子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」は親子の成長、夢の育みを応援します!

2016年注目のキッズ向け育児グッズ&新感覚の最新おもちゃ

2016年7月6日〜8日に「東京ビッグサイト」で開催された「第8回ベビー&キッズEXPO」。知育玩具、ベビーカー、ベビー服・子供服、マタニティグッズなど、あらゆる育児アイテムが世界中から集まる、ベビー&キッズ業界で日本最大級の商談展です。その会場で「いこーよ」編集部が見つけたキッズ向けの便利な育児グッズ&新感覚の最新おもちゃを紹介します。

パーツが取り外せる3Dヘルメット「KIDZAMO S220」

ヘルメットといえば、あってもキャラクターのイラストが描かれるくらいで、飾り気がないつるんとした表面のものが一般的ですが、この「取り外せる3Dヘルメット」は、装飾パーツを付けることで、ドラゴンやプリンセスになり切れる、とってもキュートなヘルメットです。

デザインはティアラとポニーテールがキュートな「プリンセス」と、大きなお鼻と頭からしっぽのトゲトゲが印象的な「ドラゴン」の2種類。装飾パーツは柔らか素材で小さな子どもでも安心です。こんなかわいいデザインなら、ヘルメット嫌いの子どもでも喜んで付けてくれそうですね。

そのほか、子どもの首に負担がかからないようにと、1歳〜3歳用のXSサイズで約220g、3歳〜6歳用のSサイズでも約240gと、軽量化にとことんこだわった子ども用ヘルメット自社開発の「TETE」シリーズも。SGマーク取得で安全性もバッチリです。

取り外せる3Dヘルメット KIDZAMO S220

■定価:4,500円(税抜)
■サイズ:S(48cm〜54cm)
■発売時期:2016年7月20日頃発売予定(※卸しメーカーのため自社店舗なし。全国の自転車店、オンラインショップなどで購入を)
■出展社名:徳島双輪株式会社

指しゃぶり・爪噛みを苦味で防止できる「ビターネイル」

気になる子どもの指しゃぶり・爪噛みのクセ。「何度注意しても止めてくれない…」そんな時に使いたいのが「ビターネイル」。おもちゃなどの誤飲防止にも使われる苦味成分を配合した水性ネイルで、爪にサッと塗り1分乾かすだけで、2日〜3日効果が持続します。

実際私もなめてみましたが…かなり苦いです。。

同じような海外製の商品もありますが、「ビターネイル」は体に害のない成分を使い、安全性にこだわった日本製。マニュキュアのようなイヤな匂いもありません

2015年10月の発売ですでに1万個以上を販売し、雑誌などのメディアでも引っ張りだこ。Amazonでもベストセラー商品になったそう。子どもの指しゃぶりや爪噛みでお悩みの方は、1度試してみてはいかがでしょうか。

ビターネイル

■定価:2,500円(税抜)
■対象年齢:4歳以上の使用を推奨
■発売時期:販売中
■出展社名:株式会社アメージングクラフト


安心素材で発色も豊かな「お米のねんど」

天然素材で作られた粘土といえば、小麦粉粘土が有名ですが、小麦アレルギーの子どもは使えません。そこで、より安全で長く使える粘土を、と開発されたのが「お米のねんど」。米粉、塩分、水だけで作られているので、手に付いた粘土が口に入っても安全です。

また、小麦粉粘土は放置するとすぐに乾燥しやすいというデメリットもありましたが「お米のねんど」は時間が経っても乾きづらく、心地よい柔らかさが持続します。パステルカラーからビビッドな色まで、発色豊かなのも「お米のねんど」ならではの魅力

4年前の発売以来、食べ物関係のキットが人気とのこと。新発売の「どうぶつスイーツ」は、食べ物とかわいいキャラクターという、子どもたちが大好きなテーマを合わせた商品で、夏休みのおうち遊びにもぴったりです。

お米のねんど

■定価:1,000円(税抜)
■対象年齢:3歳以上
■発売時期:販売中
■出展社名:飯島産業株式会社

不思議な感触&造形遊びを楽しむ「プレイフォーム」

アメリカ発の「プレイフォーム」は、発泡スチロールでできた知育玩具。直径2mm〜3mm程度の粒がたくさん集まっていて、粘土のように、にぎって、ちぎって、くっつけて…と造形遊びが楽しめます。

粒の表面が粘着質でぎゅっとにぎるだけでまとまるので、小さな子でも造形遊びが楽しめます。乾燥しないので繰り返しずっと遊べ、プラスチック版などにペタッとくっつけて、立体的な造形作品をそのまま長期保存することもできます

おうちで日常的に室内遊びに使うのはもちろん、とても軽いので、お友達のおうちや実家など、お出かけ先に持って行って遊ぶにも便利です。

プレイフォーム

■定価:4色入り→980円(税抜)、8色入り→1,850円(税抜)
■対象年齢:3歳以上
■発売時期:販売中
■出展社名:株式会社ドリームブロッサム


野菜で着色、食品の香りもそのまま「おやさいねんど」

野菜から作った「おやさいクレヨン」が人気商品となった「mizuiro」が新たに開発した商品が「おやさいねんど」。野菜や果物パウダーで着色しており、これまでの粘土にはなかった自然な色や、食品の香りも感じることができるのが魅力です。

野菜は絞りかすや規格外品野菜を再利用するので、とってもエコ。1箱できゃべつ、むらさきいも、トマト、みかん、コーヒーの、5つの野菜から作られた粘土が揃います。野菜嫌いな子も、もっと身近に野菜を感じてくれるかも!?

おやさいねんど

■定価:1,200円(税抜)
■発売時期:販売中
■出展社名:mizuiro 株式会社

子どもの考える力を育てる思考型パズル「カタミノ」

対象年齢が3歳〜99歳というだけあって、「カタミノ」のルールは簡単。3個〜12個まで任意の大きさの枠に、さまざまな形の12個のピースをはめるだけ。しかし、一見簡単そうに思えてやってみると意外と難しいのが思考型パズル。

使うピースの組み合わせ次第で答えは1つではなく、パズルの問題が500問に対しその解答はなんと3万6千パターン以上もあるそう…! レベルや使うピースを変えて、長く遊べるのが魅力です。

海外の小学校では、空間認識力や論理的思考を育むための教材として、「カタミノ」を教材として使っており、日本でも有名私立校や大手塾などで使われているのだとか。子どもも大人も一緒に楽しめるボードゲームで、思考力を高めましょう。

カタミノ

■定価:5,600円(税抜)
■対象年齢:3歳〜99歳
■発売時期:販売中
■出展社名:株式会社 CAST JAPAN


波の上を跳ねる不思議なボール「ワボバ」

水に向けて勢いよく投げると、水面を跳びはねるユニークなボール「ワボバ」。まるで川に石を投げて水切りをするように、水面をピョンピョン弾みながら進むそう!

水面に当たる角度や波によって思いがけない方向に弾むのを楽しんだり、「周りの人が水面で弾ませたボールを鬼が取ったら勝ち」などルールを決めて楽しんだりと、遊び方は無限大。

初心者向けの「ワボバ サーフ」から始め、少し慣れたら「ワボバ エクストリーム」、そして最後は跳ね方が一番複雑な「ワボバ プロ」へとレベルアップしてもOK。この夏、新感覚のマリンスポーツに親子でトライしてみては?

ワボバ

■定価:ワボバ サーフ→790円(税抜)、ワボバ エクストリーム→890円(税抜)、ワボバ プロ→990円(税抜)
■発売時期:2016年8月発売
■出展社名:OHS サプライ合同会社

ウレタンスプリングで静かに遊べる「バンバンボード」

トランポリンが好きな子どもは多いですが、室内に置くと、ジャンプしたときの騒音やケガが心配なもの。その点、ボード型トランポリン「バンバンボード」は、ウレタンスプリングと柔らかいカラーマット、丈夫なボードを組み合わせて作られており、騒音を抑えてくれます。また、着地の際の衝撃を吸収するので、関節を痛めることもありません。

着地面のマットも高さ12.5cmと、一般的なトランポリン(20cm程度)に比べ低く設計されているので、万が一の落下時もより安全です。

30kgまで対応の子ども用のスプリング(黄色)と、80kgまで対応の大人用スプリング(オレンジ)の2種類があり、家族みんなで室内で楽しく体を動かして遊べます。

写真提供/空まめシステム

バンバンボード

■定価:19,500円(税抜)
■発売時期:販売中
■出展社名:合同会社 空まめシステム

最新の育児グッズ&おもちゃの数々はいかがでしたでしょうか? 気になったものがあれば、さっそく親子で使ってみてくださいね!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • RSS
  • follow us in feedly
  • チェック

ライター紹介

竹下沙弥香

ダイビング雑誌編集や、某大手通信会社のWEBマガジン編集を経て、ひょんなことから「いこーよ」編集部にジョイン。プライベートでは、3歳&7歳の娘の母。「思い立ったら即行動」がモットーで、猪突猛進どこまでも突っ走る、元気だけが取り柄の熱いヤツ☆  Don't worry!Be HAPPY. IT'S MY LIFE!!

ライターの最新記事