子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」は親子の成長、夢の育みを応援します!

ちむのんのんさんの体験記

Large

ちむのんのんさん

ゆうまくん(7歳)

転勤族で全国各地を転々としているので、転勤地周辺での観光・おでかけが多いです。 「周りに迷惑をかけずに、大人も子どももおでかけを楽しみたい!!」がテーマです。

レベルフォローフォロワー参考になった
190054
おすすめコース
表示回数:3,305
ちむのんのんさん

2016GWの1泊2日高知旅行☆

2016年GW1泊2日で高知旅行に行ってきました!
家族全員の行きたいところを全部まわった皆の想いを叶えた旅行となりました。
コース内容は
 1日目:四国カルスト→桂浜→車中泊
 2日目:やなせたかし記念館→海洋堂ホビー館→海洋堂かっぱ館
です。
※この記事は2016年4月下旬の内容で、さかのぼって記事にしたものです。
 息子は当時3歳4か月です。

【1日目】ふれあい牧場「ポニー牧場」

松山から車で山道をくねくね3時間ほど行ったところにあるポニー牧場。
受付などはなく、入るところにあるミルク缶に1人100円を入れるというシステム。

【1日目】ヤギさん

入るとすぐにヤギさんがお出迎え~!
ヤギさんは鎖でつながれていますが、大人しいので、近づいて触ることもできます。

【1日目】ロバさん

ロバの横に古い耕耘機みたいのが置いてあり、景色に溶け込んでいて、それ込でいい雰囲気になっていました。
ヤギやロバ以外にも、シカ、うさぎなどがいます。
ポニー牧場内には離されているうさぎもいて、ピョコピョコ歩き回っている姿がとてものどかで爽やかなところでした。
息子はビビりマンのため、触ることはできませんでしたが、遠巻きで動物を楽しんでいました。

【1日目】もみの木

ポニー牧場を出て、持参の弁当で腹ごしらえ。
すぐ隣にあるこの「もみの木」で絶品チーズケーキを食べることに。
店内は混んでいるので、当時30分くらいは待たなければならず、ポニー牧場に行く前に予約しとくのがベスト。

行ったスポット:ペンションもみの木

【1日目】絶品チーズケーキ

とろ~りとチーズがあふれだしています。
噂の通り、すっごくおいしかったです!!
これはぜひ食べてほしい一品です。

行ったスポット:ペンションもみの木

【1日目】カルストの景色

ここは日本ですか?と言わんばかりの風景。
まわりいちめん山と空だけの広大な景色がずーっと続くのですが、その景色はまさにアルプスのハイジを彷彿させる素晴らしい景色でした。
私はずっとずっと感動しっぱなしでした。

行ったスポット:大野ヶ原高原付近

【1日目】天狗荘

標高1400mの高さにある天狗荘というところに車を停めて、景色を楽しみました。
ちょうど愛媛県と高知県の境目もみっけ!
天狗荘からすぐのところにある「カルスト学習館」では、カルストについても学ぶことができました。

【1日目】天狗森の遊歩道

天狗荘駐車場横から天狗森に行くこともでき、遊歩道で軽くハイキングもできるようです。
落ちている木の棒を拾って戦いごっこに講じる息子。

【1日目】桂浜に到着!!

カルストの景色を楽しみながら、山道をくねくね。
聞いてはいたものの、酷道は本当に険しく、車一台しか通れないところばかりで、「これ対向車きたらどこまで引き返すんかね?」って何度言ったことか…笑
さすがに主人も精神的に疲弊していました。運転ありがとうございました。
桂浜に着くころには普通の道にもどり、後部座席の私もすっかり肩をなでおろしました。
桂浜の竜馬像の印象は「でっけ~~!!」でした。笑
しかも逆行で全然うまくうつらない!!

【1日目】桂浜~

海辺にはたくさんの観光客がいました。
浜辺の先端には小高い丘があり、海を一望できるようになっています。

【1日目】桂浜水族館

閉園間近だったし、クタクタだったので水族館には行きませんでした。
規模は小さそうでしたが、こういうところって生き物をより近くで見れたりする良さがあるので、いつか行けたら行きたいです。

【1日目】車中泊

道の駅の駐車場で車中泊。
この道の駅には温水プールがあって、そこで軽く水遊びしてシャワーを浴びました。
水着が必要で、水泳帽は貸し出しがありました。
地元のスーパーで買ったカツオのたたきをはじめ惣菜などで夕食。
道の駅なのでトイレもあり、向かいにはコンビにもあります。
夜空は満点の星空でとてもきれいでした。
窓には防寒・目隠しのために事前に作ったシートをぺたぺた。
装備完了!と思いきや、時期的にまだまだ寒く、寝袋だけでは足りなかった…泣

【2日目】やなせたかし記念館の公園

車中泊した道の駅のすぐ隣がやなせたかし記念館だったので、早朝から寝巻で公園に行きました。
貸切状態の息子はやりたい放題でした。

【2日目】周辺を散策~♪

朝食と身支度を終え、開場前にやなせたかし記念館の周りを散策。
倉庫かなんかだと思うのですが、こんな大きいアンパンマンの絵にも出会えます。

【2日目】マンホールにも!!

アンパンマン!あともう一種類、アンパンマンキャラ総出のマンホールもあります。
みなさんもみつけてみてください☆

【2日目】しょくぱんマン

記念館の前には超巨大なだだんだんがいますが、こういう小さなアンパンマンのキャラクターがたくさん飾られていて、好きなキャラクターと写真を撮るのがおすすめです。

【2日目】開場~

やなせたかし記念館開場してすぐ真正面にある広々とした大きな階段には座布団もあり、座ってみたりしました。
天井が高く、解放感のあるおしゃれなつくりです。

【2日目】アンパンマン号!

開場と同時に入ることができたので、混雑すると思われる地下一階のアンパンマンワールドに先に行きました。
ジオラマなどが飾っていて、息子も夢中で楽しんでいました。

【2日目】やなせたかしギャラリー

こーんな大きなアンパンマンやしょくぱんマンにも出会えます。
別のところにはアンパンマンの大壁画なども展示されていて、豪快な印象です。
アンパンマンのアニメとはまた違ったやわらかいタッチのアンパンマンも素敵ですね。

【2日目】アンパンマンへ手紙を送ることもできる!

記念館入口の大きな階段横にあるモニター(3台)では、アンパンマンに関するクイズや説明、お絵かきなどができるものがありました。
これでアンパンマンに手紙を書いた息子…
3歳4か月でも簡単に操作できるもので、人気のコーナーでした。

【2日目】とんかつラーメン

やなせたかし記念館をあとに、四万十方面へ。
向かう道中にあったスーパー兼食堂みたいなところで昼食をとりました。
主人おすすめのとんかつラーメン。
私はこういうの好きじゃない、と言いたいところですが、名物を避けて通れないので、食べました。
偏見はいけませんね、おいしかったです!笑

行ったスポット:とある食堂

【2日目】海洋堂ホビー館

主人が行きたかった海洋堂ホビー館に到着。
派手で、POPなかんじの外装がホビー館への期待感を高めてくれます。
入口にはケンシロウがお出迎えしています。

【2日目】木の乗り物

ホビー館の前に大量に置かれている木の乗り物。
ちゃんと動くし、かっこいい!
入館する前の息子の機嫌取り☆

【2日目】かっぱさん

とにかく木の彫り物が至る所に点在していて、まるでかっぱと共存しているかのような不思議な世界観がよかったです。

【2日目】大きな大きな船

ホビー館にはいるとすぐにあるのは大きな大きな船の模型。
この船の内部や船の上などにもフィギュアなどの展示物があります。

【2日目】恐竜が…

色んなジャンルの模型がたくさんあるなかひときわ異彩を放つ恐竜さん。笑
奥のパネルが大噴火っぽいので、やられちゃったんでしょうか…世紀末感がありますね。笑

【2日目】展示

たくさんのフィギュアのコレクション、ガチャガチャの商品、期間限定のレア景品など超大量の展示があり、マニアにはたまらない空間が広がっていました。

【2日目】組み立て体験コーナー

大人はすっごく楽しいのですが、やはり息子は早々に飽きてしまい、主人と私で代わりばんこで見に行きました。
息子はこの組み立てコーナでひたすら何かを作ろうとしていました。笑

【2日目】道端にもかっぱ

駐車場に向かう道の横におんぶしているかっぱの親子がいました。
息子をおぶり、同じポーズで撮りました。笑

【2日目】海洋堂かっぱ館

ホビー館から少し離れたところにあるかっぱ館。
ここにもかっぱ、あっちにもかっぱ、かっぱかっぱかっぱだらけ!!

【2日目】かっぱの作品①

かっぱ館には色んな作家さんのかっぱが多く展示されています。
この作品は人間の割合が多いかっぱの作品ですね。

【2日目】かっぱの作品②

たくさんのかっぱの作品があって、作家さんそれぞれのかっぱ像が反映されていて、自分のお気に入りのかっぱを探すのも楽しみ方のひとつな気がします。

【2日目】トイレにも!!

トイレの蛇口もかっぱ!!徹底していることにびっくりしました!!笑
持ち手がきゅうりなのもかわいいですね。

【2日目】川

かっぱ館の横にある川。すこーしだけ足をつけて遊びました。
冷たくて足をつけるだけでも涼しくなりました。

【2日目】川にかかる鯉のぼり

帰りの道で、川にかかる大量のこいのぼりを見ました。
思わず車を停めて、見入ってしましました。
今回は主人・息子・私と全員それぞれが絶対行きたいところ!に行けたので、大満足のGW旅となりました。

行ったスポット:どこかの川

おでかけの参考になったらクリックしてね!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック