子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」は親子の成長、夢の育みを応援します!

2018年人気の子どもの習い事は? ランキング・予算・年齢も紹介

入園・入学、進級などを控えたこの時期、子どもの習い事を考えるパパママも多いはず。「いこーよ」では2016年・2017年に引き続き、2018年も子どもの習い事に関するアンケート調査を実施(回答459人)。人気ランキングや習い事の数・予算など、最新の「子どもの習い事」トレンドを紹介します!

人気の子どもの習い事をチェック!

子どもの習い事は何歳から始めるもの?

まず「子どもに習い事をさせているか」を聞いた結果、3歳までは半数以下ですが、4歳になると8割近くに急増! 4歳から習い事を始める子どもが多いようです。

4歳頃は自立心が発達し、自分の意思が伝えられるようになる時期なので、習い事を始めるのに適しています。また、4歳は保育園・幼稚園の年少クラスにあたり、習い事をしている友達からの影響も要因として考えられます。

その後、小学校2年生にあたる8歳になるとさらに習い事をしている子どもの割合は増え、9割近くなります。小学校生活に慣れて落ち着いた8歳頃に習い事を始める家庭も多いようです。

人気の習い事は? ランキングをチェック!

子どもが習い事に通っているという親に、習い事の内容を質問したところ、一番人気の習い事は3年連続で「水泳」となりました

【参照】2017年の人気習い事ランキング

そのほか「学習塾(公文などを含む)」、「ピアノ・エレクトーン」、「英語教室」と教育や教養的要素の高い習い事が人気で、習い事を通じて子どもの才能を伸ばしたいという親の意向が反映された結果といえそうです。

スポーツも数多くランクインしましたが、なかでも注目すべきは「サッカー」と「野球」の動向です。サッカーは昨年よりも約1ポイント上昇した一方で、野球は約2ポイントダウンし、昨今のサッカー人気を裏付ける結果となりました。


習い事に通っている日数や予算は?

続いて、一週間で習い事に通う日数を質問したところ、多かったのは週1日・週2日でしたが、週3日以上と回答した割合も35%にも上り、なかには週7日という回答も…! 習い事をいくつも掛け持ちする子どもも多いようです。

習い事に通う曜日は、平日では水曜日、週末は土曜日が人気のようです。

二極化する習い事予算 地域によっても金額に差

子どもを習い事に通わせている親に子ども一人当たりの1カ月の習い事予算を聞いたところ、「3千円以上5千円以下」と「1万円以上2万円以下」の2つの価格帯に回答が集中しました。

また、地域によっても子どもの習い事にかける費用の傾向に違いが見られ、収入格差のほか、習い事に対する関心の高さ、習い事の充実度の差などが影響していると考えられます。

人気の子どもの習い事をチェック!

以上、2018年「子どもの習い事」トレンドでした。「いこーよ」習い事特集では、水泳・英会話・ピアノなど、人気の習い事を始める年齢の目安やかかる費用、体験イベントの検索まで、まとめて紹介! あわせてチェックしましょう♪

子どもの習い事特集2018
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • RSS
  • follow us in feedly
  • チェック

ライター紹介

竹下沙弥香

ダイビング雑誌編集や、某大手通信会社のWEBマガジン編集を経て、ひょんなことから「いこーよ」編集部にジョイン。プライベートでは、3歳&7歳の娘の母。「思い立ったら即行動」がモットーで、猪突猛進どこまでも突っ走る、元気だけが取り柄の熱いヤツ☆  Don't worry!Be HAPPY. IT'S MY LIFE!!

ライターの最新記事