子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」は親子の成長、夢の育みを応援します!

安くておいしい! 「カニカマ」簡単アレンジレシピ3選

スーパー以外にコンビニでも手に入る「カニカマ」は、小さな子どもに人気の食材。そのままでも食べられる手軽さはもちろん、リーズナブルな価格も魅力の一つですよね。

そこで今回は、子育て両立・共育支援事業を行う「エスキッチン」で食育サポーターとして活躍する加野有美(かのゆみ)さんに、カニカマを使ったオススメレシピを3つ教えてもらいました。メインのおかずから副菜まで、どれも簡単にできるのでぜひ作ってみてください。

なんちゃってカニグラタン♪

カニの風味を楽しめる「カニグラタン」。本物のカニをグラタンに使うのは気が引けますが、カニカマならふんだんに使えますね。包丁いらずのレシピなので、基本は乗せていくだけでOKです

【材料(1人分:18×12cmのグラタン皿)】

・カニカマ 3本
・食パン(6枚切り) 1枚
・市販のホワイトソース 1/2缶
・冷凍ブロッコリー 4個(小さめのもの)
・ピザ用チーズ 45g
・パン粉 小さじ1
・バター 適量

【作り方】所要時間:15分

1. 食パンを6等分にする。カニカマは手で縦に割いておく。

2. グラタン皿にバターを塗り、パンを敷く。

3. 2にホワイトソース、ブロッコリー、カニカマを乗せて、さらにピザ用チーズ、パン粉を散らす。

4. 180℃のオーブン(トースター)で、10〜15分こんがり焼き色がつくまで焼く。

アルミカップに小分けにして冷凍保存しておけば、お弁当にも入れられます。解凍するときは、オーブントースターを使うとより美味しくいただけますよ。


もやしとカニカマのさっぱり和え

「あと一品、なにか副菜が欲しい」「お弁当に何か足したい」というときにもオススメのカニカマレシピです。彩りが鮮やかなので、食卓も一気に華やぎますよ♪ 包丁いらずで簡単にできるのも魅力です

【材料(4人分)】

・カニカマ 3本
・もやし 1/2袋
・ニラ 1/2袋

<調味料>
★ポン酢 大さじ1
★塩 少々
★ごま油 小さじ1

【作り方】所要時間:10分

1. もやしは水で洗ってザルにあげておく。ニラはキッチンバサミで2〜3cmに切る。カニカマは手で縦に割く。

2. 沸騰させた鍋にもやしを入れて1分ほど茹でたら、同じ鍋でニラをサッと湯がく。

3. 2をザルにあげて水気をよくきり、ボウルにうつす。カニカマと調味料を加えて混ぜ合わせる。

今回はニラを使用しましたが、野菜は小松菜や千切りキャベツなど、冷蔵庫にあるもので代用可能です。茹でるのが面倒な場合は、もやしや葉物野菜を電子レンジで加熱してもOK! 

お弁当に入れる場合は、ポン酢の水気をしっかり切ってから入れるのがオススメです


本格中華! 満腹カニ玉

カニカマを使ったメインおかずのレシピです。カニの風味と玉子のボリュームで、お腹も大満足間違いなし! ささっと簡単に作れるので、忙しい日の夕飯にもピッタリです。ごはんの上にのせて、かに玉丼にしても美味しいですよ

【材料(4人分)】

・カニカマ 6本
・卵(M玉) 6個
・白ネギ 1本
・生姜 1/4かけ
・干し椎茸(※生椎茸でもOK) 2枚
・グリーンピース お好みで
・油 適量
・塩 少々
・こしょう 少々

<あんの調味料>
★醤油 大さじ1
★砂糖 大さじ1
★酢 小さじ1
★中華の素 小さじ1
★水 200cc(干し椎茸の戻し汁があれば水の代わりに使用する)
★片栗粉 小さじ2
★ごま油 小さじ1

【作り方】所要時間:15分

1. ★の調味料を全て混ぜ合わせて、あんをつくる。

2. 長ネギは小口切り、ショウガは千切り、椎茸は軸を取って2〜3mmの厚さに薄くスライスする。カニカマは手で割いておく。

3. 卵をボウルに入れて溶き、4本分のカニカマを入れて卵と和えておく。

4. フライパンに油を入れて、生姜、ねぎ、椎茸を炒める。

5. 4に3を流し入れ、塩・こしょうで軽く味付けをする。卵を大きく箸でかき混ぜて、フライパンに接している面が固まってきたら、ずらすようにしてお皿に盛り付ける。

6. 1のあんをフライパンに入れて火にかけ、かき混ぜながらとろみが出るまで温める。お好みでグリーンピースと残りのカニカマ2本分を散らし入れ、最後にごま油で風味をつけたら5にかけて完成!

椎茸はなくても美味しく食べられますが、干し椎茸を入れると一気に本格中華に仕上がりますよ。カニカマは、スティックタイプよりもカニ身に似せたものにすると、よりカニ玉感が増します。

身近で手軽な「カニカマ」が、さまざまな料理にアレンジして食べられるのはうれしいですね。どれも簡単にできるので、ぜひ親子で作ってみてください。

お話を聞いたのは…

  • 加野 有美(かの ゆみ) エスキッチン食育サポーター

    大学卒業後より料理講師など食に携わる仕事を経て「食べること=生きること」をモットーに、多くの人が健康的でイキイキと過ごすことができる食の提案をしている。旬の野菜料理やパン、スイーツを得意する。食に関する資格を多数所持し、食育講座やレシピ提案、ライター業、イベント、出張料理と多岐にわたり活動している。

  • エスキッチン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • RSS
  • follow us in feedly
  • チェック

ライター紹介

いこーよ編集部

子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」は、親子の成長、夢の育みを応援する親子のためのお出かけ情報サイトです。親子のお出かけを楽しくするスポット、イベントをリアルタイムで発信していきます。

ライターの最新記事