子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」は親子の成長、夢の育みを応援します!

joyキッズワールド あんふぁにぃ 相模大野店の口コミ「英語は勉強するものではない、体験するもの!」

このスポットは閉店(館)しました。

joyキッズワールド あんふぁにぃ 相模大野店

神奈川県相模原市南区相模大野3-8-1 小田急相模大野ステーションスクエア(B館4階)
口コミを書く施設情報を送る

英語は勉強するものではない、体験するもの!

幼児5.0
小学生5.0

さん

お出かけした月:2016年2月

  • 英語は勉強するものではない、体験するもの!
    ベビーコーナーに鎮座するBRIOセット。シンプルだけれどすごい!近所ならここで月間パス購入して下の子を連れてきてまったりしたい・・・
  • 英語は勉強するものではない、体験するもの!
    子供たちはベビーコーナーの電車に夢中になってしまったので、ちちはひとりボールプールへ進み場内を眺めてみる。子供たちとの写真が巧く撮れなかったが、手前の回転する遊具が斜めにぐるぐる回り、体験したことのない不思議な感覚。まだ新しいからか、...

10歳・7歳・2歳の3人の男児達を連れて訪問。

ヨーロッパの遊具やデザインの可愛いクライミングの壁、空気で膨らむ遊具などがあれこれとあるが、一通り楽しんでみた後にうちの子供たちが食いついたのは、ベビーコーナーにあるBRIOの木製電車のレイアウトセット。特急や地下鉄までヨーロッパ風のデザインで、なかなか家ではここまで揃えて遊べないのでは。

遊んでいると外国人のスタッフの方が英語で話しかけてくれ、3人のうち海外に住んでいた2人はあれこれと会話を楽しむ。定期的に英語のレッスン?遊びの会を無料でやっているとのことで、3人と一緒に行ってみると、歌やちょっとしたゲームなどを外国人の方が子供たちと一緒にやってくれ、なかなか盛り上がる。
そうそう、かつてうちの2人がそうであったように、子供は英語を机で習得したりはしない。こうやって話す機会を重ねることで自然と覚えるのだ。別料金を取ればいいのに、日本ではなかなかハードルの高いこうした「会話の機会」を自然と、しかも(入場すれば)無料で子供に与えてあげられるとは、日本もようやく本当の意味で国際化への準備が整いつつあるのかな・・・と実感させられました。

費用対効果(一日フリーパス、子供3人分に大人分も含まれました)を加味しても大収穫と感じました。

スポット名joyキッズワールド あんふぁにぃ 相模大野店
誰と行ったかなパパ・ママと
滞在時間
使った金額幼児
使った金額(小学生)
使った金額(大人)

おでかけの参考になったらクリックしてね!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック