子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」は親子の成長、夢の育みを応援します!

プリンプリンさんの体験記

プリンプリンさん

みみりんちゃん(8歳)

しまじろうちゃん(6歳6ヶ月)

レベルフォローフォロワー参考になった
120012
おでかけ日記
2016年9月26日(月)
表示回数:1,508
プリンプリンさん

ぶどう狩りへGO!!

ぶどう狩りに行って来ました!

国道48号線の天童市と仙台市を結ぶ途中、遠くからでも見える「王将」の大きい将棋駒の形の看板と赤い看板が見えます。
『王将果樹園』です。
店舗前には、観光バスを約20台、自動車を約120台駐車できる広い駐車場もあります。

王将果樹園では、季節に合わせて、5月20日からさくらんぼ、ぶどう、りんごなどといった果物のもぎ取り体験をすることができますよ♪

新しく綺麗な建物の『やまがた彩りフルーツカフェ Oh!Show!Café』もあり、お土産やカフェが楽しめちゃいます♪

体験テーマおでかけ日記
おでかけ体験日2016年9月26日(月)
行ったスポット王将果樹園
エリア山形県>山形市・蔵王・天童・上山
対象年齢小学生低学年向け小学校高学年向け中学生以上向け
目的・滞在時間半日のお出かけ

王将果樹園到着!

ぶどうが大好き娘は、自分でぶどうをもぎ取りその場で食べれると言う母の言葉にウキウキして、車を降りたら真っ先にぶどう狩り受付へダッシュ!
お店がお洒落なのも嬉しいですよね♪
おトイレもかわいかったです(^_^)

広いぶどう畑

お店がある場所から、ぶどう畑まで移動するため、係りの人の案内で専用の車に乗り、1分ほどで到着!
平日というのもあり、貸切状態でした(^_^)
とても広いぶどう畑に、娘は嬉しそうに走り回っていました。

ぶどうを手にしはいポーズ!

160㎝ぐらいある私の身長で、腰を曲げて歩く感じになります。
はしごを使って取ることもなく、美味しそうなぶどうを見極めることができますよ!

種あっても平気ダモン!

種をまだ口から出せない娘に、種を取ってからあげていたのですが、我慢できなかったのでしょう。自分でぶどうを頬張り始めました。
服も手も口もぶどうの果汁でベタベタです^_^;
一生懸命黙々食べていました。

タグ一覧

おでかけの参考になったらクリックしてね!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック