子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」は親子の成長、夢の育みを応援します!

今年も《よこはま夜の動物園》が開催!

神奈川県人気ランキング週間14月間11年間10

よこはま動物園ズーラシア

神奈川県横浜市旭区上白根町1175-1
口コミを書く施設情報を送る

お知らせ

2018年06月15日 17時27分

今年も《よこはま夜の動物園》が開催!

夏の夜は、よこはまの動物園に行こう!

今年も「よこはま夜の動物園2018」が 3動物園(よこはま動物園ズーラシア・野毛山動物園・金沢動物園)で同時開催決定!!

8月の毎週土・日曜には、普段見ることの出来ない夜の動物園を一般公開する夏限定イベントです。 昼間に見ることのできない動物たちの違った姿が見られるかも… その他、家族向けのイベントも盛りだくさん! 


各施設では家族向けの素敵なイベント盛り沢山!
子供を連れてどこかに遊びに行きたいけれど、連日の猛暑で日中のお出かけが億劫になっている
パパやママが多いのでは...?

そんなときは、8月の土日に行われる 『よこはま夜の動物園』がおすすめです!
夜の動物園なら、日中の紫外線や熱中症の心配もないうえ、 夜間ならではの動物の生態を観察できるなどメリットが盛り沢山。今回は、そんな夜の動物園の魅力についてご紹介します♪


よこはま動物園ズーラシア
世界の動物が集まるズーラシアだからこそ出来る、世界一周の動物旅行へ。
 よこはま動物園ズーラシアには、世界の気候帯別に分けられた8ゾーンからなる動物園です。

アジアの熱帯林、亜寒帯の森、オセアニアの草原、中央アジアの高地、日本の山里、アマゾンの密林、アフリカの熱帯雨林、アフリカのサバンナの各ゾーンに、約100種750点の動物を生息環境別に展示されています。


8月土日限定の「ナイトズーラシア」では、普段見ることの出来ない動物たちの夜の生態をご覧いただけます。また、イルミネーションを見ながらのビアガーデンもオススメ!

「ズーラシア夜市」の今年のテーマはベトナム。美味しいアジアングルメや、可愛い雑貨が大集合します。


~よこはま動物園ズーラシア基本情報~
◆入園料:一般 800 円、 高校生300 円、小・中学生 200 円、
小学生未満無料 (毎週土曜日高校生以下無料、要学生証)
 ※よこはま動物園・金沢動物園共通年間パスポート 18 歳以上 2,000 円
◆開園時間:9:30~16:30(入園は 16:00 まで)
 ※8月土日は9:30~20:30 (入園は 19:00 まで)
◆休園日:毎週火曜日(祝日の場合は翌日)

◆交 通:
(公共交通機関)
相鉄線「鶴ヶ峰」駅・「三ツ境駅」
JR線・市営地下鉄「中山」駅
各駅からよこはま動物園行きバスで約15分(終点下車)
(自家用車)駐車料金:1,000円(1日)
東名高速「横浜町田I.C.」から約15分(6km)
保土ヶ谷バイパス「下川井I.C.」から約5分(2km)
第三京浜「港北I.C.」から約20分(7km)

問合せ先045-959-1000


>よこはま動物園ズーラシアの公式ホームページへ


金沢動物園
自然豊かな動物園!キリンやコアラ、ゾウが大人気です! 金沢動物園は市民の森に囲まれた緑豊かな金沢自然公園内にあり、インドゾウやコアラ等の大人気の動物を含む、世界の希少草食動物約30種を飼育しています。

丘陵地帯にある動物園で、眺望が良く、『しいの木山展望台』からは眼下に海の公園、八景島をはじめ東京湾、遠くは房総半島、観音崎などを眺めることができます。

ヤギやヒツジ、ミニブタがいるほのぼの広場では動物に触ることができる他、毎日11:00~11:10、13:30~13:40にヤギにおやつをあげることもできます。
※天候や動物の体調等により変更・中止となる場合があります※


「むし・虫・カブトムシ!展」では、もっと昆虫が好きになる。初めてのお友達もこの機会にカブトムシに触れてみよう。
コアラをはじめ、希少な草食動物に出会える自然豊かな金沢動物園へ遊びにいこう♪


この夏は「おしゃべりナイト」「こどもまつり」「ひかるどうぶつえん2018」など内容盛りだくさんのイベントを週替りで開催!!


~金沢動物園基本情報~
◆入園料:一般 500 円、 高校生・中人 300 円、小・中学生 200 円、
小学生未満無料 (毎週土曜日高校生以下無料)
※よこはま動物園・金沢動物園共通年間パスポート 18 歳以上 2,000 円
◆開園時間:9:30~16:30(入園は 16:00 まで)
 ※8月土日は9:30~20:30(入園は 19:30 まで)
◆休園日:毎週月曜日(祝日の場合は翌日)

◆交 通:京浜急行「金沢文庫」駅下車、
西口バス乗場 1 番でバスに乗車
①「野村住宅センター」行きバス「夏山坂上」下車徒歩 6 分
②急行「金沢動物園」行きバスで 10 分(土・日・祝のみ)

◆問合せ先
045-783-9100



野毛山動物園
横浜の中心に位置する、身近で無料の動物園です。
飼育係員による動物ガイドでは気になる動物の秘密を聞けるかも…?! ひだまり広場と入園口付近の花壇が鮮やかにライトアップされ、幻想的なイルミネーションが楽しめます。 

夕涼みライブを聞きながらのビアガーデンは子供も大人も楽しめる空間です。 家族みんなで気軽に楽しめる「野毛山動物園」で動物たちと仲良くなろう! 


~野毛山動物園基本情報~
◆入園料:無料
◆開園時間:9:30~16:30(入園は 16:00 まで)
 ※8月土日は9:30~20:30(入園は 20:00 まで)
◆休園日:毎週月曜日(祝日の場合は翌日)

◆交 通:
(公共交通機関)
・JR京浜東北線・横浜市営地下鉄「桜木町」駅下車徒歩15分
または、市営バス89系統「一本松小学校」行き「野毛山動物園前」下車すぐ
・京浜急行「日ノ出町駅」下車徒歩10分
(自家用車)※専用の駐車場はございません。近隣の有料駐車場をご利用ください※
首都高速道路・横羽線「みなとみらい」出口→「みなとみらい大通り」を桜木町駅方面へ→「さくら通り西」交差点を右折→「戸部一丁目」付近交差点を左折→「野毛坂交差点」を右折→坂の上に動物園があります。

問合せ先045-231-1307


>野毛山動物園公式ホームページへ




【 よこはま夜の動物園の嬉しい5つのポイントをご紹介!】 

・夜間ならではの動物の仕草や行動、寝姿を観察できる
・イルミネーションなどの夜間限定特別イベントが楽しめる
・園内がライトアップされているなど、昼間とはひと味違った雰囲気が味わえる
・日中の紫外線や熱中症の心配が少なく、小さなお子様も安心
・夜の動物園内で大人もビアガーデンで楽しめる




よこはま動物園ズーラシア、野毛山動物園、そして金沢動物園。この横浜の動物園だからこそ出来る、8月の土日の夜だけの特別なイベントが目白押しです! 昼間とは異なる動物たちの夜の生態を覗いてみませんか?

夏だけの特別な夜の動物園に是非、お越しください!


よこはま動物園ズーラシア
公式ホームページ
金沢動物園
公式ホームページ
野毛山動物園
公式ホームページ

    よこはま動物園ズーラシアのお知らせ一覧

    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    • チェック