子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」は親子の成長、夢の育みを応援します!

すぐできるアイデア満載! インスタに学ぶハロウィンインテリア

掲載日: 2017年10月20日更新日: 2020年3月27日有馬巳姫

ハロウィンシーズンには、仮装だけでなくインテリアをハロウィン仕様にチェンジして楽しむ人も多いのでは? そこで今回は、思わずマネしたくなるハロウィン飾りのアイデアをインスタグラムから紹介します。

※記事の写真はインスタグラムから引用している為、予期せず削除される場合があります。

ダイソーの人気ハロウィン「インテリアグッズ」はこちら

今すぐ取り入れたくなるアイデア満載!

ガーランドでおうちの壁がフォトスポットに♪

100円ショップなどでも多く販売されているガーランドを壁に貼り付ける人が多数! 壁をデコレーションすれば、おうちがフォトスタジオに早変わり! そこに立つだけで雰囲気たっぷりのハロウィンフォトが撮影できます。画用紙で自作したという星型のガーランドもかわいいですね。

パンプキンバルーン&蜘蛛の巣

ハロウィンカラーのバルーンでお部屋を飾れば、一気にハロウィンムードを演出できます。オレンジの風船に顔を書けば、手軽にパンプキン飾りが作れそうですね。「蜘蛛の巣」の飾りで、さらにハロウィン感アップ!

モノトーンで統一もオシャレ!

「蜘蛛の巣」を演出する飾りは、白ならよりリアル。ハロウィン飾りは、このように全体のカラーをモノトーンで統一してもムードたっぷり! オシャレでインテリアに馴染みやすいのが魅力です。

レインボーバルーン&ペーパーポンポン

ホームパーティーにハロウィンカラーのレインボーバルーンを用意。風船で虹を作るアイデアは、一度マネしてみたいですね。オレンジと黒のペーパーポンポンで、より華やかな印象に。ハロウィンパーティーにぴったりのホームデコレーションの完成です!

ハロウィンツリー

ハロウィンデコレーションの新たなトレンドともいえるのが、この「ハロウィンツリー」です。100円ショップなどでもハロウィンカラーのチャームなどが多数販売されていることもあり、ツリーにカボチャやオバケのオーナメントを飾る人が続出! ハロウィンが終わったら飾りを替えて、クリスマスまで長く楽しめるのが魅力です。 


ハロウィンツリー〜卓上Ver.〜

ハロウィンツリーは、「もみの木」以外のツリーにもよく合います。「大きなツリーを出すのはまだちょっと…」という人も、卓上ツリーなら取り入れやすいですね

ハロウィンツリー〜流木Ver.〜

こちらは、流木ツリーにフェルトのガーランドや毛糸小物を飾ったアイデアです。松ぼっくりなど木の実もプラスして、秋の季節感をさらに演出

ハロウィンリース

クリスマス飾りの定番「リース」をハロウィン仕様にアレンジした「#ハロウィンリース」も人気が急上昇! オレンジを貴重としたリースにカボチャやオバケなどハロウィンのモチーフが付いたリースを玄関先に飾るだけで、ハロウィン気分を盛り上げてくれそうですね。手作りのハロウィンリースを楽しむ人も多いようです。

卓上にさり気なく季節感を♪

シンプルなインテリアが好きな人にオススメなのは、卓上にカボチャを置いてさりげなく季節感を演出する取り入れるアイデア。カボチャの色と合わせて花瓶に生けられた造花が、さらに秋の気分を高めてくれますね。

大人気! ライトボックス

大人気のライトボックスは、ハロウィンシーズンに入れられる文字が「HAPPY HALLOWEEN」派と「TRICK OR TREAT」派のふた手に分散している様子。ライトボックス自体がモノトーンなので、コウモリや蜘蛛など、ハロウィンのデコレーションにもよく合いますね。

オレンジを散りばめて温かみを演出♪

ハロウィンカラーの代表「オレンジ」を部屋に散りばめれば、温かみのあるハロウィンデコレーションに仕上がります。カボチャのオーナメントを飾ったツリーのほか、ガーランドやジャック・オー・ランタンなど、ハロウィンアイテムを部屋の一角に集めて飾ると、温もりを感じられるインテリアになりますね。


手持ちアイテムを活用したアイデア

包帯で…

パックジュースに包帯をぐるぐる巻きつけて目玉シールを貼り付ければ、ミイラジュースの完成! ハロウィンパーティーなどに用意すれば、子どもが喜びそうですね。

レゴブロックで…

こちらはなんと、レゴブロックで作ったオバケをインターホンに! 家に帰ってくるのが、楽しみになりそうです。

画用紙で…

色画用紙で作ったお面や飾りで、子どもウケ間違いなしの手作り感あるガーデンパーティーを開催。手形アートは、ハロウィン飾りとしてもピッタリですね

テープ&糸で…

壁にビニールテープを並べて貼り付けて、ストライプ柄の背景を作る上級ワザ。毛糸やモールを張りめぐらせて作る「蜘蛛の巣」のアイデアもマネしてみたいですね。

参考になるアイデアがたくさんありますね。100均アイテムや身近にあるものを使ってすぐにできるものも多いので、ぜひ取り入れてハロウィンを楽しんでくださいね。

「ハロウィンフード」アイデア集はこちら

ハロウィンフォト大募集!「#いこーよハロウィン」

いこーよ公式インスタグラム@ikoyo_official では、みなさんの、子育てやおでかけに関する写真を募集しています。10月は「ハロウィンフォト」を募集中です。投稿頂いた写真は、記事&ハロウィン特集でも紹介していきます。全国各地からのご応募、お待ちしております♪

ハロウィンフォトの投稿方法

募集期間:2017年10月1日〜10月31日
応募方法:1.@ikoyo_official をフォローしてください
2.#いこーよ #いこーよハロウィン のハッシュタグをつけて、仮装テーマや仮装のポイント、お出かけしたスポットや感想をコメントに入れて投稿してください

ハロウィンイベントをチェックしよう!

「いこーよ」ハロウィン特集では、親子におすすめのハロウィンイベント情報をお届け♪ 仮装パレードやお菓子集め、赤ちゃん向け撮影会やワークショップなど、子どもと楽しめるハロウィンイベントを紹介します。お得な仮装特典のあるスポットや「おうちハロウィン」の過ごし方まで、親子のハロウィンの過ごし方を徹底ガイド!

親子で楽しむハロウィン特集
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • RSS
  • follow us in feedly
  • チェック

ライター紹介

有馬巳姫

「いこーよ」編集部。2013年に長女、2015年に長男を出産し、育児に奮闘する日々。家の中にいるのは苦手で、新しい場所やモノが大好きな「THEミーハー」体質。子どもたちにも、いろんな場所でさまざまな経験をさせるべく、家族のおでかけ計画をたてるのが日課。趣味は読書、ドライブ、DIY、写真撮影。

ライターの最新記事

あなたにオススメの記事