子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」は親子の成長、夢の育みを応援します!

12月5日(土)漁師のお仕事体験をしよう!@千葉県の最新情報

2020-12-5(土)

12月5日(土)漁師のお仕事体験をしよう!@千葉県

千葉県木更津市中島4412

12月5日(土)漁師のお仕事体験をしよう!@千葉県のお知らせ

2020年09月18日 15時26分

底引き網漁で魚を獲って販売してみよう!

漁師のお仕事体験!海に出て漁に挑戦!!

<開催日程・概要>
開催日程:2020年12月5日(土)
集合時間:10時00分 ※13時40分終了予定
※漁の状況により終了時間が後ろ倒しになる場合がございます。
集合場所:金田漁協組合(港側)
対 象 :小学生のお子様とその保護者様(親子参加となります)
※小学生未満はご参加できませんのでご注意ください。

お申込みはこちら ご不明点等のお問い合わせはこちら 新型コロナウイルス感染予防対策について
伝統的な「底引き網漁」に挑戦!
漁でお魚を獲って上手に売ることができるかな?
漁業としての歴史が長く、いろいろなお魚が獲れる「底引き網漁」 実際に海に出て底引き網漁に挑戦してみよう!
当日は漁でお魚を獲るだけではなく、魚の仕分けや値付けをして、漁で獲れたお魚を売るところまで体験していただきます。
漁の仕組みや獲れるお魚を学び、お家にお魚が届くまでの流れも知ることができますよ♪

お申込みはこちら ご不明点等のお問い合わせはこちら 新型コロナウイルス感染予防対策について
底引き網漁ってなに?
底引き網漁とは、海底に袋状の網を下ろして網を船で引っ張りながら魚を獲る漁法です。
海底まで網を入れるので、クロダイ・スズキ・アジなどの他、エビ類・カニ類・貝類も捕ることができます。

※内容は予告なく変更する場合がございますので予めご了承ください。

お申込みはこちら ご不明点等のお問い合わせはこちら 新型コロナウイルス感染予防対策について
・主 催:木更津市観光協会
・協 力:海のお仕事図鑑プロジェクト実行委員会 / いこーよ  

日本財団「海と日本PROJECT」

海と人と人をつなぐ。
さまざまなかたちで日本人の暮らしを支えときに心の安らぎやワクワク、ひらめきを与えてくれる海。
そんな海で進行している環境の悪化などの現状を、子供たちをはじめ全国の人たちが「自分ごと」としてとらえ、 海を未来へ引き継ぐアクションの輪を広げていくため、日本財団、総合海洋政策本部、国土交通省の旗振りのもと、オールジャパンで推進するプロジェクトです。

日本財団が推進している「海と日本PROJECT」の一環であるこの「海のお仕事プログラム」はお仕事を通して海とともに生きること、環境を守ること、そして海からいただく恵みについて、たくさんの学びや気づきが詰まった 小学生向けのプログラムです。


    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    • チェック