子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」は親子の成長、夢の育みを応援します!

林芙美子文学碑の基本情報

林芙美子文学碑

鹿児島県鹿児島市古里町
口コミを書く施設情報を送る

林芙美子文学碑の施設紹介

一時期を過ごした桜島古里町に立つ林芙美子の文学碑

小説『放浪記』や『浮雲』などで知られる女流作家の林扶美子の文学碑です。この碑の立つ桜島古里町は、彼女の母親の出身地で、芙美子自身も一時期を過ごしたそうです。
こちらには、本を片手に立つ姿と、ベンチに腰をかけた姿の銅像が、2体立っています。文学碑には、彼女の作品の中の有名な一節「花のいのちはみじかくて苦しきことのみ多かりき」と刻まれています。 
近くのお土産屋さんには、林芙美子に関する書籍などが販売されています。

林芙美子文学碑の口コミ(0件)

口コミはまだありません。

口コミ募集中!
実際におでかけしたパパ・ママのみなさんの体験をお待ちしてます!

口コミを書く

林芙美子文学碑の詳細情報

対象年齢

  • 0歳・1歳・2歳の赤ちゃん(乳児・幼児)
  • 3歳・4歳・5歳・6歳(幼児)
  • 小学生
  • 中学生・高校生
  • 大人

※ 以下情報は、最新の情報ではない可能性もあります。お出かけ前に最新の公式情報を、必ずご確認下さい。

名称

林芙美子文学碑

オフィシャルサイト
かなはやしふみこぶんがくひ
住所鹿児島県鹿児島市古里町
電話番号【観光交流センター】 099-298-5111
営業時間終日
定休日無休
子供の料金

無料

大人の料金

無料

オフィシャル
(公式)サイト
このスポットのオフィシャル(公式)サイトへ
交通情報・アクセス桜島港より鹿児島交通バスで15分「林芙美子文学碑」停すぐ,桜島港より車で10分
駐車場料金無料
ジャンル・タグタグを見る
施設の設備・特徴
アイコンについて
駐車場あり
ベビーカーOK
食事持込OK

林芙美子文学碑周辺の天気予報

予報地点:鹿児島県鹿児島市2021年06月18日 08時00分発表

6月18日(金)

曇のち雨

最高[前日差]

26℃[-1]

最低[前日差]

23℃[+1]

6月19日(土)

雨のち曇

最高[前日差]

28℃[+1]

最低[前日差]

23℃[0]

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック