子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」は親子の成長、夢の育みを応援します!

道の駅 いかりがせき 津軽 関の庄の基本情報

道の駅 いかりがせき 津軽 関の庄

青森県平川市碇ヶ関碇石13-1
口コミを書く施設情報を送る

道の駅 いかりがせき 津軽 関の庄の施設紹介

碇ヶ関村の歴史や文化が漂う施設。屋内プールや関の庄温泉がある道の駅です

青森県平川市を走る国道7号線沿いにある道の駅です。
秋田県との県境に位置し、青森県の南玄関となっています。

施設の外観は、庄屋屋敷と日本の古い家屋風に統一され、碇ヶ関村の歴史や文化を漲らせています。
敷地内には、屋内プールの「ゆうえい館」や、源泉掛け流しの「関の庄温泉」を完備しています。
プールは一年中気候を気にせず楽しむことができます。
売店には、自然薯そば、梅果汁としその葉ジュースに三温糖をミックスした「湯あがり」、マルメロを使った「あどはだり」などの特産品が並んでいます。

※ いこーよに掲載されているプールの情報は、前シーズンの情報も含まれておりますので、詳細を確認されたい場合には、直接施設へお問い合わせ下さい。

道の駅 いかりがせき 津軽 関の庄の周辺地図

大きな地図で見る

道の駅 いかりがせき 津軽 関の庄の口コミ(0件)

口コミはまだありません。

口コミ募集中!
実際におでかけしたパパ・ママのみなさんの体験をお待ちしてます!

道の駅 いかりがせき 津軽 関の庄の詳細情報

対象年齢

  • 0歳・1歳・2歳の赤ちゃん(乳児・幼児)
  • 3歳・4歳・5歳・6歳(幼児)
  • 小学生
  • 中学生・高校生
  • 大人

※ 以下情報は、最新の情報ではない可能性もあります。
※ 特に、新型コロナウイルスの影響で、一時的に施設の営業日や営業時間が変更になっている場合がございます。お出かけ前に最新の公式情報を、必ずご確認下さい。

名称

道の駅 いかりがせき 津軽 関の庄

オフィシャルサイト
かなみちのえき いかりがせき つがるせきのしょう
住所青森県平川市碇ヶ関碇石13-1
電話番号 0172-49-5020
営業時間【文化観光館】
<通常>9:00~19:00
<12月~3月>9:00~18:00
【産品直売所】
9:00~18:00
【関の庄温泉】
9:00~20:00
【室内プール】
13:00~20:00(土日祝日、夏休み期間中は9:30~18:00)
定休日年末年始(12/31~1/1)【室内プール】(12/29~1/3)
子供の料金

施設により異なります。
【関の庄温泉】
(入浴料)小人100円

大人の料金

施設により異なります。
【関の庄温泉】
(入浴料)大人350円

オフィシャル
(公式)サイト
交通情報・アクセス【電車】JR奥羽本線「碇ヶ関」駅より北へ徒歩2分
【車】東北自動車道「碇ヶ関」ICより国道7号線を北へ3km5分
近くの駅碇ケ関駅長峰駅津軽湯の沢駅
駐車場料金無料
駐車場詳細普通車:200台,大型車:5台,身障者用:10台
ジャンル・タグタグを見る
タグ
直売所農作物新鮮野菜国道7号線庄屋屋敷屋内関の庄温泉自然薯そば梅果汁しその葉ジュース三温糖湯あがりマルメロあどはだり雨でも遊べる雨でも楽しめる雨のお出かけ雨の日おでかけ東北自動車道駐車場あり夏休み・自由研究2020夏休み2020インドアミュージアム特色のある道の駅観光旅行大鰐・碇ヶ関・黒石掛け流し寒くても楽しめる科学館・博物館遊びと学び学習施設産直農産物直売所野菜直売所農村レストラン農家レストランGW夏休み自由研究国道7号特産販売所がある道の駅レストランがある道の駅公園がある道の駅障害者用トイレがある道の駅障害者専用駐車がある道の駅EV充電器のある道の駅ベビーベット子供広場交流館室内プール防災設備シルバーウィーク2020秋のお出かけ温泉がある道の駅東北の道の駅三連休夏休み2016外遊び屋内プールあり温水プールあり25mプールGW(ゴールデンウィーク)午後から遊べる
その他【プール情報】
プールの種類:メインプール、サブプール、アメニティプール
レンタル品:なし
テント設置:不可
施設の設備・特徴
アイコンについて
駐車場あり
雨でもOK
レストラン
売店
関連ページ

道の駅 いかりがせき 津軽 関の庄周辺の天気予報

予報地点:青森県平川市2020年05月29日 08時00分発表

5月29日(金)

最高[前日差]

24℃[+3]

最低[前日差]

8℃[-3]

5月30日(土)

最高[前日差]

24℃[0]

最低[前日差]

10℃[+2]

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック