子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」は親子の成長、夢の育みを応援します!

ritzさんの体験記

ritzさん

りっくん(9歳)

うなちゃん(6歳8ヶ月)

変わった体験がしたい&させたい!ホエールウォッチングがずっと気になっています。

レベルフォローフォロワー参考になった
27710266
おすすめコース
表示回数:2,753
ritzさん

動物とアートに触れる旅

今年の那須はサルとのふれあいと、人気の南ヶ丘牧場を満喫し、お気に入りのペンションに宿泊。
翌日は影絵美術館へ行ってから、那須定番のお土産チーズケーキを買って早めの帰路に着きました。

運行は風次第

2日のGW平日だったのですが、混雑が嫌なので朝4時に家を出発しました。高速はさすがにすっかすか。

そして8時前に最初の目的地、那須ロープウェイに到着。したのですが、車が倒れるんじゃないかというほどの強風で、受付で尋ねるとやはり運休…
仕方がないので開園の早いモンキーパークへ向かうことに。

せめて景色を楽しもう

せっかくなので、ロープウェイへ向かう途中で見かけた展望台へ。初めて展望台なるものに行ったけど、手軽に楽しめてなかなか良いですね。
10台くらい駐車でき、トイレも完備でした。

行ったスポット:那須高原展望台

いい眺め!夜景もいいらしい

壁に穴を開けた場所があり、絵画風の写真が撮れました。恋人の聖地とやらの指定スポットみたいです。

行ったスポット:那須高原展望台

つくしがいっぱい生えてました

展望台から下へ続く道があり、これは殺生石や温泉神社へ続くハイキングコースみたいでした。道は片道1キロほどだけど急なので、小学生以上なら楽しめそう。

行ったスポット:那須高原展望台

顔の怖いゴリラがお迎えします

開園まもなくモンキーパークへ着いたものの、早速入り口の大きなゴリラを娘が全力で嫌がり、抱っこして中へ。

サルと鳥の展示が中心

中は年期が入っていて質素な感じでしたが、ふれあいや体験が好きなら結構楽しめそうです。

初、ゾウのエサやり

奥にゾウがいて、ゾウライドがやりたかったのですが息子が嫌がったので、ママがゾウのエサやりに挑戦!
息子にカメラを託し、えさを持ってゾウに対峙しただけでなかなかの恐怖…!傷つけらはしないけど、やはりあの大きさは本能的に恐れを感じますね。

そして肝心の息子は写真を撮ってなかったということでがっくり…

確かに楽しいサル劇場!

お次はサル劇場へ。ネコが途中で走って逃げたり、イヌがやたらプルプルしていたり、微妙なクオリティでめっちゃ笑いました。サルの芸は達者でしたよ!

最後に出演していたおサルからカードとおみくじなるものがもらえたので、子どもたちも参加。

ゴォーリーを探す

そして猿山や鳥たちの展示を見ていたら、「ゴォーリーを探せ」というイベントを発見。色々回りつつ、ゴォーリーを探して歩きました。
間も無くちゃんと発見し、受付でカードをゲット!

息子、おサルに好かれる

近づいて来たと思ったらママに飛び乗り、そのあとは息子にライドオン。しばらく居て立つのかと思ったら座り直してまだ居座ってました(笑)
このふれあい?でカードがもらえ、息子はすごく喜んでました。動物と触れ合うとカードが集められるらしい!

あとでカードを見ると、この黒いおサルはパークの人気者・つよしくんで、志村どうぶつ園に出ていたおサルとのことでした。
北乃きいちゃんがお世話していたサル…!


娘が大きな絵を怖がりそうなので今回は外しましたが、モンキーパークのかなり近くにトリックアートがあるので、一緒に回るといいかなと思いました。

念願のジンギスカンへ

その次はお昼を食べに南ヶ丘牧場へ向かいました。人気だとは思ってましたが、11時頃に到着するとすでに駐車場はかなり埋まっている状態。
ちなみに翌日9時頃に通りかかると、すでに駐車場待ちの長蛇の列ができ始めていました…

牧場では、まずはパパが待ち望んでいたジンギスカンへ。さっぱりしていていっぱい食べられます。

食後はうさんぽ

食後は園内に設置されたスタンプラリーを集めつつ、ふれあいを体験。すごい駆け回る元気なウサギさんでした。

これまた初めての乗馬

うさんぽ広場の周りはロバ乗り体験と乗馬ができる場所で、一応ビビりな息子に聞いたら、なんと、やりたい!とのこと。

ロバに乗って調子が出て、その後は大きな馬に乗馬!パパ+娘、ママ+息子でみんな初めての体験でした。
乗馬は小さなおサルさえいやがった娘がなぜか異常に気に入っていました。好みはわからないものですね…

そこから大人がアーチェリーを楽しみ、名物のソフトクリームを食べ、明るいうちに今日のお宿へ向かいます。

那須に来たらここに来たい

こちら2回目の利用ですが、貸切温泉、ご飯すごくおいしい、キッズルームありでファミリーにやさしい。

レストランの前がキッズルーム

チェックインしてご飯まではずっと遊んでました。キッズルームがレストランの中から見えるので、食事の終わりを待てない子どもたちが遊んでいる様子もある程度見えて安心。

夜のスープやメインがめちゃめちゃ美味しいんですが、食べるのと食べさせるのに一生懸命で撮り忘れてしまい、こちらは朝ごはん。オムレツがフワッフワでポテサラも美味。

心ときめく影絵美術館

体力ない夫婦なので、翌日は大概一箇所だけのおでかけになるのですが、今回はペンションからほど近い場所にある藤城清治美術館に決めました。

まず入り口にかわいいオブジェが。

門から建物までちょっとしま散策路のようになっていて素敵でした。

門は和風、美術館はモダン

館内はいろいろな工夫があり、展示だけをゆっくり見るというのは子どもには難しかったですが、それなりに興味を持って見られていました。

大人はどこかで一度は見たことのある作品で、懐かしみつつ、堪能しました。お土産にパズルを買い、帰って家族で仕上げました。

かわいいチャペル

敷地内にチャペルがあり、ステンドグラスも藤城さんの作品。すごくかわいいです。

早々に帰ります

昼前には那須を出て、チーズガーデンでお土産を買い込み高速に乗りました。上りは空いていたので、気になっていた羽生PAに寄って見ることに。

道は空いていたけど、この二日でいちばん大混雑だった場所でした…他のパーキングと全然違う雰囲気はすごく楽しいです。

おでかけの参考になったらクリックしてね!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック