子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」は親子の成長、夢の育みを応援します!

今年初の産卵はアカウミガメ!

串本海中公園

和歌山県東牟婁郡串本町有田1157
口コミを書く施設情報を送る

お知らせ

2018年06月20日 11時44分

今年初の産卵はアカウミガメ!


串本の海の磯、浅場の世界が館内に登場!

6月18日の夜、
水族館内ウミガメプールの人工産卵場にて、
アカウミガメが今年初となる産卵を行いました!

アカウミガメは絶滅危惧種に選定されており、
当園センターではウミガメの繁殖に力を注いでいます。
そして展示や体験を通してウミガメのことを知って頂くなど、
様々なかたちでウミガメの保全・保護に取り組んでもいます。

なので今回の産卵にほっと一安心…

長ければ8月中旬までかかるウミガメの産卵シーズン。
その始まりに、良いスタートに期待が高まります!
ぜひご一緒に、ウミガメたちの応援をお願いします!

卵が孵化(ふか)するまでは2ヵ月ほどかかり、
今年もその様子をトピックス水槽で展示予定です。
ぜひぜひお楽しみに♪

水族館内の子ガメプールでは、
去年うまれた子ガメたちを展示中です。  
子ガメのタッチング体験は毎日12:30から開催中です!


①6月18日夜の産卵の様子です。穴を掘って砂だらけのお母さんガメ。


②産卵の様子です。ピンポン球のような卵♪

③去年の水族館内トピックス水槽での展示です。孵化の様子が見られるかも! 


④今年も秋頃、たくさんの赤ちゃんガメたちと会えそうです。

★ウミガメプールの旗にも注目★

ウミガメプールの砂場(人工産卵場)には、 卵がある場所に旗が立っています。  


《 イベントスケジュール 》
◇アーケロンプロジェクト特別展開催中!
特設ページはこちら:  http://www.kushimoto.co.jp/sp/archelon/

◆6月24日「海藻押し葉づくり体験」
◇7月01日「1日水族館飼育係」
◆7月08日「海藻押し葉づくり体験」
◇7月22日「大ウミガメのタッチング体験」
◆7月29日「夏の磯歩き」
★8月26日「ウミガメ放流会(予定)」

◆ 子ガメのタッチング体験: 12:30より毎日開催!
◆ 大水槽エサやりトークショー: 11:30と13:30より毎日開催!
◆ ウミガメ、マグロのエサやり体験: 毎日開催中、売り切れ次第の終了です。
※都合により告知なく、イベントを中止させて頂く場合もございます。

《 串本海中公園公式 》
◆ホームページ: http://www.kushimoto.co.jp/ :チケット情報や施設詳細、運航状況など
◆Twitter: https://twitter.com/KushimotoMP :海中公園の画像や動画など
◆Facebook:  https://www.facebook.com/kushimoto.info/ :生き物や飼育について

    串本海中公園のお知らせ一覧

    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    • チェック