子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」は親子の成長、夢の育みを応援します!

冬の外遊びで大活躍!使える子どものアウトドアウエア

子どもは冬でも外遊びが大好き。そんな時に大活躍する機能性があって「使える」アウトドアウエアを、女性誌などで活躍のスタイリストで、アウトドア派の2児の母でもある白男川清美さんにチョイスしてもらいました。

寒さもへっちゃらなアウター

パタゴニア/チンチラカーディガン


パタゴニアは、30年も前から子ども用ウエアを作っているアウトドアブランド。デザインや柄がかわいらしいアイテムが揃っています。このカーディガンはレイヤリング(重ね着)しやすいので、秋〜春まで重宝しそうです。乾きも早く、肌触りがいいのは、さすがのパタゴニア品質。

パタゴニア/BABY WINTRY SNOW COAT

ヒップまであるのでかなり暖かいし、裏地がフリースなので肌触りもいいですね。組み合わせによってスタイリッシュにも仕上がります。

HOUDINI(フーディニ)/High Loft Jacket

スウェーデンのアウトドアブランド、フーディニ。北欧らしいシンプルで洗練されたデザインです。こちらは、大人用の子供サイズなのでシックで大人っぽい印象。肌触りは最高で毛布のように暖かい生地で、思わず子どもに抱きつきたくなります。

ヘリーハンセン/ファイバーパイルサーモベスト

もこもこシルエットの、ヘビーでレトロな雰囲気のフリース。アウター感覚で着られて、子どもが身にまとうとシロクマみたいでかわいい! ベストは体温調節するにも便利なアイテム。ひとつ持っていると便利です。

「スノーブーツを普段使い」は大人もイケる!

ザ・ノース・フェイス/ヌプシブーツ

冬に定番のスノーブーツは普段使いにもおすすめ。温かいし、履きやすいので、子供が自分で脱ぎはきします。撥水加工してあるので雨や雪の時も活躍してくれます。大人サイズもあるので、親子お揃いにしても。

ここにお金をかけよう! 機能アンダーのすごさ

機能的に抜群なアンダーは何かと安心。保温性が高いし、透湿性(汗の蒸気を外に出す機能)もあれば、汗をかいた時に汗冷えして風邪をひくこともありません。白男川さんは、子ども用にザ・ノース・フェイスのアンダーを上下セットで持っているそう。そんな大事なアンダーウエアを2点紹介。

ザ・ノース・フェイス/ロングスリーブ ウォームクルー

モンベル/ジオラインM.W. ラウンドネックシャツ Kid’s 105-120

温かければイイわけじゃない! アンダーウエアが肝心!なワケ

アウトドアウエアだったら、アウターを購入している人も多いはず。でも、アウトドアウエアの真骨頂は、アンダーウエア。冬でも子どもは駆け回るとじんわり汗をかきます。そんなときに綿の下着だったら、汗を吸い取り、そのまま濡れた状態が続いてしまいます。すると、冬は外気の寒さでその水分が冷たくなり、体を冷やしてしまうわけです。

そのため、汗を蒸気の状態で外に出す「透湿性」や、汗をすぐ吸ってすぐに乾く「吸汗速乾性」の機能があるウエアが冬の外遊びには重要です! ただ、温かいだけのアンダーウエアでは汗冷えしてしまい、風邪の原因になりかねません。アンダーウエア選びに注意しましょう。

お話を聞いたのは…

  • 白男川清美さん

    「ナチュリラ」(主婦と生活社)、「リンネル」、「InRed」(ともに宝島社)などの女性誌や、「ランドネ」(エイ出版社)、「hutte」(山と渓谷社)などのアウトドア誌、広告やCMで活躍するスタイリスト。2人の子どもとともに家族でアウトドアを楽しんでいる。著書に「いつものアウトドア」(飛鳥新社)。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • RSS
  • follow us in feedly
  • チェック

ライター紹介

いこーよ編集部

子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」は、親子の成長、夢の育みを応援する親子のためのお出かけ情報サイトです。親子のお出かけを楽しくするスポット、イベントをリアルタイムで発信していきます。

ライターの最新記事