子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」は親子の成長、夢の育みを応援します!

秋田市民俗芸能伝承館(ねぶり流し館)の基本情報

秋田市民俗芸能伝承館(ねぶり流し館)

秋田県秋田市大町1-3-30
口コミを書く施設情報を送る

秋田市民俗芸能伝承館(ねぶり流し館)の施設紹介

竿燈の展示や演技のチャレンジコーナーが楽しめる

「秋田市民俗芸能伝承館」、通称「ねぶり流し館」は竿燈(かんとう)を中心に、秋田の民俗芸能を展示している施設。竿燈は毎年8月3日~6日に秋田で行われる竿燈まつりで使用されるもので、長い竹にたくさんの提灯(ちょうちん)が下がったものです。

竿燈の起源を遡ると、全国的に行われてきた「眠り流し」(夏季の睡魔を払い流す行事)と、笹竹に灯籠や短冊を付けて川に流す「七夕行事」とお盆に精霊を迎えるための「高灯籠の風習」が結びつき、さらに「豊作祈願」とも関連して、江戸時代中期頃にはじまったといいます。

竿燈には、たくさんの種類、大きさの違いがあり、最も大きいものでは重さが約50キロにもなるものも。継竹を足すことで高さは12メートルから最大18メートル程に達します。この竿燈を平手・額・肩・腰に乗せ、「ドッコイショー、ドッコイショー」のかけ声とともに、次々に技が繰り出していきます。

こちらでは、竿燈を実際に触れるコーナーがあり、いつでも体験可能です!実際の重さや、バランスの難しさを体感してください。
また、4月から10月までの土、日、祝日には竿燈定期公演も行っております。祭りに使われる竿燈は非常に大きく圧倒されますよ! ぜひご家族で実物を見て体験してみてください。

秋田市民俗芸能伝承館(ねぶり流し館)の周辺地図

大きな地図で見る

秋田市民俗芸能伝承館(ねぶり流し館)の詳細情報

対象年齢

  • 0歳・1歳・2歳の赤ちゃん(乳児・幼児)
  • 3歳・4歳・5歳・6歳(幼児)
  • 小学生
  • 中学生・高校生
  • 大人

※営業時間や定休日などは最新の情報ではない可能性があります。
特に、2019年10月1日以降の料金は、必ず事前に公式情報でご確認ください。

名称

秋田市民俗芸能伝承館(ねぶり流し館)

オフィシャルサイト
かなあきたしみんぞくげいのうでんしょうかん(ねぶりながしかん)
住所秋田県秋田市大町1-3-30
電話番号 018-866-7091
営業時間09時30分 ~ 17時00分
最終受付 16:30
定休日年末年始(12/29~1/3)
子供の料金

高校生以下は無料

大人の料金

大人 100円
団体割引:大人20名以上で80円

オフィシャル
(公式)サイト
交通情報・アクセス秋田中央ICから車で約15分
駐車場料金無料
駐車場詳細普通車 7台
ジャンル・タグタグを見る
施設の設備・特徴
アイコンについて
ベビーカーOK
駐車場あり
雨でもOK

秋田市民俗芸能伝承館(ねぶり流し館)周辺の天気予報

予報地点:秋田県秋田市2020年02月22日 14時00分発表

2月22日(土)

雨のち曇

最高[前日差]

10℃[+3]

最低[前日差]

1℃[+1]

2月23日(日)

雪時々止む

最高[前日差]

5℃[-5]

最低[前日差]

2℃[+1]

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック