子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」は親子の成長、夢の育みを応援します!

にこにこママさんの体験記

Large

にこにこママさん

ゆっくん(10歳)

わっくん(8歳)

りつくん(3歳3ヶ月)

3人のわんぱく男の子のママです。

レベルフォローフォロワーいいね
170188
体験まとめ
表示回数:19,372
にこにこママさん

全国から人気、山口県角島の海水浴場比較!

ここ角島は、県外からも多くの海水浴客が訪れる人気の海水浴スポットです。駐車場に停めてある車のナンバーを見てもこんなに遠くから?ってびっくりするほどです。私たち家族も自宅から3時間かかりますが、とっても綺麗な海で気にいっているのでリピーターになりつつあります。遠くから来たならなおさら、自分たちにぴったりの海で遊びたいですよね?!
でも、海水浴場って、すぐ近くにあっても、管理者が違ったりしているので、施設・設備・海の家などが少しずつ違うことがよくあります。角島の3つの海水浴場を体験しましたので、それぞれのよさを紹介します。お気に入りのビーチ選びの参考にしてくださいね!

体験テーマ体験まとめ
行ったスポット角島大浜海水浴場・キャンプ場、コバルトブルービーチ、ホテル西長門リゾート角島大橋
エリア山口県>下関・宇部
対象年齢1~2歳児向け3~6歳児向け小学生低学年向け

角島大浜海水浴場は広い!

角島大浜海水浴場はキャンプ場も併設されているので、全体的に広いです。写真の奥に、映画『四日間の奇蹟』のロケセットの教会が見えています。

行ったスポット:角島大浜海水浴場・キャンプ場

駐車場からの道のり

駐車場からビーチまで坂道を少し歩きます。
子どもたちは浮き輪を持って、もう少しで見えてくる海を楽しみに!

行ったスポット:角島大浜海水浴場・キャンプ場

リアカーで荷物運び

角島大浜海水浴場はキャンプ場も併設だけあって、思い荷物を運ぶためのリアカーを借りられます。これは、帰りに疲れた子どもたちが乗っちゃってますが・・。

行ったスポット:角島大浜海水浴場・キャンプ場

優しいおばちゃん

海の家の優しいおばちゃんです。おでかけ日記にもかきましたが、パパちゃんがウニをふんでしまったので、ささった針を抜いてもらっています。
この奥に写っているのがビーチなので、海の家とビーチは結構、距離があります。

行ったスポット:角島大浜海水浴場・キャンプ場

角島大浜海水浴場は広々ゆったり海水浴におすすめ!
清掃協力料金が大人500円で、小学生以上200円。シャワーなどは別料金でした。シャワー設備は人が多いときは、やはり混雑していたので、それを待てない子どもたちのためには、早めに上がるなどしたほうがいいかもしれません。
景色、ロケーションは最高なので、子どもと広い海のいい写真が撮りたいっていう人には絶対ここです!

行ったスポット:角島大浜海水浴場・キャンプ場

コバルトブルービーチはコンパクト

こちらは、コバルトブルービーチです。
角島大橋を渡って最初にあるビーチの方です。しおかぜの里というレストラン、お土産販売所などがある駐車場に停めてすぐ下にあります。駐車場からビーチまでそれほど遠くないので、小さい子どもでも歩けます。人は、めちゃめちゃ多かったです。

行ったスポット:コバルトブルービーチ

監視員さんの声がひびいて安全!

写真の左上に本部というかライフセーバーの方とかがおられると思うのですが、私たちが遊んでいる間、「岩場の方のカップルの方すべりやすいのでお気を付け下さい」とか、「沖までいくと潮の流れがはやいです」とか、「岩からジャンプすると危ないです」とか、常にハンドスピーカーでみんなの安全を守る声が聞こえていました。私たちみたいに、兄弟がいる家族や、少し親の手がはなれた、小学生・中学生がいる家族には他の人の目があると安心で、すごくありがたいなと思いました。

行ったスポット:コバルトブルービーチ

おもちゃ無料貸し出し

こちらのコバルトブルービーチは入場料600円で、子ども300円なのですが、それには、シャワー代金も含まれています。さらに、ここの砂遊び、シュノーケリングセットなどのおもちゃも無料貸し出しされていました。これは、ありがたいです。

行ったスポット:コバルトブルービーチ

お昼ごはんのお店選びは迷っちゃう!

上の方に見えている建物を含めて駐車場がある場所が、しおかぜの里です。そこには、レストラン、海の家などのいくつかのお店があるのでお昼ご飯には迷いました。色んなメニューから選びたいっていう人にはおすすめです。
昔懐かしいラムネ専門店は全国一の品揃えだと、看板にかいてありました。
しおかぜの里の隣にシャワーもあります。シャワーはやはり混雑していましたが、井戸水が自由に汲めました。
シャワーにならびたくなかったので、この井戸水で砂を流すのをすませちゃいました。

行ったスポット:コバルトブルービーチ

安全に遊びたい!お昼ごはんにこだわりたい!シャワーは井戸水で混雑なし!おもちゃ借りたい!たくさん歩きたくない!っていうファミリーにはこのコバルトブルービーチがおすすめです。

行ったスポット:コバルトブルービーチ

プールで水慣れしてから、さあ、海へ!

海水浴初めての赤ちゃんには、この西長門リゾートのプライベートビーチがおすすめです。
プールが隣にあるので、プールで水に慣れてから、いざ、海へ!っていうことができちゃいます。

砂がきれい!

砂遊びが好きな赤ちゃんには、とっても気持ちいい。しかも、こちらのビーチは、岩場がほとんどなかったので、裸足で海に入っても足が痛いってことはありませんでした。

すいかわりイベント

プールサイドの芝生広場では、スイカ割りのイベントもやっていました。奥のブルーシートの上に置かれいるのが大きなスイカ!

なんとか、スイカにあたり、スイカをゲットしたお兄ちゃん。

マリンスポーツも充実!

写真の奥に見えているのが、水上バイクとバナナボートです!もちろん有料ですが、2歳以上なら誰でもオッケーだったので、一番下の子が2歳になったらぜひ、チャレンジしてみたいと思いました。角島大橋の下を通り、見えているあの小さい島をぐるっと一周して戻ってくる結構長いコースみたいです。すっごく楽しそうでした!
シュノーケリング体験専用エリアもありました!これも、子どもがもう少し大きくなったらやってみたい!

休憩もらくらく!

プールサイドにはパラソルもあるし、芝生広場には桟敷のような日陰もあるし、テントを持って行ってなくても休憩はらくらくできました。

上がった後の煩わしさゼロ!

ホテルのプライベートビーチだけあって、設備が充実でした。簡単な水のシャワーがトイレ近くについていて、そこで砂を落として、プールにじゃぼんとつかってひと泳ぎ。そして、さらに着替えたいとき、更衣室・ロッカーには、温水シャワーもあるので、そこでさっぱりして着替えられます。更衣室までの道も、石と芝生に舗装されているので、砂が足につく心配もありません。海水浴の後って、なかなか砂とかが落ちなくって車まで汚しちゃうってこともありますが、ここは大丈夫です。

赤ちゃんの海水浴デビュー&マリンスポーツを楽しみたいなら絶対ここ!

ホテル宿泊の方は無料で二日間利用できます。ホテル宿泊ではない方は、他の海水浴場よりは若干高めですが、利用料を払えば利用できます!
海も砂もきれい、ごつごつした岩もない!プールもあり!
シャワー、更衣室、ロッカーもあり!ちょっとしたイベントもあり!
赤ちゃんの海水浴デビューなら迷わず西長門リゾートプライベートビーチをおすすめします!

いかがでしたか?ビーチ選びの参考になりましたか?角島の海は、とってもきれいで快適です!自分たちにぴったりの海水浴場で、思いっきり夏を楽しんでくださいね。
ちなみに、ここは、地元でも角島大橋がきれいに見えるという撮影スポットです。橋を渡る手前の坂道を上がった丘からの景色は最高でした。でも、やはり、このスポットは有名なので、車の出入りが激しかったので、子どもたちは気を付けてくださいね。

おでかけの参考になったらクリックしてね!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック