子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」は親子の成長、夢の育みを応援します!

親になった今こそ観たい!映画「STAND BY ME ドラえもん 2」

掲載日: 2021年2月24日更新日: 2021年2月24日小津まほ

日本の国民的キャラクター「ドラえもん」。2014年にヒットした映画「STAND BY ME ドラえもん」の続編「STAND BY ME ドラえもん 2」(配給:東宝、2020年11月20日全国ロードショー)が登場!

見どころや気になるあらすじを紹介します。

映画「STAND BY ME ドラえもん 2」のあらすじ

ある日過去に行ったドラえもんとのび太。そこでおばあちゃんに会い「のび太の結婚式が見たい」との願いを告げられます。のび太はその思いを叶えるために未来へ行くことに。

しかし未来では、結婚式直前に新郎ののび太が逃げ出してしまって大変なことになっていました。なぜ、のび太は大切な時に、突然逃げ出してしまったのか。

最新作『STAND BY ME ドラえもん 2』は未来・現在・過去を巻き込んだ、家族や友達の絆を描く物語です。

映画「STAND BY ME ドラえもん 2」の注目ポイント

1,親世代だからこそ共感できる家族の物語
2,お馴染みのキャラクターが登場するので、子供ものめり込みやすい
3,「のび太の結婚前夜」の翌日を描く全く新しいストーリー

ドラえもん50周年の記念作品である本作、映画「STAND BY ME ドラえもん 2」。のび太が未来の自分と向き合いながら、家族や友達との絆を深めていく物語です。上映時間96分と大人も満足の大作となっています。

映画「STAND BY ME ドラえもん 2」のおすすめ年齢

・5歳から〜
上映時間が96分の本作。集中力がついてくる5歳頃の年齢以上がおすすめ。また、日頃からキャラクターに慣れ親しんでいると、より作品を楽しめます。

映画「STAND BY ME ドラえもん 2」の予告をチェック

映画「STAND BY ME ドラえもん 2」の作品情報

声の出演:水田わさび 大原めぐみ かかず ゆみ 木村 昴 関 智一 宮本信子 妻夫木聡
原作:藤子・F・不二雄
監督:八木竜一
脚本・共同監督:山崎 貴
配給:東宝
©Fujiko Pro/2020 STAND BY ME Doraemon 2 Film Partners

タグ一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • RSS
  • follow us in feedly
  • チェック

あなたにオススメの記事