子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」は親子の成長、夢の育みを応援します!

子どもの成長を親も実感!旅館で「仲居さんお仕事体験」密着レポ

「子どもに貴重な体験をさせてあげたい!」そんな想いがかなう、いこーよと旅館が共催する「仲居さん&番頭さんのお仕事体験」イベントが8月26日(土)・27日(日)に1泊2日で開催されました! 神奈川県箱根の「箱根強羅温泉 瑞の香り」と千葉県君津市「亀山温泉ホテル」の2カ所で同時開催し、今回は「亀山温泉ホテル」の模様を密着レポートします!

子どもが宿泊施設のお仕事をしながら、ママやパパをおもてなしする同イベント。今回で3回目を迎え、子どもたちは楽しみながらも感謝の心を養い、ママパパは少し成長した子どもの一面が見られるとあって、親子に人気。両宿泊施設で全8家族11人が参加してくれました。

仲居さん&番頭さんお仕事体験いよいよスタート!

家族は昼前に現地集合。親子で簡単なスケジュールの確認をした後、ママとパパは子どもと一旦お別れして、夕方まで自由に観光してもらいます。

パパママと別れた子どもたちは、鮮やかなオレンジ色の「チビ番頭&仲居ハッピ」を着て準備万端! 自身も2児のパパでもある若旦那から最初のレクチャーを受けます。慣れない環境に「今日は何しにきたのかな〜?」と聞かれても「………(みんな沈黙)」。
緊張と恥ずかしさからうつむく子どもたちの最初の課題は、「元気な返事」。小さな声が次第にボリュームアップし、大きな声を出すことで、恥ずかしさや緊張がやわらぎ、子どもたちは徐々に打ち解けてきました。

次に今回のイベントのキーとなる「おしごとチェックカード」が1人1枚ずつ配られました。このカードは、子どもたちが行う宿泊施設のお仕事10項目が記され、見事合格すればカメさんスタンプを押してもらえるというもの。カードに自分で名前を記入すると、一気にやる気ができてきました! いよいよ仲居さんお仕事体験のスタートです!

11:10〜 仲居さん&番頭さんお仕事体験/部屋の布団上げ 

若旦那のあとに続いて階段を上り、向かった先は2階のお部屋。ここでは、チェックアウト後のお部屋の布団上げを体験。2人1組になり枕や敷布団のカバーをはずしたり、布団をあげたり、それぞれが分担してとりかかります。布団を3つ折りにしてたたむ慣れない作業に悪戦苦闘…。

なんとかたたみ終えた敷布団をみんなで押入れに収納

ここで若旦那が「反対かな〜」とヒントを出すもなかなかうまくいかない。すると不思議に、さっきまで緊張していた子どもたち…いや、小さな「仲居さん」たちはみんなで協力して、ひとつの敷布団を囲み早くも協力体制に! 見事に成功した子どもたちは「みんなで協力すればできる!」を体感♪ これでお仕事体験カードの「みんなと協力できたかな」欄にスタンプゲット!

仲居さん&番頭さんお仕事内容/部屋の布団上げ

  • 枕カバー、敷布団・掛け布団のシーツをはずす
  • 掛け布団、敷布団をたたむ
  • 掛け布団、敷布団を押入れに収納

11:30〜 ちょっぴり早いお昼休憩 

泣き虫さんはいなかったけど、ひと仕事終えたチビ仲居さん&番頭さんたちのお腹の虫は「ぐ〜」っとなきだし、ちょっぴり早いお昼休憩に。メニューは子どもの大好きなカレーライス! もちろん自分たちでご飯とルーをよそって「いただきます!」。ひと仕事終えた後のご飯は格別!

ここで5歳のチビ番頭さんが、見事な仕事ぶりを発揮! テーブルにこぼしたカレールーをいち早く見つけ、布巾でさっときれいに拭いているではありませんか! これには若旦那も「えらい!」と満面の笑み。感心・感動の一幕です。

12:20〜 仲居さん&番頭さんお仕事内容/お部屋のセット 

お昼を済ませ、午後のお仕事体験パワーはフル充電! その後、再び2階の部屋へ。先ほど収納した布団一式を出し、きれいなシーツに変えて、お部屋のセット完了です。

午前中に学んだ「みんなで協力すればできる!」をここでも存分に発揮。みんなで力を合わせて新しいシーツをセットしたり、頭上高くに布団を持ち上げて運んだり。お部屋がすべてセットされたら、みんなで拍手。少しずつ板についてきた様子です

仲居さん&番頭さんお仕事内容/お部屋のセット(布団一式)

  • 枕・布団に新しいカバー・シーツをセット

12:30〜 仲居さん&番頭さんお仕事内容/浴衣の帯巻き

チビ仲居さん&番頭さんの手際の良い仕事のおかげで、予定より早い進行! ここで若旦那が機転を利かせて、予定にはなかった浴衣の帯の巻き方教室を急きょ開催。難易度がグッと上がってなかなか難しい! 最年長の8歳のチビ仲居さんは果敢にチャレンジ、見事に成功させていました! 学校のお友達に自慢できるかも。

12:50〜 仲居さん&番頭さんお仕事内容/温泉の火おこし

さて、お仕事体験はまだまだ続きます。次にホテルを出て、裏手にまわり到着した場所は…なんと温泉! そう、亀山温泉ホテルはトロリとした「チョコレート色の天然自噴温泉」が自慢のホテルなんです。

じつは、湧出する温泉のままだとぬるいため、まきを使って火をおこし適温にしています。ここでチビ仲居さんの出番です。燃え上がるボイラーの中へ、「えいっ!」とまきを入れる、ちょっとドキドキするお仕事を体験。これで、お客さんに快適な温泉を提供できますね!

仲居さん&番頭さんお仕事内容/温泉の火おこし

  • まきを持ってボイラーに投入

13:10〜 仲居さん&番頭さんお仕事内容/窓拭き・夕飯準備

2人1組で表と裏の窓を拭き掃除

ホテルへ戻り窓拭きの仕事を終えたあとは、まもなく帰ってくるお客様(ママとパパ)の夕食準備にとりかかります。テーブルに添えるため、メッセージや絵が入ったオリジナルの名札も作りました。

名札には、名前のほかに絵も書いていました
ママやパパに喜んでもらいたい!

仲居さん&番頭さんお仕事内容/窓拭き・夕食準備

  • 2人1組になって窓の表側と裏側を拭きそうじ
  • ママやパパの夕飯準備
  • テーブルの添える名札作り

13:50〜 仲居さん&番頭さんお仕事内容/お出迎えの練習

まずはとびっきりの笑顔の練習!

仲居さん体験のメインイベント「お出迎え」の練習では、より一層気合がはいります。お迎えのときの笑顔&言葉、お部屋までの案内、お部屋でおもてなしなど、覚えることがたくさんあり、チビ仲居さん&番頭さん最大の難関です。ひと家族ずつ行う「お出迎え」の本番に、ドキドキも最高潮!

仲居さん&番頭さんお仕事内容/お出迎えの練習

  • 1人・またはきょうだいでお出迎え〜お部屋案内までの流れを練習

15:45〜 仲居さん&番頭さんお仕事内容/お出迎え本番!

大好きなママとパパに愛情たっぷりの「おもてなし」!

そして夕方4時。いよいよお客様を迎える時間に! 優しく見守る若旦那の助けも少しかりつつ、チビ仲居さん&番頭さんは立派に「お出迎え」をすることができました。「お出迎え」成功の喜びからか、思わずママの胸に飛び込む子どもも。ぎゅっと抱きしめ返していたママの心はきっと感動と喜びでいっぱいに違いありません。陰で見守っていたスタッフ一同ウルウルとしてしまったのは言うまでもありません。

「おしごとチェックカード」の最後の項目「しっかりあんないできたかな」にスタンプをママやパパに押してもらって、無事にすべてクリアー! 仲居さん&番頭さん体験はたくさんの笑顔で幕を閉じました。

仲居さん&番頭さんお仕事内容/お出迎え本番!

  • お客様(ママ・パパ)に最高のおもてなしをする!

18:00〜 家族で夕食

スライドショーや動画で昼間のお仕事体験の様子を見ました

夜は、チビ仲居さん&番頭さんが配膳した地元の素材を使った豪華な夕飯を囲み、家族団らんの夕食タイム。昼間の子どもたちの仕事ぶりをスライドショーや動画で見たり、子どもたちとたくさん話をしたり、思い思いの時間を過ごしました。

チビ仲居&番頭さんのメニューも豪華!

翌日9:00〜 「認定書」授与式

翌日の朝は、「キッズ仲居さん&番頭さん」の証として「認定書」が授与されました。みんな100点満点!

「ママ、パパ、認定書もらったよ!」

2日目の朝に、「自ら率先して布団をたたんでくれました」といううれしい声も。ちょっぴり成長した子どもの行動に、ママとパパもにっこり笑顔。

たくさんできることが増えたよ!

なにより子どもたちが笑顔で楽しそうにお仕事体験をしていたこと、たくさんの「できた!」を経験したみんなの笑顔、一丸となって協力する様子に、スタッフ一同たくさんの元気をもらいました! 1泊2日のイベントの中で、たくさんのハッピ、いやハッピーを本当にありがとうございました♪

2分でわかる!「仲居さん&番頭さんお仕事体験」動画

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • RSS
  • follow us in feedly
  • チェック

ライター紹介

高橋 珠子

かつて…欲しいものは車のパーツ、週末は青空ガレージ…そんなメンズ要素大・満載だった私。が、いまや4歳と6歳の姉妹ママ。現在…欲しいものは子供部屋×2、週末は親子でお出かけ。子供たちからたくさん学んで親としてもっと成長した~い!と思う日々。

ライターの最新記事