子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」は親子の成長、夢の育みを応援します!

伊豆海洋公園磯プールの口コミ「8月の土曜に伺いました。」

伊豆海洋公園磯プール

静岡県伊東市富戸841-1
口コミを書く施設情報を送る

8月の土曜に伺いました。

幼児3

さん

お出かけした月:2018年8月

  • 8月の土曜に伺いました。
  • 8月の土曜に伺いました。
  • 8月の土曜に伺いました。
  • 8月の土曜に伺いました。
  • 8月の土曜に伺いました。

8月の土曜に伺いました。
元々予定にはなかったものの、夫が5歳の息子に鯵のつかみ取りを体験させたいということで急遽行くことに。
1歳の娘と一緒でしたが、プール用オムツの使用によりトイトレ前でもプールに入ることができました。

施設としては水深の浅いプールが3つ、水深が最大170cm?!というダイビング練習用と思われるプールが1つです。水深の浅いプールは段差になっていて、一つは滑りおりる坂で遊ぶことができます。海水を使用した水を使っているとのことでしょっぱいです。
浅いプールの上にパラソル付きの机や椅子、サマーベッド等があり、自由に使うことができます。プールの目の前が海なので、写真映えは抜群に良かったです。
日当たりが良く日光に当たれば暖かいのですが、海沿いの岩場ということもあってか風はかなり冷たいです。水温も調整されていないので午前中はプールから上がった後息子がガタガタ震えているほどでした。後から知ったのですが、入り口付近にダイビングの方用の水着で入るお風呂のような場所があり、プール利用者でも利用可能なようなので体温が落ちてしまった場合は利用すると良いと思います。

浅いプールでは午前中に宝探し、午後に鯵のつかみ取りイベントがあり、小学生以下のみですがそれぞれ無料で参加できます。
が、無料ということもあり、宝探しは参加者全員分の景品がなく、鯵も早い者勝ちです。加えて、どちらも難易度高めです。
宝探しはプールに沈んだおはじきを探すもので、水面からは見つけられず潜らないと探せません。鯵のつかみ取りも、つかみ取りにしては水深があるので普通に掴むのはまず難しく、浅瀬に打ち上げるか、岩陰に追い込んで捕まえるしかありません。我が家は5歳の息子が2つとも挑戦してみたところ、宝探しはたまたま足で踏んだおはじきをゲット、鯵は親切な小学生高学年のお兄さんが譲ってくれたためゲットという幸運だけで乗り切りましたが、本来なら実力不足という感じでした。小学3年生以上なら楽しめると思いますがそれ以下だと難しいかもしれません。実際にどちらも最後まで取れずに泣いていた子もいたので参加するときは事前に「とれないこともあるよー」と言い聞かせることが必要そうです(-。-;
なお、とった鯵は塩焼きにしてくれ、食べられます。普段食の細い息子が「美味しい!」と連呼して完食していたので、これは非常に良い経験になりました。

水深の深いプールではライフジャケットを無料で借りることができるので、5歳息子もそれなりに楽しんでいました。

我が家は前日にぐらんぱる公園のプールであそんでいたこともあって、やや割高感を感じてしまいましたが息子に感想を聞いてみたところ、鯵のつかみ取りが楽しかったとのことでした。

おでかけの参考になったらクリックしてね!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック