子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」は親子の成長、夢の育みを応援します!

haruhinaさんの体験記

haruhinaさん

2歳♂と1歳♀の年子の母です。 世田谷在住歴5年目。 ちとふな、経堂、用賀あたりが活動範囲。

レベルフォローフォロワー参考になった
181426
おすすめコース
表示回数:1,024
haruhinaさん

馬事公苑で遊び尽くす!

馬事公苑周辺は子連れママがたくさん!
初めて行く人にもどんなところかわかるような体験記になってるといいな…☆

馬事公苑(馬事公園ではないんですよ)は馬のレースをやったり、イベントをやっていたりと賑やかな感じを想像する方も多いかと思いますが、普段はお馬さんは入って左奥の馬のお家にいることが多いです。
入場はもちろんいつでも無料です。
子連れママに人気のポイントはいくつかあります。
まず一番大きいのは一般の車は入ってこれないから安全な点。そして地面がほとんどコンクリートだからあんよ練習中の子でも安心&服がたいして汚れないのも嬉しいです。
そして奥にはポニーがいる遊具のある公園のようなエリア、横にはお花畑、池などもあって、四季折々の景色に毎週行っても飽きません。

売店には軽食はもちろん子供用のビスケットあり、売店横の自販機には子供用の紙パック飲料も充実しています。
授乳室は鍵がついているので安心して使えます。
うす汚いけどトイレには一応おむつ交換できるベッドもあります。
レアな車(水を撒く車、道路をならす車、馬を運ぶトラックなど)に遭遇すると男の子は大喜び。
お花見の季節は桜がとても綺麗で、レジャーシートがなくてもテーブル付きのベンチがあるのでピクニックができるんです。
いつもお世話になってます、馬事公苑様。

世田谷通りから馬事公苑に向かう途中にある東京農業大学の「食と農の博物館」は、
何故かみんな馬事公苑ツタヤに吸い込まれていくのでかなり穴場で
実はあまり教えたくないのですが、
馬事公苑には行き飽きた〜という2、3歳くらいのお子さんのママにはかなりオススメしたいスポットなのです。
写真はエントランス前にあるニワトリとチャボの小屋。
実はこの博物館、「バイオリウム」という小さな動植物園と併設していて、どちらも入場料無料で自由に行き来できるようになっています。
博物館の中にはカフェ、おむつ交換台&ベビーキープの付いたお手洗いもあります。
バイオリウムには、大きいカメ、映画マダガスカルに出てくるしっぽがシマシマのおさるさん、カメレオン、スナネズミ、サソリ、カエル、などがいつでも見られます。
雨宿りや小腹が空いたとき、かなり穴場です。

たくさん歩いたから親子ともにお腹が空いたのでたくさん食べられるお店=バイキングのあるお店、ということでビックボーイ桜丘店へ。
近所のママ友(息子と同い年の女の子のママ)と偶然遭遇したので一緒に食べにいくことに。
着いてすぐに子供におもちゃを選ばせてくれるので、大人はゆっくりメニューを見る時間があってありがたいです☆
あんよがまだの娘の離乳食も持ち込みok!で理解のあるお店。
お料理が届く前にお手洗いにあるおむつ交換台で2人分のオムツ替えをして、いざバイキングへ。
ここはサラダバーとカレー、ライスが食べ放題、子供は無料なのです。
辛さ控えめなカレーをガツガツ食べる息子、サラダバーのヤングコーンや枝豆などをカレーにトッピングして野菜不足も解消です。

行ったスポット:ビックボーイ桜丘店

おでかけの参考になったらクリックしてね!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック