子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」は親子の成長、夢の育みを応援します!

東京おもちゃ美術館の口コミ「木のおもちゃで存分に遊べます」

東京おもちゃ美術館

東京都新宿区四谷4-20 四谷ひろば内
口コミを書く施設情報を送る

東京おもちゃ美術館の口コミ詳細

木のおもちゃで存分に遊べます

幼児5

さん

お出かけした月:2017年10月

大雨の日、4歳の息子と2人で行ってきました。
新宿通りから路地を入った、昔の小学校の建物です。

教室8個分くらいを使って、部屋別にさまざまなおもちゃが展示してあります。
幼児向けの木製のおもちゃが最も多く、ほとんどが触って遊べるものです。
一部には小学生向けの木製パズルや定番のボードゲームなどもありましたが、電池を使ったりするものはなく、全体にアコースティックな雰囲気でした。

特に2階の奥の部屋は少し広めで、土足禁止の2階建てとなっており、木のボールプールなど身体を使って遊べる大規模な展示物が多く、最も人気でした。
3〜5歳を中心として、2歳〜小学校低学年くらいまでの子どもたちが、裸足で存分に遊び回っていました。

また、各部屋の赤いエプロンの学芸員さんが、使い方の説明や順番整理などをそっとやってくれます。アットホームな雰囲気です。消毒用のエタノールも各フロアに置いてあります。
1階には0〜2歳専用の室内広場もあるようです。その辺の管理はきちんとしてましたね。

うちの息子はというと、各部屋20分以上かけてじっくり遊んでいました。
おもちゃ屋さんとは違い実際に触って遊ぶ事ができるので、新たなおもちゃとの出会いがいっぱいあったようで、とても喜んでいました。
おもちゃ選びに迷ったときに来てもいいかもしれません。親子1200円の価値は十分にあったかなと思います。
ちなみに、受付脇に売店があって、展示物と同等のものがいくらか手に入ります。良心的な値段でしたが、とても混み合っていて断念しました。

交通は、四谷三丁目駅から子連れで歩いて10分くらいでしょうか。
車だと施設向かいに7台分くらいのコインパーキングがありますが、行き止まりの路地を走るので気をつけて下さい。今回はそこが満車だったので、ぐるっと回って靖国通り沿いに停めました。階段を登るとすぐ裏手に出るので、新宿通り沿いに停めるよりいいかもしれません。
ベビーカーでは入れませんが、1階にベビーカー駐車場があります。お茶以外は1階でとのことで、再入場可能です。新宿通りに出ればレストランもそこそこあります。エレベーターあり、1階多目的トイレにはオムツ替えシートもありました。今回は0〜2歳フロアに入らなかったので授乳室やオムツ替えスペースの雰囲気はわかりませんが、便利という口コミは目にします。
公式ウェブページが大変丁寧に作ってあるので、是非ご覧になって下さい。

雑多な内容ですが、ご参考になれば。

おでかけの参考になったらクリックしてね!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック