子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」は親子の成長、夢の育みを応援します!

紫亜さんの体験記

Large

紫亜さん

ひなたくん(4歳1ヶ月)

北海道に住む男の子のママです。段取りをするママ目線でなるべく細かい説明を心がけています(^ ^)お役に立てたら幸いです。

レベルフォローフォロワーいいね
151344
おすすめコース
表示回数:2,007
紫亜さん

3歳児と富良野観光&手作り体験コース

前日は星に手の届く丘キャンプ場に泊まり、アンパンマンショップに行きました。
この日は少し早くキャンプ場を出て、朝から富良野観光です。営業時間などリサーチ不足で、出来ない事もありましたが、最後は手作りの万華鏡に息子もニコニコ。思い出に残る富良野旅行になりました。

富良野チーズ工房

こちらは朝9時から営業しています。
チーズ工房、アイスミルク工房、ピッツァ工房と3つの建物があり、アイスミルク工房は昨日訪れた富良野マルシェにも支店が入っていました。
チーズ工房にはイカスミのチーズなど珍しいチーズも売っていて、お土産を買うのにもオススメです。
ここのピザが美味しいらしいので、朝食はここにしようと朝早く出て来たのですが、ピザの館の営業は10時半からでした。えー!

牛の乳搾り体験

チーズ工房の上に、大きな牛の人形があります。100円入れると乳搾り体験が出来るようです。

こちらはチーズ、アイス、バターの手作り体験教室を毎日開催しています。当日受付可能で、第1回目は9時15分から、2回目は10時15分からと1日何回も開催しているので、お子様連れの方にオススメです。
我が家も息子とアイス作りをしたくて行ったのですが、この日は朝5時起きだったため、息子さん既におネムモード…帰る帰ると機嫌が悪く、早々に退散です。

綺麗な遊具の公園

朝食にピザを食べて、体験してから移動の予定だったので、次の予定までだいぶ時間が空いてしまいました。
周囲を探すと朝日ケ丘総合都市公園が遊べそうだったので、そちらまでドライブ。
着いてみてびっくり!大きな新しい遊具がいっぱいで凄く素敵な公園です。

眠気も吹き飛ぶ楽しさ

さっきまで眠くてグズグズしていた息子でしたが、大きな公園を目の前に目が覚めたようで、ここで遊ぶ!と車を降りてきました。
大きな遊具は、吊り橋など親が助ければ3歳児でも十分に遊べるレベルで、月齢的にピッタリだったのかとても楽しそうでした。
祝日の午前中なのに、駐車場には車がズラリ。自転車でも子供達が次々遊びに来ていました。地元でも人気の公園のようです。

手ブラで乗馬体験

11時近くなったので、公園を出て車で5分ほど走り、新富良野プリンスホテルに向かいました。その途中、主人が激しく興味を示して、山の中腹にあるフラノトレッキングサポート遊馬さんを覗いてみました。ポニーと馬と、犬ぞりレースのハスキー達がいます。

乗馬は1人で乗れるなら何歳でも

引き馬体験は1000円から。
何歳から乗れるんですか?と聞いたところ、怖がらず1人で乗れるなら何歳でも大丈夫との事でした。大人と子供の2人乗りは重心が2つになる事からバランスが取りずらく、馬に負担もかかるとの事で、やっていないそうです。
怖がらなければ、小学生でも1人で乗ってる子がいるみたいですよ!動物が好きなお子さんなら喜びそうです。

フウカちゃんは撫でられます

車を降りる前は、お馬さん!と喜んでいた息子ですが、いざ馬を目の前にするとあまりの大きさにびっくり…(^_^;)怖がって抱っこです。
フウカちゃんは大人しくて優しい馬なので、撫でても良いですよ〜とスタッフさんが優しく教えてくれました。耳と目の間を撫でてあげると喜ぶそうです。
馬が好きな主人がフウカちゃんを撫でている間、息子は小さなお馬さん(ポニー)を見つけて、これぐらいの大きさがかわいいと一丁前な事を言っていました。

小人が棲む森

あちこち時間を潰してやっと開店時間です。
新富良野プリンスホテルの敷地内にある、ニングルテラスは12時から営業です。小さな可愛いログハウスのお店が並んでいて、夜はライトアップもされます。
ニングルとは15cmほどの森に棲む小人の事で、この森には小人さんが住んでるんだよ〜と入る前に言うと、息子も目がキラキラしていました。
あと、こちらのトイレにはオムツ替えスペースがありません。小さなお子様をお連れの方は、入る前に車でオムツ替えしてから行くのが良いですよ。

個性的な雑貨店やカフェがズラリ

ひとたび森の中に足を踏み入れると、その独特な雰囲気にうっとり。ひんやり空気が冷たくて、とっても気持ちが良いです。
階段にはスロープもあるので、ちょっと苦労しそうですがベビーカーも持ち込み可です。ただお店が1軒1軒小さいので、お店の混雑具合によってはベビーカーは店内には入れなさそうです。

あちこちに小人の気配…

ただの森と思わず、よーーーーく眼を凝らして見ると、あちこちに可愛い仕掛けが…♡
息子は小さな沢に干された洗濯物を見つけて、完璧に小人の存在を信じたようで、ずっとキョロキョロ(笑)こういう細かい演出、粋ですよね。探すのも楽しいし、大人もクスッと癒されます。
どこかに小さなボートもあるらしいのですが、見つける事が出来ませんでした。

手作り体験

ニングルテラスには何箇所か手作り体験が出来るお店もあります。万華鏡の家では、1300円で好きなパーツをいれて、手作りの万華鏡を作れるそうでチャレンジ。
最近万華鏡にハマっている息子、自分で作れると知って、パーツ選びに真剣です。

オリジナルの万華鏡☆

筒はもう出来ているので、5分もせず完成です。
息子はボタンやウッドビーズ、ビー玉など選ぶので、もっとキラキラした小さなビーズ入れればいいのに、と口を出したくなりましたが、覗いてみると意外や意外!このボタンが面白い柄を見せてくれます。
車に乗って札幌へ帰る道のり、起きているときはずっと万華鏡を覗き、寝ているときは抱きしめて寝ていました。息子にとって思い出に残るお土産ができて良かったです。

おでかけの参考になったらクリックしてね!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック