子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」は親子の成長、夢の育みを応援します!

てぃーさんの体験記

Large

てぃーさん

りんりんちゃん(4歳2ヶ月)

さいたま市在住。娘:3歳。車は持っていません。 イベント開催に合わせてお出かけすることが多いです。

レベルフォローフォロワー参考になった
290274
体験まとめ
表示回数:3,539
てぃーさん

【埼玉・東京】コスパ重視!1・2歳でも楽しめるホール系のステージイベント(1)

自分がエンターテイメントやイベント関係にあこがれていたこともあって、子供にはミュージカルや舞台、イベントステージなどを小さい頃から身近に感じていてほしいなとついつい思ってしまいます。
私自身も子供を置いて自分の好きな舞台やコンサートに行ける機会が減ってしまった分、相手は違えど「エンターテイメントに触れていたい!」という気持ちが強いです。
小さい頃に行くメリットは「チケット代がかからないことが多い」こと。一方で、1枚のチケット代は変わらなかったとしても、公演によって「1歳以上有料」もあれば「3歳未満膝上OK」もあります。同じ「1席2500円」だとしても全体の負担額がずいぶんと変わってしまう時期でもあります。
抽選を含めて、コスパ等の観点からも参加しやすいと思った公演をご紹介します。

「しまじろうコンサート」(クリスマス)

3歳未満は膝上無料なので、子供さえ嫌がらなければ、それまでは親のチケット1枚だけでも楽しめるコンサートです。チケットはぴあやローチケ、生協、会場の窓口(ぴあ)などさまざまな入手方法があり、こどもちゃれんじをやっていなくても購入できます。チケット代や手数料が少しずつ違うので、注意が必要です。私が購入したときは2400円でした。
夏、English、クリスマスと年に3タイトル公演があるようですが、埼玉は公演によって会場が少しずつちがったりするので、一番家からの交通の便が良い公演を選んでいます。

おかあさんといっしょ宅配便「ガラピコぷ~小劇場」

【おかあさんといっしょ宅配便「ガラピコぷ~小劇場」】は受信料をしっかり払っているご家庭は応募しなきゃ損!なイベントです。
こちらはNHKの受信料を払っている家庭が応募権利があります。
抽選ですが、無料です。
ローカルな市民会館などでも開催されているので、地方や郊外に住んでいる方には近くでの公演があればねらい目だと思います。ネットで募集されているので、マメにイベントをチェックしてみるのがおすすめです。逆に、地元ではないと交通の便が悪い会場だったりもするので、応募するときはリサーチしてみたほうがいいかも。45分程度の短いステージですが、ちゃんとガラピコたちが登場してくれます。
当日はグッズ販売もあり、客席にはキャラクターグッズを持って3人たちを応援している子どもたちがいっぱいです。

行ったスポット:ふじみ野市立勤労福祉センター

東京ドームシティのシアターGロッソの戦隊ヒーローショー

休演している期間もありますが、常設のステージなので、基本的には土日祝日、学校の長期休みの時期には1日2回以上公演があるのが魅力的です。ストーリーは年に数回変わります。
3歳未満は膝上無料。チケットが1500円、素顔の戦士(役者公演)日は2500円でした。1500円だとかなり負担も小さく気軽に行けちゃうのが魅力的です。役者公演日は少し費用がかさみますが、ナマの役者さんが現れると子供もちゃんと理解して喜んでくれ、見せた甲斐があったな~!なんて思いました。大人もけっこう、テンションあがります。

素顔の戦士でない時であれば、当日券をその場で購入して入れるときもあるので、お出かけのついでに思い立ったら窓口に行って聞いてみるのもアリだと思います。追加で握手券を購入すれば、握手会に参加できるのも魅力です。

「ウルトラマンライブ Peace of the Earth」

こちらも3歳未満は膝上無料です。チケット代は、2800円でした。
1部は歌やゲームなどがメインのステージ、2部は怪獣なども登場し戦うバトルショーと盛りだくさんの内容でした。
客席通路にウルトラマンが来てくれたり、今だけ撮影OK!なんて場面も。退場時は出口でウルトラマンが握手してくれ、いい思い出になりました。
ロビーではグッズ販売があり、フィギュアを購入し、一緒に応援しました。

おでかけの参考になったらクリックしてね!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック