子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」は親子の成長、夢の育みを応援します!

2018年に読まれた人気記事は? ママパパの関心&興味丸わかり!

いこーよでは、「親子向けのおでかけ情報」や「子育てのお悩み」などに関する記事を公開しています。多くの記事がある中、どんな記事が多く読まれているのか知りたいママパパも多いはず!

そこで今回は、2018年1月1日〜12月31日の1年間を対象に、いこーよ内で読まれた上位記事をジャンル別に3記事ずつ紹介します! ぜひチェックしてみてください。

編集部が最新施設を体験レポ! 新スポット徹底調査

新しくオープンした親子向けスポットは気になりますよね! とはいえ、「どんなところなの?」「小さい年齢の子どもも楽しめるの?」など、不安や疑問に思うこともあるはず。そんな最新&注目スポットに編集部がいち早く取材に行き、写真とともに施設の魅力を紹介する記事が「おでかけスポット体験レポート」です。2018年に注目を集めたスポットは?

1位:東京あそびマーレ完全ガイド 日本最大級屋内遊園地&室内雪遊び(2018年4月掲載)

2018年4月、東京都八王子市にオープンした室内遊園地「東京あそびマーレ」の体験レポート記事です。大型の屋内遊園地が新たに誕生するとあって、ママパパとしては気にならないわけがありません! 

注目は、なんと言っても年中雪遊びができる日本初の「SNOW TOWN」。快適な室内で、スノーウェアなど特別な装備なしで雪遊びが楽しめるとあって、エリアの様子や雰囲気などが気になる人が多かったのではないでしょうか。

日本最大級を誇る広さの施設内にはどんなアトラクションがあるのかなど、同施設の気になる魅力を徹底レポートしています。

より詳しい記事はこちら

2位:豊洲に大型チームラボがオープン! 人気&話題の作品を全網羅(2018年7月掲載)

2018年7月から2020年秋までの2年間限定で、東京・豊洲にオープンした「チームラボ プラネッツ TOKYO DMM.com」の体験レポート記事です。同年6月にお台場にオープンした「森ビル デジタルアート ミュージアム:エプソン チームラボ ボーダレス」に続き、海外でも人気のデジタルアート「チームラボ」が体験できるスポットが増えました!

同施設で体験できるアートコンテンツ全7作品を詳細に紹介しています。デジタルアートを使った不思議な体験ができる「チームラボ」作品ですが、施設によって作品に違いがあるので、気になった人もいたのではないでしょうか。

記事では幻想的な写真とともに作品&施設を紹介していて、読んでいるだけでワクワク! 親子で感動体験をしたくなること間違いなしです。

より詳しい記事はこちら

お台場にあるチームラボ常設施設「森ビル デジタルアート ミュージアム:エプソン チームラボ ボーダレス」の体験レポートもチェックしてみてください。

お台場「チームラボ ボーダレス」オープン 人気作品&魅力紹介

3位:「京王あそびの森 ハグハグ」完全ガイド 価格&遊具を全網羅(2018年3月掲載)

2018年3月、東京都日野市にオープンした大型の遊戯施設「京王あそびの森 HUGHUG(ハグハグ)」の全貌を紹介する体験レポート記事です。巨大ネット遊具や木材を使った遊具で思いきり体を動かせるほか、屋外にも芝生で遊べるスペースがあります。施設内の全遊具を写真付きで紹介しています!

初めて行く遊び場の場合、「どんな遊具があるのか」「年齢的に行っても楽しめるのか」などは事前に知っておきたい情報ですよね。これらの疑問を解消する体験レポートになっていて、おでかけ前のファミリーにとって参考にしてもらえたようです!

より詳しい記事はこちら

多くのママパパが気になった話題&イベントは?

日々、たくさんのおでかけスポットが誕生し、イベントも随時開催されています。その中から、2018年に多くのママパパが気になった新スポットやイベント情報を3つ紹介します。

1位:無料&子どもOK! 人気お菓子メーカーが「工場見学」オープン(2017年11月掲載)

神奈川県の湯河原にオープンした「ちぼり湯河原スイーツファクトリー」の紹介記事です。地元特産品を使ったお菓子づくり体験や工場見学ができる「五感で楽しめるお菓子工場見学スポット」です。

おでかけ先の人気ジャンルでもある「工場見学」の中でも、子どもでも親しみやすい、お菓子をはじめ食品系の工場見学スポットが大人気です。こちらの施設のように、無料で楽しめる施設だと親としてはうれしいですよね。

2017年11月の記事公開後、2018年6月頃〜特に夏休み時期によく読まれていました。夏休みのおでかけとしてはもちろん、自由研究などで足を運ぶ親子もいたのではないでしょうか。

より詳しい記事はこちら

2018年に誕生&これからオープンする最新の工場見学スポットを厳選紹介している記事もおすすめです!

【全国】最新&注目「工場見学」6選 人気お菓子&日本初も紹介

2位:1日遊べるキッズ専用の水遊び場登場! スライダー&泡プールも(2018年7月掲載)

夏休みの定番おでかけ先と言えば「プール」! 毎年夏の時期になると、プール施設のオープン情報記事がとても人気です。そのなかでも、北関東最大級の遊園地「那須ハイランドパーク」にオープンした「じゃぶじゃぶガーデン ちゃぷーん」の紹介記事が注目を集めました。

プールはもちろん、小さい年齢の子どもが遊べる「水遊び場」や、大型スライダー、変わり種の泡プールなど、複数の遊びが体験できたり、小さな子ども連れでも安心して遊べるプール施設におでかけしたいママパパが多いのかもしれません。

より詳しい記事はこちら

3位:都内に日本最大級「屋内遊園地」登場! 日本初の雪遊びパークも(2018年4月掲載)

2018年4月、東京都八王子市に誕生した日本最大級の室内遊園地「東京あそびマーレ」のオープン直前の紹介記事です。施設体験レポート記事でも1位になっていて、2018年の新スポットの中でも特に話題性抜群でした。

土・日曜に記事をチェックしている人が多い傾向があり、おでかけ直前にチェックするママパパが多いようです。

より詳しい記事はこちら

ほかにも、2018年もたくさんのおでかけスポットが誕生しました。親子で楽しめる「日本初」「世界初」「日本最大級」などの注目スポットをまとめてチェックできます!

2018年オープンのおでかけスポットまとめ 日本&世界初を厳選!

注目のおでかけ先&ジャンルは?

次は、テーマやジャンルに沿った施設情報やイベント情報を集めた「まとめ記事」の中から、ママパパが興味を持った記事を3つ紹介します!

1位:関東の人気トランポリン施設11選! 日本最大級のスポットも! (2017年11月掲載)

寒い時期のおでかけは屋内スポットが人気ですね。思いっきり体を動かかせて、公園では見かけないトランポリンで遊べる施設だけをピックアップした記事です。初心者から気軽に楽しめる施設から、競技用の本格的な施設まで幅広く紹介しています。

また、人気テレビ番組「嵐にしやがれ」(日本テレビ系)でトランポリンが取り上げられたこともあり、興味を持ち始めた親子も多いようです。

2017年11月公開記事ですが、2018年に入っても年間を通じて読まれています。なかでも、やはり冬場の寒い時期〜4月上旬くらいまでが多く、特に1月〜3月の週末を中心読んでいるママパパが多いようです。

より詳しい記事はこちら

東海エリアと関西エリアにも人気トランポリン施設があります!

東海の人気トランポリン施設15選! 定番・大型・貸し切りまで関西の人気トランポリン施設7選! 格安&未就学児向けも充実

2位:【関東】入園無料!格安で遊べる遊園地10選(2018年1月掲載)

子どもが大好きなおでかけ先の定番と言えば「遊園地」! ですが、「結構出費がかさむ…」というイメージを持つママパパも多いのではないでしょうか。こちらは、関東エリアで入園無料、かつ格安で過ごせる遊園地だけを集めた記事です。

記事公開は2018年1月ですが、暖かくなってくる3月下旬の春休みごろから読まれ始め、GW前後が最多で読まれていました。週末にも読まれている人気の記事です。

より詳しい記事はこちら

こちらも、東海エリア版と関西エリア版を紹介します。

【東海】入園無料!格安で遊べる遊園地7選【関西】入園無料!格安で遊べる遊園地5選

3位:11/14「埼玉県民の日」無料&割引スポット19選 県民以外もお得(2017年11月掲載)

埼玉県民の日に、入園無料になる人気レジャー施設や博物館、お得な割引価格で楽しるスポットをまとめて紹介しています。埼玉県民はもちろん、県民以外の人もお得になる施設も多数あることから毎年話題で、2018年版もとても人気でした。

上位2つの記事とは違い、11月14日の「埼玉県民の日」に合わせて、1週間前〜当日に読まれている点が特徴です。関心度の高さがわかりますね!

より詳しい記事はこちら

10月1日「都民の日」もお得におでかけができるチャンスです!

10/1「都民の日」無料&半額スポット15選 1日遊べる施設を厳選

子育てに関する「お悩み」で多いのは…!?

子どもの病気や、年齢別の教育・しつけなど育児全般に関するお悩みから、家事の時短技や節約術など生活に関わるお悩みまで、子育て世帯が気になる話題を幅広く取り扱う「子育て」記事。なかでも、読者の関心を集めた記事は、子育ての「疑問」や「悩み」を取り上げた記事でした。

1位:おちんちんが「痛い・赤い・腫れる」原因は? 医師が対処法紹介(2017年6月掲載)

第1位は、男の子のおちんちんが赤く腫れる「亀頭包皮炎」について、小児科医が解説した医療記事。2017年掲載の記事ですが、2018年の記事閲覧数は「いこーよ」の記事全体から見てもトップクラスを誇ります。

男の子特有のお悩みなだけに、ママにとってはわからないことも多く、子どもが痛みを訴えた場合に検索する人が多いようです。年間を通してよく読まれていますが、皮膚トラブルの増える初夏〜夏場に最も多く検索されていることがわかりました。

記事では、原因や治療法、予防方法など、細かく解説しているので、男の子のママはぜひ参考にしてください。

より詳しい記事はこちら

ママにとっては疑問が多い「子どものおちんちんの基礎知識&ケア方法」を医師にきいた記事もあります。

子どものおちんちんの正しい知識&洗い方&ケア方法

2位:2〜3時間で乗れる子どもも!補助輪なし自転車練習のコツ(2015年4月掲載)

「補助なしで自転車に乗る練習」は、ほとんどの親子が経験する子育てイベントですね。東京・外苑サイクリングコースで無料開催されている「乗り方教室」の取材記事が第2位に! 記事では、神宮外苑サイクリングセンターのインストラクター・土田正友さんから伺った「自転車練習のコツ」を詳しく紹介しています。

この記事は、週末のたびに閲覧数がグンと伸びます。週末を利用して練習に励む親子が多いことや、練習がなかなか思い通りにはいかず、悪戦苦闘している親子が多いことがわかりますね。

教え方の手順やポイントなど、プロのアドバイスも参考にして、親子で楽しく自転車練習を進めていきましょう!

より詳しい記事はこちら

実際に潜入取材を行ってきた記事もあるので、併せてチェックしてみてください。

人気「自転車教室」は本当に1日で乗れるのか? リアル体験レポ

3位:チョコレートって何歳から食べていいの? (2015年1月掲載)

第3位は年齢・性別問わず愛されるチョコレートについての記事。小さな子どもに食べさせるのは控えた方が良いイメージがありますが、実際に「何歳ごろから」「どのくらいの量」を食べさせても良いかについて、専門家の意見をまじえて紹介しています。

適切な解禁時期だけでなく、チョコレート中毒の話題やチョコレートの効能と注意点など、迷えるママたちの不安や疑問をまるっと解決してくれる内容です。

特にバレンタインやクリスマスの時期は、必然的にチョコレートを食べる機会が増えることから、この2つの時期はほかの時期と比べて圧倒的に読まれていました。子どもの健康を預かるママパパとしてはとても気になるテーマのようですね。

より詳しい記事はこちら

ほかにも、子どもが大好きなアイスクリームやジュースなども、何歳からあげたら良いのか迷うもの。ぜひ参考にしてみてください!

アイスクリームって何歳から食べさせていいの?ジュースって何歳から飲ませていいの?

インスタグラムには真似したくなるアイデアが満載!

おしゃれなインテリアやレシピ、パーティーの飾り付け、100均リメイクアイデアなど、インスタグラムに投稿されている写真から真似したくなるアイデアを紹介する「インスタ」記事。インスタ記事の中には、子どものかわいらしさに思わず爆笑してしまう”ほっこり系“記事もあり人気です。

1位:子ども大喜び&知育も! 100均で作る簡単「手作りおもちゃ」13選(2018年3月掲載)

数あるインスタ記事の中から見事1位にランクインしたのは、布やフェルト、木材など100均でそろうアイテムを使った「手作りおもちゃ」のアイデア集。子育て中のママから絶大な人気を誇る”100円ショップ”のアイテムでおもちゃが作れるとあって、「いこーよ」読者の関心を集める理由も頷けます

指先をたくさん動かして遊べる「知育玩具」や、人気アニメのごっこ遊びが楽しめるおもちゃ、購入すると高額な「ままごとキッチン」「レジスター」といったおもちゃまで、100均グッズで手作りしてしまうママが続々登場! 今すぐ真似したくなるアイデアが満載です。

より詳しい記事はこちら

実際に作り方を紹介している記事もあるので、記事を参考に親子でチャレンジしてみましょう。

100均DIYで作る「ままごとキッチン」&「レジスター」

2位:子供の発想に感服&爆笑! 宿題・テストで見つけた「珍解答」集(2018年1月掲載)

2位は、子どもの宿題やテスト用紙で見つけた「珍解答」を集めた記事。子どもならではのかわいらしい間違いの数々に、癒やされること間違いなし! 思わず吹き出してしまうものから、豊かな発想力に感心してしまうものまで、ほっこりする珍回答が満載です。

より詳しい記事はこちら

同様に子どもが書いた「サンタさんへの手紙」や「夏休みの絵日記」、「七夕の短冊」もオススメです

子どもが書いた「サンタへの手紙」爆笑&感動必至の「夏休み絵日記」子どもの「七夕願い事」まとめ

3位:男の子のおしゃれな髪型が見つかる! 最新キッズヘアカタログ集(2018年2月掲載)

3位は、男の子のオシャレなヘアスタイルを紹介したキッズヘアカタログ集。女の子のヘアアレンジを紹介した記事もありますが、男の子の方が圧倒的によく読まれています。男の子は女の子に比べてこまめに散髪する必要があるので、ママが自宅でセルフカットする場合も多いことが人気の理由だと考えられます

年間を通して検索ニーズがありますが、暑さから短髪にしたくなる春〜夏の方が冬に比べて多く検索されていることがわかりました。男の子もカット次第で、さまざまなヘアスタイルが楽しめそうですね。

より詳しい記事はこちら

キッズ専門美容師にセルフカットのコツを聞いた記事もあるので、こちらもぜひ参考にしてください。

美容師直伝! 「失敗しない」男の子カット

編集部が気になることを徹底調査!

最後に、編集部がチームにわかれて気になることを調査・取材する「調べてみた企画」の中から、人気の高かった記事を紹介します。

1位:【実調査】いちご狩りは親子でも元取れる? 役立つ知識も満載!(2018年1月掲載)

堂々の第1位は、同企画の第一弾として「いちご狩り」について調査した記事。冬から春にかけて親子連れにも人気の「いちご狩り」について、予約方法や持ち物などの基礎知識から、おいしいいちごの見分け方やいちごをうまく採るコツまで、徹底的に調査しました

「親子でいちご狩りに行くと元が取れるのか?」という素朴な疑問からスタートしたこの企画。編集部員2人と小学生の女の子2人の計4人が実際にいちご狩りに挑戦し、時間内にいくつのいちごを食べられるのか調べてきました

さらに、10種類のいちごを食べ比べた編集部員おすすめの品種も紹介しています。これを読めば、親子でいちご狩りに行きたくなること間違いなし!

より詳しい記事はこちら

都内から電車で行けスポットなど、アクセスが便利ないちご農園も多数! 昨年横浜に誕生した一年中いちご狩りが楽しめる人気施設「東京ストロベリーパーク」もオススメです。

東京都内から電車で行けるいちご狩りスポット8選入場無料&1年中いちご狩りができる! 首都圏初のストロベリーパーク

2位:絶景で楽しむサンドスキーって何? 遊び方&場所&注意点も紹介(2018年4月掲載)

第2位は、スキーやボード、ソリなどで砂山を滑って遊ぶ「サンドスキー」について調べた記事。まだあまり馴染みのないスポーツですが、急斜面を滑る爽快感と絶景が楽しめる夏のレジャーとしてTV番組などで紹介されることもあり、じわじわと検索を伸ばしています

記事では、編集部員2人と小学生の子ども2人が実際にサンドスキーに挑戦! 千葉県館山市にある無料でサンドスキーが楽しめる砂山へ行き、「サンドボード(サノボー)」「ブレードボード」「そり」の3つで砂山を滑る体験をしてきました

実際に体験してわかったそれぞれの特徴やコツを写真付きで紹介しているので、ぜひ参考にしてください。

より詳しい記事はこちら

同じく爽快感味わえるおすすめスポットとして、「日本一長い滑り台」や「角度が急すぎる滑り台」など、全国各地にあるユニークな滑り台を集めた記事もオススメです。

全国各地の一度は乗りたい「ユニークな滑り台」

3位:潮干狩り名人の簡単&大量に貝を採る方法! 意外な持ち物とコツ(2018年2月掲載)

第3位は、潮干狩り名人に簡単&大量に貝を採る方法を学んだ体験記事です。「史上最強の潮干狩り超人」として有名な原田知篤さんに、簡単にかつ大量に貝が採れる方法・服装・持ち物・時期を教えてもらいました。さらに、編集部3人が名人・原田さんとの直接対決も!

潮干狩りも親子に人気のおでかけスポットですが、「特別な道具が必要なのでは?」「全然採れなかったら…」という不安や疑問もありますよね。記事では、実際に名人が普段使用している道具を紹介し、さらに貝が採れやすいポイントなども公開しています! 

取材日はまだ寒い2月末でしたが、それでも複数の種類の貝がたくさん採れたので、潮干狩りハイシーズンのGW前後なら、誰もでも簡単に大量の貝が取れちゃうかも!? 潮干狩りに行く前に必ず読んでおいてもらいたい記事です!

より詳しい記事はこちら

まだ潮干狩りに行ったことがない、または「潮干狩りって楽しいの?」と思っているママパパに魅力を知ってもらいたい記事もあります。

潮干狩りって楽しいの?親もハマる3つの魅力

おでかけ施設の最新情報や、親子で楽しめる人気スポットを紹介した記事など、多くのママパパが「子どもとのおでかけを楽しみたい!」と考えていることがわかりますね。「いこーよ」では、これからも親子のおでかけに役立つ情報をたくさん配信していきます。

ぜひ記事を参考に、2019年も親子でのおでかけを楽しんでくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • RSS
  • follow us in feedly
  • チェック

ライター紹介

いこーよ編集部

子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」は、親子の成長、夢の育みを応援する親子のためのお出かけ情報サイトです。親子のお出かけを楽しくするスポット、イベントをリアルタイムで発信していきます。

ライターの最新記事