子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」は親子の成長、夢の育みを応援します!

アーケロンプロジェクト始動!

串本海中公園

和歌山県東牟婁郡串本町有田1157
口コミを書く施設情報を送る

お知らせ

2017年10月19日 10時32分

アーケロンプロジェクト始動!



ウミガメの保全をテーマに、よみがえる古代ガメ!
2017年9月25日、和歌山県の龍神村で巨大彫刻模型の制作が始まりました。
制作されるのは、太古に絶滅した史上最大のウミガメ「アーケロン」です。

骨格を基に実物大で復元される全長4メートルにもなるアーケロンの彫刻模型。
2018年1月1日からはじまる特別展『アーケロンプロジェクト』のメイン展示となります。
展示では見るだけでなく、自由にふれあっていただける予定です!

アーケロンの遠い子孫である、現代のウミガメたちもまた、絶滅の危機に瀕しています。
プロジェクトでは、アーケロンの彫刻模型展示や関連したパネル展示を通じて、
そんなウミガメたちの現状をご紹介し、ウミガメ保全への取り組みを行います。

★彫刻模型制作:城所ケイジさん(チェンソーアート国際大会・世界チャンピオン)


①チェンソーアーティスト・城所ケイジさんによる制作! 素材は紀州杉の大木です。


②制作着工初日、アーケロンの甲羅をおおまかに形造ります。豪快!

③樹齢150年を超える大木の幹でもギリギリ。アーケロン、大きすぎます。


★巨大ガメの前に、大ウミガメ!小ガメ!★

10月22日には「大ウミガメの甲羅みがき」イベントを開催!
大きなウミガメさんとふれあいながら、ガシガシと甲羅をみがいていただけます。
また「子ガメのタッチング体験」は毎日12:30から開催中です。


《 イベントスケジュール 》

◆ 10月22日:13:00~15:00「大ウミガメのタッチング体験」
※ 台風の接近にともない「甲羅みがき」イベントは中止とさせて頂きます。

◇ 10月29日:10:30~11:00「串本おさかな講座:潮だまりの魚」

◆ 子ガメのタッチング体験: 12:30より毎日開催!
◆ 大水槽エサやりトークショー: 11:30と13:30より毎日開催!
◆ ウミガメ、マグロのエサやり体験: 毎日開催中、売り切れ次第の終了です。
※都合により告知なく、イベントを中止させて頂く場合もございます。

《 串本海中公園公式 》
◆ホームページ: http://www.kushimoto.co.jp/ :チケット情報や施設詳細、運航状況など
◆Twitter: https://twitter.com/KushimotoMP :海中公園の画像や動画など
◆Facebook:  https://www.facebook.com/kushimoto.info/ :生き物や飼育について

    串本海中公園のお知らせ一覧

    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    • チェック