子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」は親子の成長、夢の育みを応援します!

自由すぎる男の子!おもしろかわいいエピソード~2歳編~

掲載日: 2015年4月2日更新日: 2017年5月16日島袋 芙貴乃
女の子のおしゃまエピソードに引き続き、全国のママ・パパから寄せられた男の子たちの自由すぎるエピソードを年齢別にお届け。好奇心の赴くままに飽くなき探求を続ける男の子たち。女の子とはまた違う、自由なおもしろかわいさにも注目。2歳編です!

2歳男の子:おもしろかわいいエピソード

そう、男の子は常に何かと戦っている。
まだ2歳ですが、階段を二段飛びしたり、やたら挑戦的な動きをしている。(O・Mさん 広島県 ママ)
まーだだ、よ!?
他の親子がかくれんぼをしてあそんでいたら、誘われていないのに「もういーかい?」と勝手に参加しようとしてました。(I・Aさん 愛知県 パパ)
好きがとまらない!
2歳前頃に蟻がブームだった息子。木を登る蟻を見つけてジッと見つめ「ありしゃ〜んちゅっ」と木に抱きつきチュー!!蟻さんの逃げ足が早くてホッとしました。(S・Kさん 神奈川県 ママ)
子どもは風の子…?
年末の大掃除の時、外でホースで水を使っていたら、裸足で出てきて水遊びして「プール入る。」と言ってズボンとパンツを脱ぎだした。気温5℃位なのに。(S・Yさん 千葉県 ママ)
男は黙って、用を足す。
買物をしてる最中、子どもがいなくなりさがしまわっていたら、黙って一人でトイレに行っていた。(U・Mさん 兵庫県 ママ)
気付けば怖かったね。
物干し竿に掴まって「見て!見て!」と言ってたが、下りられなくて途中から「助けてー」に変わった。(T・Hさん 長野県 ママ)

やだときめいちゃう。
最近テレビを見て覚えたのか、2歳の息子が壁ドンや顎クイをしてチュウしてくる(笑)。(O・Mさん 滋賀県 ママ)
好みが明確!?
自分より小さい女の子にくっついて チュー しようとしていた。(B・Kさん 居住地不明 ママ)
2歳の男の決めゼリフ!
2歳半の息子が、公園で泣いている1つか2つ年上のお姉ちゃんを抱き締めて「大丈夫!ぼくがいるから!」と( 〃▽〃)。知らない女の子を口説いていた!!(H・Yさん 大阪府 ママ)

今日の対戦場所はどこだ!
何処に連れて出掛けても、男兄弟で戦いごっこが始まり、たいへん。(G・Mさん 和歌山県 ママ)
これはお茶なの。
「お茶こぼした。」と言うので、パパに拭いてくれる?って頼んだら、パパ「お茶なんか飲んでないぞ?」。ガッツリおもらししていた。(S・Yさん 千葉県 ママ)
遊び>痛み
2歳の時、自分の胸の高さぐらいの台によじ登り、登れて嬉しそうにしていた…と思ったら何を思ったかそのまま飛び降り、手をついたが支えきれず顔面着地! 外だったので血だらけになってしまいました。急いで家に連れて帰ろうとしたのですが、外で遊びたいとギャン泣き!すごい顔のまま少し遊ぶはめに…。周りの 人から冷たい視線が。(T・Nさん 栃木県 ママ)

電車が僕を呼んでいる!
駅のホームで突然走り出し、一人だけ電車に乗ってしまいそうになった。慌てて追いかけて、リュックの持ち手を引っ張ってセーフ。(S・Aさん 東京都 ママ)
え!?
ズボンとパンツを下ろしたままトイレから出てきた。(T・Tさん 神奈川県 ママ)
同じ月なのに。
保育園にお迎えに行くと、いつも月を見つけて教えてくれる。まだ明るいので白い月です。ある日、夜の黄色い月を見せると取って食べる真似をしていた。(I・Sさん 愛媛県 ママ)
やられた!
近所で桜祭りが催されたので家族で出掛けたとき、沢山の屋台に興奮した息子を静止するために私たちと手を繋ぐように声をかけたところ、主人と私の手を繋がせて、「これで良いでしょ?」と言わんばかりの満足気な笑顔をした息子はあっと言う間に焼きそばの屋台へ走って行ってしまった。(S・Eさん 東京都 ママ)
苦い思い出。
2歳の息子がディズニーランドの帰りの飛行機で普通に過ごしていたのに着陸直後に吐いてしまってビックリ その後も何事も無かった様に元気だったのです が、本人も吐いた事がショックだったのか飛行機の話題になると『飛行機でゲボして冷たかったのー』ってずっと言ってます(笑)。(T・Hさん 大阪府 ママ)

親の心子知らず
普段ママから離れたこともなかった頃。夏祭りに連れていき、ちょっと目を離したすきにはぐれてしまって必死で探し回ったら、盆踊りの輪に入って一人楽しく踊っていた。(S・Cさん 千葉県 ママ)
パパ、ファイト!
(毎日のことですが)パパが仕事から帰ってくると息子は戦いモードへ。手を銃に見立てピシピシピシと言いながらパパに戦いを挑む。(N・Aさん 千葉県 ママ)
ツンデレ。
最近2歳になり、ニンニンジャーが好きになったようでよく真似をしてキックなどしてきて私がいつも悪役。「痛い痛いやられた〜」と泣いたふりをすると優しく「大丈夫?」と。(E・Cさん 神奈川県 ママ)

まとめ

男の子のおもしろかわいいエピソード、2歳編をお届けしました。歩けるようになって、言葉も覚えて、少しずつ行動範囲を広げる男の子たちの姿がかわいいですね。年齢が変わるとおもしろ度もUP!?ぜひ、他の年齢のおもしろかわいいエピソードもお楽しみください♪

【男の子のおもしろエピソード】他の年齢も見る
■チャレンジャーの誕生
0歳、1歳の男の子編

■いたずら上手
3歳の男の子編
■加速するワイルド
4歳の男の子編
■欲求に一直線
5歳の男の子編
■おっちょこピュア
6歳、7歳の男の子編
■ワンダーワールド期
8歳の男の子編
■実験的な挑戦の始まり
9歳以上の男の子編


男の子のおもしろかわいいエピソード、大募集!

いこーよでは、今回記事で紹介したような男の子の自由でおもしろかわいいエピソードを大大大募集しています!

・お名前(イニシャル、ペンネーム可)
・お住まいの都道府県
・子どもの年齢(●歳●カ月)
・おもしろかわいいエピソード
を明記の上、メールにてお送りください。

【宛先はこちら!】
info@iko-yo.net
(タイトルは「●歳男の子のおもしろエピソード」とご記入ください。)
※お送りいただいたエピソードは、編集記事にてご紹介させていただく場合があることを、予めご了承ください。その他の目的で利用することはありません。

自由すぎる男の子のおもしろかわいいエピソード、ぜひお聞かせください!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • RSS
  • follow us in feedly
  • チェック

ライター紹介

島袋 芙貴乃

沖縄生まれ、沖縄育ち。東京生活9年目。編集畑で図太く育ち、2014年11月から「いこーよ」にジョイン。心に愛と太陽を。海山川、星、月、朝日、夕日、虹etc.自然に関わること、きゅんっとすることが好き。お米派。幼稚園教諭一種免許保有。

ライターの最新記事

あなたにオススメの記事