子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」は親子の成長、夢の育みを応援します!

hamamaさんの体験記

hamamaさん

hamakko(10歳)

3歳の男の子のママです。

レベルフォローフォロワー参考になった
170071
体験まとめ
表示回数:5,030
hamamaさん

【神奈川】夏の定番、じゃぶじゃぶ池で遊ぼう!4選

夏はプールもいいですが、遊具などが併設された公園のじゃぶじゃぶ池なら1日満喫できるのでオススメ☆神奈川県内のじゃぶじゃぶ池を4つご紹介します。

①自然のなかで水遊びが楽しめる四季の森公園
②気軽に遊びに行ける中原平和公園
③水遊びもアトラクションも動物園も楽しめるソレイユの丘
④夏はプールも大人気のこどもの国

自然派じゃぶじゃぶ池「四季の森公園」

四季の森公園は、その名の通り四季折々の景色を楽しめる、森のような緑豊かな公園です。夏は虫とりあみを手に駆けまわる子どもの姿も見られます。
ここのじゃぶじゃぶ池は、岩場があったり少し深いところがあったりするので、ワイルドに遊びたい子ども向けです。水底は石でごつごつしているので、マリンシューズか水遊び用サンダルは必須!
広い園内にはローラー滑り台やアスレチックもあり、1日たっぷり遊べる無料の公園です。

ちびっこにオススメ「中原平和公園」

元住吉駅から徒歩5分ほどのところにある中原平和公園。音楽堂やオブジェを通り過ぎていくと「はだしの広場」が見えてきます。このじゃぶじゃぶ池は、水が浅め、周囲は人工芝、見通しがいいので、ちびっこに水遊びさせるのにピッタリ。木陰にはウッドデッキがずらりと並んでいるので、休憩したり着替えさせるのも楽チンです♪
水遊びに飽きたら隣の「冒険広場」のアスレチックでひと遊び。
帰りは「オズ通り」や「ブレーメン通り」でお買い物もいいですね。

じゃぶじゃぶ池が6つもある「ソレイユの丘」

三浦半島の「ソレイユの丘」は、入場無料で色々遊べるテーマパークです。有料の遊戯施設もありますが、じゃぶじゃぶ池は無料で遊べます。無料のシャワーや更衣室、冷房つき休憩所まで完備されていて、親にとってはなんともありがたい水遊びスポット♪
もう1つ嬉しいポイントは、夏限定のじゃぶじゃぶ池が多い中、ここは4月末〜10月上旬まで半年近くもじゃぶじゃぶ池が開放されていること。「6月だけどもう暑い〜〜」「9月だけど残暑が厳しい・・・」なんて日は是非☆

何度でも行きたい「こどもの国」

「こどもの国」は、遊具に乗り物、牧場、アウトドアなどなど1日では遊びきれないスポットです。園内を流れる人工の小川「せせらぎ」は水深が浅いので、小さい子でもじゃぶじゃぶ歩き回れます。大きな池では、水鉄砲で遊んだり、ワニさん泳ぎをしたりと思い思いに遊ぶ子どもたちの姿が。
ソレイユの丘同様、このせせらぎも半年近く遊べるので子どもは喜びますよ☆ちょっと肌寒い日だって、何のその。平気でじゃぶじゃぶと池の中へ入っていきます。
オムツ外れしていない子どもの水遊びは禁止の場所が多いですが、ここはそういった規定がないのもちびっこのママには嬉しいですね。

おでかけの参考になったらクリックしてね!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック