浴びます。その後は日本画の伝統を洋画の中に融合させた、絢爛な色彩と大胆なタッチが織りなす装飾的な日本独自の油絵を生み出します。
 
日本画と洋画と、画家としてのジャンルは違い、年齢差もある二人ですが、深く日本の伝統に立ち返りながら、近代世界に通用する「日本の絵画」を創造した点に大きな共通点を見いだすことができます。
ともに、独自の画境を追い求めた「横山大観」と「梅原龍三郎」。当館のコレクションを通じて二人の画家が築き上げた芸術の世界をお楽しみください。
 

コレクションでつづる 横山大観・梅原龍三郎展周辺の地図

コレクションでつづる 横山大観・梅原龍三郎展の詳細情報

イベントのジャンル

屋内
知識系
アート系
イベント名コレクションでつづる 横山大観・梅原龍三郎展
イベント名かなこれくしょんでつづる よこやまたいかん・うめはらりゅうさぶろうてん
主催者名山王美術館
開催場所の住所大阪府大阪市中央区城見2-2-27山王美術館
交通JR環状線・東西線「京橋」駅より徒歩5分
京阪本線「京橋」駅より徒歩5分
大阪メトロ長堀鶴見緑地線「大阪ビジネスパーク」駅より徒歩5分
問い合わせ先Tel:06-6942-1117
オフィシャル
(公式)サイト
このイベントのオフィシャル(公式)サイトへ
開催日時
  • 2023/09/01(金)〜2024/01/29(月) 月木金土日祝日のみ 10:00-17:00
開催日時詳細毎週火曜日・水曜日は休館
年末年始(12月29日~1月3日)は休館
最終入館は16:30まで
子供の料金500円
中学生以下:500円(保護者同伴に限り2名様まで無料)
大高生:800円(学生証提示)
大人の料金1,300円
一般:1,300円
前売券・団体券はございません。
予約/応募予約不要
ジャンル
タグ横山大観梅原龍三郎黒田清輝ルノワールボナール小磯良平金山平三安井曽太郎

コレクションでつづる 横山大観・梅原龍三郎展周辺の天気予報

予報地点:大阪府大阪市中央区2024年02月28日 06時00分発表

2月28日(水)

晴れ

最高[前日差]

14℃[+4]

最低[前日差]

4℃[0]

2月29日(木)

晴れ のち 雨

最高[前日差]

13℃[-1]

最低[前日差]

4℃[0]

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック