子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」は親子の成長、夢の育みを応援します!

『35度の日曜日、昼頃の1番暑い時に来訪。』もりのゆうえんちのshironyanさんの口コミ

もりのゆうえんち

千葉県野田市中根6-1
千葉県人気ランキング週間26年間24
口コミを書く施設情報を送る
保存
2,284

もりのゆうえんちの口コミ詳細

1年以内の口コミ

35度の日曜日、昼頃の1番暑い時に来訪。

幼児5.0

さん

お出かけした月:2023年7月

  • 35度の日曜日、昼頃の1番暑い時に来訪。
  • 35度の日曜日、昼頃の1番暑い時に来訪。
  • 35度の日曜日、昼頃の1番暑い時に来訪。
  • 35度の日曜日、昼頃の1番暑い時に来訪。
  • 35度の日曜日、昼頃の1番暑い時に来訪。
  • 35度の日曜日、昼頃の1番暑い時に来訪。

35度の日曜日、昼頃の1番暑い時に来訪。
イオン側の駐車場から、ベビーカーで遊園地側に行けないので要注意。
横断歩道、迂回路ありません。
ベビーカーを持って行くのなら、初めから遊園地側のイオン駐車場を利用しましょう。

抱っこ紐等使い、歩くのならイオン側の駐車場から、エスカレーター、抜け道を使って遊園地へ行けます。

ただ小さい子を連れて向かう場合には、もちろんそれぞれではありますが、暑さ寒さの一時避難場所、緊急的な授乳など色々使える安心かもあるので、遊園地側のイオン駐車場へ停めておくのが良いかもしれません。
後述しますが、イオンへの行き来は車を使い、びっくりするほど自由自在です。

チケットは迷わず、親子1日フリーパスを買いました。

個人的にフリーパスの購入は、3歳以上の子がいる、3つ以上のアトラクションに乗る、なら購入した方が良いかもしれない。
というのも、 3歳以上から料金がかかるけど、小学生以上じゃないと1人で乗れない。
保護者の付き添いが必要なので、結局×2でかかることを思うと、入場時間にももちろんよるけれど、昼からの入場であればフリーパスで良いと個人的に思いました。

乗り物に積極的ではない我が子も、もりのゆうえんちの乗り物は種類もある事から、率先して3周してました。

回数券かフリーパスかは、事前にホームページ等でラインナップや希望を聞きつつ、決めておくのも良いかも。
ちなみに迷路は親子共にハマり、フリーパス制限の3回を即使ってました。

待つ側、待機する側は季節によっては暑さがきついので要注意。
アスファルトからも熱気が上がってきます。
暑さ対策は必須。
お茶はよく飲んでいたのですが、途中軽い頭痛がしてきて、慌てて家族で専用の抜け道? 専用道路を使い車で2分程のイオンへ。
スポーツドリンクを飲んで、びっくりする程すぐに回復しました。

この経験から、猛暑日はお茶ばかりでなく、スポーツドリンクもあらかじめ持って行った方が安全です。
もちろん園内に自動販売機はありますが、時と場合により長蛇の列になってました。

オムツ替えは園内のトイレを使わず、イオンに行きました。
イオン2階にある赤ちゃん休憩所は意外と遠いです。

授乳室はカーテンで仕切っただけの簡素な物。カーテンは締め切ったままなので、使用しているかどうかは備え付けの使用中の文字の切り替えを使っての自己申告タイプ。

だからこそ使っているのかいないのか分からず、おまけに授乳室が横並びで2つ連なっているので、1つ使用しているとどう声をかけたら良いのか分からず、非常に困りました。
カーテンも長く、使っていなくても常時カーテンがしめられているので、人がいるのかいないのか分からず、困り果てました。
結局、車中で授乳しました。

長時間、家族の付き添いで遊園地内にいましたが、授乳問題が1番困りました。
園内に授乳施設がなくても、周辺にあれば困らないのですが、頼みのイオンが個人的な使いづらかったので、滞在中の何度かの授乳は何処で、どうする、の不安がつきまとい、ややストレスに。

結果、車で5分程の距離にトイザらスがある事が帰りに分かりました!
このトイザらスは駐車場も広く、トイザらスの授乳室なので過不足なく、またアウトレット施設です。

避暑や防寒を兼ねて、トイザらスで授乳とオムツ替え。またお散歩も兼ねて、アウトレット店内を見るのが最強かもしれない。
アウトレット店ではオムツ、おしり拭きはほぼないものの、おもちゃのラインナップは個人的に驚くほど(店内20%引き)。

長くなりましたが、もりのゆうえんちは親子共に楽しめ、乳児連れでも周辺施設も利用しつつ、それぞれが楽しめる場所でした!

おでかけの参考になったらクリックしてね!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック