子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」は親子の成長、夢の育みを応援します!

aoihinataさんの体験記

Large

aoihinataさん

たくみくん(中学生以上)

レベルフォローフォロワー参考になった
4104412
おすすめコース
表示回数:12,559
aoihinataさん

静岡県 楽しく学べるおすすめ科学館~朝夕食バイキングがライブスタイルのおすすめ温泉宿を満喫コース

静岡県の科学館る・く・るはとても楽しかったです。
楽しみながら科学を学ぶことができました。

S極N極と次々に切り替わる壁面を、
磁石付きのグローブをはめて渡るちょっと変わったアスレチックには
子供もはまっていました。

また、すべる速さや重さによって、まわりのリングの輝き方が変わるすべり台もあり、
子供によってそれぞれ違うから仕組みが面白かったですね。

まっくら迷路は、中の様子が赤外線カメラでモニターに映し出されるので、
見ていて面白かったです。

9Fでは、ジェットコースターに乗っているかのような
バーチャル体験をしたり、さかさまの世界でゲームをしたり、

家族でいろいろと楽しむことができるので、
大人も子供も楽しめるスポットだと思います。

科学館の次には、焼津グランドホテルでバイキングスタイルの食事を楽しみました。
目の前で調理してくれるライブスタイルの演出も良かったです。

海が一望できる露天風呂や庭園露天風呂も楽しみました。

体験テーマおすすめコース
行ったスポット静岡科学館 る・く・る、焼津グランドホテル、石津中央公園
エリア静岡県>焼津・御前崎静岡県>静岡・清水
対象年齢3~6歳児向け小学生低学年向け小学校高学年向け
目的・滞在時間旅行・観光

遊びの要素満載!  「静岡科学館 る・く・る」

静岡駅近くにある
「静岡科学館る・く・る」へ

ここは、専用の駐車場がないので、
近くのコインパーキングに駐車しました。

提携している駐車場もあり、
駐車場料金の割引も受けられます。

静岡市内在住、在学の小中学生は入館料無料ですが、
静岡市外の小、中学生は入館料120円とのことです。

今までは無料だったのですが、
料金改定したそうです。

でも、120円なら安いです。
ちなみに大人の入館料は510円でした。

1Fの券売機でチケットを購入してから、
エレベーターで10Fまで上がります。

建物の8Fから10Fに科学館があり、
科学館入口が10Fとなっていました。

10F おどろきゾーン
9F いきいきゾーン
8F ふれあいゾーン

と分かれていて、まずは10Fから科学館内探検スタートです。

初めてきた科学館なので、
見るものすべてが目新しくて、
子供以上にワクワクしてきますね。

子供も大人も楽しめると思います。

しかも、遊びの要素満載なのに、科学も学べるので、
すごく楽しいです。

ひと通り体験したのですが、
10Fのまっくら迷路とはらはらウォール、エナジーすべり台が
特に印象的でしたね。

はらはらウォールは、N極、S極と次々に切り替わる壁面を、
磁石付きのグローブをはめて渡るちょっと変わったアスレチックで、
子供はこれにはまってしまい、二度もトライしていました。

エナジーすべり台は、すべる速さや重さによって、
まわりのリングの輝き方が変わるすべり台で、
人それぞれ違うから仕組みが面白かったですね。

まっくら迷路は、いつも30分以上待ちの人気スポットのようですが、
今日は、日曜日なのに平日並みに空いているとのことで、

大人の方もぜひチャレンジしてみてください、って言われたので、
大人の方も挑戦していました。

中の様子が赤外線カメラでモニターに映し出されるので、
見ていて面白かったです。

見られている側は少し恥ずかしいかもしれないけど、
まっくらの中を進んでいくので、貴重な体験ができると思います。

腕をクロスし、バツを出すと、
途中でリタイヤすることもできるようなので、
トライしてみる価値はありそうですね。

他にも、エナジーすべり台、ダブルジャイロ
グルグル発電マシン、ぐるぐるスピン、空気のふしぎ
などいろいろと体験しました。

8Fでは、カプラを積み上げて遊ぶ子供たちで
賑わっていましたよ。

9Fでは、ジェットコースターに乗っているかのような
バーチャル体験をしたり、さかさまの世界でゲームをしたり、

家族でいろいろと楽しむことができます。

こういう家族で楽しめる科学館はいいですね。

10Fのおどろきスライダーにも乗ったのですが、
対象年齢が6歳以上なので、小学生におすすめです。

このカプセルのような乗り物をみたら
誰しもが気になることと思います。

カプセル型のライドに乗り、
暗いトンネルの中を進んでいくのですが、
時々光るストロボによって目の錯覚が起こり、
上下にうねりながらライドが進んでいくように見えるようです。

あっという間に終わってしまったけど、
とても不思議な感覚だったようです。

このる・く・るがとても楽しかったようです。

朝食、夕食バイキングが美味しい! 「焼津グランドホテル」

静岡科学館「る・く・る」から、
焼津グランドホテルに行きました。

たまには美味しい食事に、
ゆったり温泉にも浸かりたいと思い、本格的な温泉宿を予約。

ここは、焼津黒潮温泉とのことです。

久しぶりに優雅なひと時を過ごすことができました。

また、このホテルは、食事にも定評があるようで、
バイキングスタイルの朝夕食をとても楽しみにしていました。

一部の食事がライブスタイルになっていて、
目の前で職人さんが作ってくれるのです。

お寿司やお刺身、ピザ、ステーキ、天ぷら、狩場焼きなど、
盛り沢山な内容で、もう目移りしっぱなしでした。

ライブスタイルの食事だと、
子供には注文しにくいかな、とも思ったのですが、

そんな心配は無用でしたね。

「ボク、わさび抜き作れるよ。何がいい?何でも作るよ」って
職人の方が、子供に気さくに話しかけてくれて、

物怖じすることなく、オーダーしていましたよ。

美味しい、美味しい、とすっかりお寿司の虜になっていました。

夜、ロビーでウェルカムドリンクのサービスもありました。

もう寝ようとしていたのですが、
ウェルカムドリンクのことを思い出し、

急遽、ロビーへ
夜のひと時を有意義に過ごすことができました。

また、館内の7箇所ほどにシールが入った缶が置かれていて、
シールを集め、台紙に貼り、すべて完成させて、
缶バッジをもらっていました。

こういう子供向けイベントは、
心にも残るし、ありがたいですね。

テラスからは富士山を眺めることができ、
森のテラスを散策することもできます。

足湯や展望台、暖炉もありました。

庭園露天風呂に海を望める露天風呂もあり、
食事とお風呂ともに楽しむことができました。

赤ちゃん連れのお客様も利用していたのですが、
従業員の方が優しく話しかけていて、
心遣いを感じました。

赤ちゃん連れにも安心できると思います。
おすすめのホテルです。

朝食も、おにぎりの具材を選ぶと
目の前で握ってくれます。

塩加減と握り加減が絶妙で、
とても美味しかったです。

いちごジュースも度々お代わり。

他にも、フレンチトースト、オムレツなども
ライブスタイルになっていて、

味だけでなく、目でも楽しませてくれる
演出がいいですね。

ふわふわのオムレツも目の前で作ってくれました。
しかも、オムレツの中身をシラスやサクラエビなど、
3種類から選べて、とても美味しかったです。

行ったスポット:焼津グランドホテル

お花見も楽しめます! 石津中央公園

石津中央公園にも立ち寄りました。青やベージュ、赤色などのカラフルな色合いが特徴のバーゴラの下がちょっとした休憩スポットになっている公園です。

ベンチもたくさんあり、木陰にもなっているので、
ゆっくり休むこともできます。

休憩スポットの周辺には、いろいろなお花が植えられていて、
梅や桜の木、藤棚もあるので、季節のお花を楽しむことができます。

公園の中央には長細い小川が流れていて、可愛らしい小さな橋も設置され、
石碑も建てられていました。

石碑前には、意外と大きなグランドがあり、
子供たちの遊び場としてはもってこいですね。

私たちが行った日には、ゲートボールをしている方がいらっしゃいました。

その他、ジャングルジム、ブランコ、すべり台などの
カラフルな遊具が揃っています。

あと、大きなどんぐりを見つけることもできるので、
駐車場はないのですが、近くに行ったら立ち寄りたい公園です。

行ったスポット:石津中央公園

おでかけの参考になったらクリックしてね!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック