子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」は親子の成長、夢の育みを応援します!

【お誕生日会をおしゃれに】第4回:サプライズサービス3選

自宅で開催する我が子の誕生日会を素敵に演出するコツをお伝えしてきた短期連載。最終回である第4回は、子どもが大喜びすること間違いなしの「サプライズ」を提供しているサービスを3つご紹介します。

描いた絵がそのままぬいぐるみになる「Hugme!」

自分が描いたお気に入りの絵がそのままぬいぐるみとなって目の前に現れたら? それを実現してくれるのがこのサービス

「こんな動物がいたらいいな」「こんなロボットかっこいいな」「こんなお姫様ってステキ」など、自由で瑞々しい感性で描かれた子供の絵はとても素晴らしいもの。「ウチの子天才じゃないかしら!?」と親が思わず唸ってしまう傑作もありますよね。
そんなお気に入りの絵をぬいぐるみにして誕生日プレゼントにしたら、子どもはきっと喜んでくれるはず。描いた絵が画用紙から抜け出てきたような再現性に、思わずギューッとハグする子どもの姿が目に浮かびます。

「Hugme!」のぬいぐるみはすべて手作業で、ひとつひとつ丁寧に縫製されています。同じものがふたつとない、まさにオンリーワン。安全チェックもしっかり行っています。

Hugme!

・費用の目安:一体あたり6,000円〜+送料
(絵の難易度によって価格が変わります)
・問い合わせ先:Hugme!

「Hugme!」のサービス詳細はこちら

好きな写真でオリジナル絵本が作れる「アルバムえほん」

子どもが大きくなってもずっと記憶に残せる誕生日プレゼントを!と思っているパパ&ママにおすすめなのがこのサービス

好きな写真を選び、その写真に合わせてメッセージを綴って、オリジナルの絵本を作ることができるんです。子どもの成長はあっという間。その一瞬一瞬を逃さないように撮った写真はたくさんありますよね。そんな思い出の写真を使って、世界で一冊の絵本に仕立てれば、「これボク!」「これ私!」と子どもは絵本の中にいる自分を見つけて盛り上がること間違いなし。

「アルバムえほん」は、誕生日はもちろん、入園・入学やクリスマス、七五三など、シーンに合わせて全部で16タイトル。子どもへの誕生日プレゼント向けのタイトルには「赤ちゃんのうまれたとき」や「バースディブック」などがあります。

まずは作りたい絵本のタイトルを選んで、その絵本のあらかじめ綴られたストーリーに合わせて、好きな写真を選び、コメント書いて送ると本格的な絵本に仕立ててもらえます
「バースディブック」では、生まれたときの様子から名前の由来、成長記録が入ります。「生まれてからこんなに大きくなったね」と好きな写真でアレンジできるのが魅力。

「アルバムえほん」のほかに、小さな「アルバムまめえほん」、ストーリーの中に妊娠期のエコー写真を入れることができるなど仕掛けがいっぱいの絵本「赤ちゃん誕生絵本withはらぺこあおむし」もあり。


楽しい思い出と素敵な言葉がたくさん詰まった特別なお誕生日プレゼントになりますよ。

アルバムえほん

・費用の目安:アルバムえほん「お仕立て券」シリーズ「バースディブック」7,200円(税抜)
・問い合わせ先:株式会社アルバムえほん

「アルバムえほん」のサービス詳細はこちら

子どものかわいい写真がケーキに!「シェリーブラン」

お誕生日会に欠かせない必須メニューといえばケーキ! 世界でひとつだけのオリジナルケーキでパーティーを盛り上げたいときはこのサービス

子どもの顔、兄弟姉妹が並んだ姿、家族ショットなど、とっておきの写真をホールケーキにできる「写真ケーキ」です。神奈川県川崎市を中心に展開している人気パティスリーが制作するケーキは、見た目だけでなく味も本格派。

お誕生日会に自分の写真がデザインされたケーキが登場したら、主役である子どもはきっと鼻が高いはず。思い出に残るパーティーになりますね。

15文字以内ならメッセージを入れることも可能、ローソクもつけてもらえます。店舗受け取りはもちろん、全国発送もしているので、注文して受け取ったらそのままお誕生日会に出すことができます。

ケーキの種類は、カラフルなマカロンを飾った生クリームのケーキ、チョコクリームのケーキ、いちごクリームの3種類。ほかに、焼きショコラケーキとチーズケーキもあり。
2〜3名用の4号サイズから23名〜28名用の10号サイズまで、大きさのバリエーションも豊富。
写真部分は、食用の安全なインクを使用しているので、安心して食べることができます。

シェリーブラン

・費用の目安:写真ケーキ(生クリーム)4号(直径12cm/2〜3名分) 3680円
・問い合わせ先:シェリ—ブラン
※ネット注文可「通販での注文」と「店舗受取り予約」から選択できます

「シェリ—ブラン」のサービス詳細はこちら

世界でひとつしかない自分だけのオリジナルの誕生日グッズは、子どもにとって思い出深いものになるはず。サプライズ演出でお誕生日会をさらに盛り上げてみてはいかがでしょうか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • RSS
  • follow us in feedly
  • チェック

ライター紹介

依知川 亜希子

1973年横浜・元町生まれ。映画雑誌のデザイナー、ファッション誌の編集者を経て、フリーランスの編集&ライターに。2012年5月に長男を出産。休日はマイケル・ジャクソンを敬愛する音楽好きな息子(2歳3ヶ月で卒乳)を連れて、公共交通機関を使ってどこまで出かけられるか挑戦中。安心安全な食事、家族旅行、低予算だけど綿素材でかわいい子どもファッション、第2子どうする? について思いをめぐらせる日々。

ライターの最新記事