子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」は親子の成長、夢の育みを応援します!

ホテルエピナール那須の口コミ「結論:最高のゴールデンウィークをあ...」

ホテルエピナール那須

栃木県那須郡那須町大字高久丙1番地
口コミを書く施設情報を送る

結論:最高のゴールデンウィークをあ...

幼児5

さん

お出かけした月:2017年4月

  • 結論:最高のゴールデンウィークをあ...
  • 結論:最高のゴールデンウィークをあ...
  • 結論:最高のゴールデンウィークをあ...
  • 結論:最高のゴールデンウィークをあ...

結論:最高のゴールデンウィークをありがとう!本当に那須を満喫出来ました!

妻と1.5歳の幼児を連れて、品川の喧騒から離れ大自然を体験させたいと思い那須の旅行を計画しました。

元々のテーマは「大草原でおもいっきり歩かせたい!」ということと、「安心できる食材で美味しいものを食べたい」の2点。

サンバレーやラフォーレともすごく悩みましたが、初めての赤ちゃん連れての宿泊だったのでお部屋のキレイさ(新しさと完全禁煙)に期待してエピナールさんを選択。正解でした。(サンバレーやラフォーレには行ったことが無いので、あくまでエピナール単体の個人的な絶対評価です)

いこーよで見つけて、るるぶで予約しましたが、るるぶには「禁煙ルームは脱臭対応」と書いてあり「完全禁煙ではないのかな?」と少し混乱しました。ホテルに問い合わせてみると、喫煙ルームと禁煙ルームはフロアで区別されており、一度も喫煙されてない部屋を指すとのことだったので安心して予約しました。るるぶの記載が誤ってる可能性があったので、るるぶには別途指摘しました。

【食事について】夕食のバイキングが、どの品も本当に美味しかった!

都内でも5000〜8000円くらいするバイキングにトライした経験も何度かありますが(品川のハプナや、東京ドームホテルのバイキングなど)、どこも「本当に美味しい品は数点ほど」といった感想でした。まぁ、バイキングはそういうもの、と思っていました。

エピナール那須のバイキングで、バイキングの概念が打ち砕かれました。

「どのメニューも美味しい!」

この一言に尽きます。しかも、

「まだこのコーナーにこれもあったんだ!」

とフロアを進むたびにどんどんお料理を発見して、胃袋がいくつあっても足りないくらい、美味しそうなものが並んでいて、最後まで飽きませんでした。

もちろん、子どもたちの健康にも気を遣った内容で、設備面でもキッズチェアなどきちんと揃っていて不便はありませんでした。子ども連れが本当に多いので騒がしくしてしまってもそこまできにすることなく食事できました。

【温泉とゲーセン(とプール)】1日目は、14:30頃に到着してチェックイン。その日は、ゴールデンウィークの1日前の4/28の平日で空いていたのもあってか、早めにお部屋の準備ができたということですぐにお部屋に。

荷物を降ろして少し休憩したらプールへ。ひざ下くらいの深さのベビープール(半径2メートルくらいの円形)やジャグジー付きのもの温浴プールなどあり気持ちよかったです。我が子は怖がって泣いてましたが、しばらくすると慣れて一緒に歩いてました。

食事の後には温泉に入りました。広々としていて、ベビーチェアらしきものもあり、子ども連れに本当に配慮しまくりで、何不自由なく(むしろ家よりも便利!)楽しめました。

食後は、普段はタバコの臭いを気にして行くことも楽しむこともなかなか出来ないゲーセンコーナへ。コインゲームやUFOキャッチャーも、割と最新っぽい機器が取り揃えられていて、本物のゲーセンと遜色なく楽しめました。

マリオのコインゲーム用で1000円で80枚コインを購入したところ、スタッフの方がやってきてさらにクジを引きました。当たりが出たらさらに30枚プレゼントとのことで、引いたところ、なんと30枚当たり!ラッキー♫

【1番美味しくて印象に残ったもの】
2日目の朝、6:30から朝食へ。そこでの食事も美味しかったのですが、実は1番美味しかったのは、7:30頃に、食後の散歩がてらホテル前の散策路で吸った少し冷たさを感じさせる、大自然の空気! 本当に、「濃厚な空気の味」を感じました。

「このために那須に来たんだ!本当に来てよかった!」と心の底から感じた瞬間でした。

子どもも、雑木林をテクテクと歩き進め、松ぼっくりを拾って眺めたり楽しそうでした。

エピナール那須のホテル前の散歩道は、もっと表に打ち出していって良い気がします。朝からのこの散歩は忘れられない想い出になりました。最高の那須旅をありがとうございました。また夏休みに利用したいです。

おでかけの参考になったらクリックしてね!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック